ラウムくん、眼球摘出手術・無事済みました

多頭飼い崩壊したおっさんが保護し、右目が大きく腫れてしまった子猫のラウムくん。
6月26日に、眼球摘出手術を受け、無事終了、元気にしています。


この写真は、手術前日の昼間。 この前の晩も、腫れが徐々に大きくなっていました。
ラウムくん 手術前日
腫れた部分がみるみる変化していくので、慌てて病院へ連れていってもらい、獣医さん達と相談。
その際、ラウムくんの今後についても話し合った。

ラウムくん 手術前日夜
おっさんらは元気になったら自分達が育てると言ってたが、おっさん宅の飼育環境で、おっさんらの飼育方針で
健やかに育てられる筈もない。


我が家の頭数、飼育環境・飼育方針、そしてお金。そのどれもが厳しい今、正直とても保護は無理だ。
じゃあ、おっさんらに渡すか? それは出来ない。
じゃあじゃあ、頑張るしかナイわな。


獣医さんとウチの旦那さんが一番心配したのは、おっさんらが子猫を手放さず、最悪亡くなってしまうことだった。
このパターンは十分有り得る。 去年もパッソくん達の兄弟ハスラーくんがご飯を充分食べられず衰弱死している。

どうやっておっさんらを納得させて、子猫の飼育所有権を我が家にするか。
獣医さんと旦那さんは、この点を心配してくれはったが、そんなモンは簡単だ。



「手術代は10万ぐらいや。用意出来るか?」 黙り込むおっさん達。

S動物病院にもツケが溜まったまま、先日ラウムくんを診てもらった診察代も未払いのまま。
手術代だけでなく、以後も病院へ通わなーアカンし、おっさんらの飼い猫は沢山居る。
ご飯代、砂代だけでもヒーヒー言ってるおっさんら。
こーゆー事言われるとコタえるよね。 私もお金に困ってるので、わかるモン。


手術が終って帰宅、ケージに入ったラウムくん。
ラウムくん ケージイヤやあ〜
早速、ケージから出たいコール祭りを開催。元気やの〜。

翌日、私の職場へ同伴出勤。こたつ(電源は抜いてます)の中でスヤスヤのラウムくん。
ラウムくん スタンド2階のこたつにて

ご飯を食べさせて体を拭いてあげると、ゴキゲンさんに。
ラウムくん おばちゃんの膝好きかも

ラウムくん ご飯おかわりある?

ラウムくん 撫でられるの好きやわ

私の姉が来ると一瞬ビックリして逃げるものの、抱かれて撫でてもらい、喜んでましたわ。
ラウムくん 姉に撫でられてウトウト
良かったね〜、もう大丈夫やさかいな。 っちゅっても、気を抜かんと様子見せんとね。



私が保護、里親募集活動をし始めて9年ぐらい。10年かな?
特に、市内の不妊施術を推進する会に入って、旦那さんがその会の会長になってからの保護頭数の跳ね上がりで
我が家の貯金は一気になくなった。

動物の保護にはお金がかかる。金のナイ奴は、こーゆー事したらアカンねや。

おっさんらにも、この点もよ〜く言い含めて、今後二度と猫を保護しないよう言い渡した。
どんなに気の毒で可哀想でも、お金と飼育環境が整えられないなら、保護してはイケナイ。
勇気を持って見捨てること。 もし保護しても私は一切助けないことも、合わせて言い渡した。

ま、言った話に納得はしたけど、実際どうするかは、おっさんら次第ですわ。
適正飼育が出来ない人間に保護された猫が、いかに気の毒か。
それを知っていて下さい。



☆私もそろそろ引き時ですが、今居る保護猫達を良縁に繋ぐまでは頑張りますよ〜!!☆

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる