ウィッシュの為に出来たこと

2月17日、FIP(猫伝染性腹膜炎)になってしまった、キジ白のウィッシュ君が旅立ちました。
ウィッシュ 帰宅
苦しむ様子が出始めたので、病院へ連れて行き、穏やかに送ってもらいました。

沢山のお花を旦那さんが用意してくれ、2人でウィッシュらしく飾り付け。
ウィッシュ お花一杯に

みんな、ウィッシュにお別れしぃ。したい子だけで構へんさかいな。
ウィッシュにお別れ

エミーナもウィッシュにお別れ

ジーナ、ビックリしたな。無理にお別れ言うことないよ。
ジーナちゃん ウィッシュ居なくなったの?

ラックと協くんもウィッシュにお別れ
単に生花が珍しくて寄って来るだけなんやろうけど、猫達なりに、思う事がある様子もありーの。
どの子もみんな、ウィッシュと楽しく過ごした日があった。ウィッシュは面倒見の良い子やったからね。




歩いたり立ったりする事がしづらくなり、ご飯やお水も徐々に取らなくなり、強制給餌を全力で拒否するウィッシュ。
今まで看取った子達にしてきた、看病やケアと、同じ事をしようとしてはイケナイ。そんな気が起こった。
もう一緒に過ごせる時間はナイんだ。なら、ウィッシュの嫌がることは止めて、喜んでくれることだけしよう。


通院していた頃は、文句ブーブー。
ウィッシュ キャリーで文句言い

診察台でも、この文句顔。
ウィッシュ 診察台で文句言い
看護士のおねーさんや獣医さん達を何回も傷モンにしてからに。えらいすんませんでした。


一段ケージでは落ち着かない様子なので、一段ケージにキャリーイン。
ウィッシュ キャリー移動
狭いトコの方が、落ち着けるもんね。

キャリーが汚れる度に、別のキャリーに移動お願い。触ると痛いんやろう、めっちゃ怒る。
ほんとは移動ついでに汚れた下半身を拭きたかったけど、触らせてくれなかった。
ウィッシュは綺麗好きやのにな…。
仕方なく、お股や下半身にタオルやペットシーツ、ペーパーを挟むのみ。 ゴメンやで。


今更、噛まれても引っ掻かれても、えーや。そう思って、思い切ってシャワーをしてみた。
最初はお湯にビックリしてアワアワしたけど、すぐにお湯の気持ち良さにニコニコし出したウィッシュ。
汚れていた下半身も綺麗になり、ウィッシュが喜んでいるのがわかる。洗って良かった〜。
タオルドライして、ドライヤー。あったかい風が気持ち良いね〜。


ウィッシュは全身の力を抜いて、私の体に全てを預けている。
撫でながらドライヤーをあてていると、微かにゴロゴロ…。おう、嬉しいか。ゴキゲンか。

次第にゴロゴロ音は大きくなり、手足を長く投げ出して、何回もこちらを観ては瞬きをくれる。
めっちゃ、可愛い。

本当はウィッシュは甘えん坊さんで、控えめながらよく甘えて来ていた。
ウィッシュ 構ってぇな

ウィッシュ 遊んでアピール

ウィッシュ オレと遊ぼうや

ウィッシュ そろそろPC止めろよ

ウィッシュ おばちゃん遊ぼう

ウィッシュ もうちょっと待っててな
ウチがもっと頭数少なかったら、もっともっと甘えに来てただろうな。堪忍な。


体を洗って喜ぶ様子を観ていたら、思い切って洗って良かったな〜としみじみ。
こんなに喜んでくれるなら、明日もしよう。 明日も同じ事が出来る準備をして、お互いニコニコで休んだ。


朝、湯たんぽを入れ替えて出勤。サビ柄の八重ちゃんが「アタシが観とくから」とお見送りしてくれた。
その言葉通り、八重ちゃんはウィッシュの様子見を続け、容態に変化が出るとすぐに旦那さんに知らせてくれた。

長く苦しませることはしたくない。
猫は時折奇跡を起こしてくれるけど、今のウィッシュに奇跡を起こして欲しいなんて願えない。
少しでも穏やかに、苦しまずに旅立てるよう、獣医さんに協力してもらって、旅立ちを見送りました。


ウィッシュの為に出来る事を模索して、でもしてあげる事が少なくて、せめて良いタイミングで穏やかに送りたかった。
このタイミングで良かったんだろうか。 もっと早くに送ってあげた方が良かったんだろうか。


ウィッシュがFIPだとわかった段階で、今後の変化を想定し、看取る覚悟はつけた。
でも、どんなに覚悟を決めたところで、実際には想定通りになんていかない。
旦那さんも私も大きなショックを受け、何もする気が起こらなかった。


ウィッシュ、ゴメンな。アンタはもっともっと長生き出来て、幸せに暮らしてた筈や。
呑気に保護生活送らせたばっかりに、ホンマにゴメンやで。

コメントの投稿

非公開コメント

ご冥福をお祈りします

こんばんは。
幼い頃から眼光鋭く、気骨のある若者という感じのウィッシュ君、応援しておりました。実際、お腹の縞模様が骨っぽい柄でしたね。
今回旅立たれた事、本当に寂しいですが、綺麗に洗ってもらって、心安らかに逝けたのではと思います…。
赤ツナギさん達、他の猫さん達もどうかお疲れ出ませんようご自愛下さい。

お悔やみありがとうございます

ご訪問&コメント、ありがとうございます。

> 幼い頃から眼光鋭く、気骨のある若者という感じのウィッシュ君、応援しておりました。実際、お腹の縞模様が骨っぽい柄でしたね。
おおきにです、私も同じく感じていました。こーゆーキツめの男子、私の好みなのです。
うしうしさんも同じように思って下さってたなんて、光栄です!

綺麗に洗えてドライヤーで暖かくしてあげれたこと、本当に良かったです。
それまでは軽く触れるだけで本気噛みやったのに、全く威嚇も攻撃もなし、抵抗もなかったです。
洗って欲しかったんでしょうね。もっと早くから洗ってあげれたら良かったなぁ。

湯たんぽの交換時も、顔はイヤそうでしたが喜んでたのは知ってました。
改めて、ウィッシュも私の可愛い子供でしたわ。
アントニオとグレースにも、私の可愛い子供時代があったのですよ。ウフフ!

2匹がうしうしさん宅で幸せに過ごしていること、感謝しています。おおきにです!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさん

そうです、そうです。
里親さんからは、すぐにお知らせ頂きまして、寂しくも嬉しく思ったのでした。
ややこしいコメントでしたね、失礼しました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お悔やみありがとうございます

ニコット君の保護主さんへ


ご来訪&コメントありがとうございます。

ニコット君の近況お知らせをせずしまいで、大変失礼しました!
ニコット君はとても元気で、体重も維持しています。

最近の困りごとは、ケージ暮らしに限界が来たことです。
毎日「牢屋から出してー!!」と大鳴き&偏食が進んでいます。
FIPのウイルス自体は弱くても、みんなと一緒にすることで全員が少しづつニコット君からウイルスをもらってしまうので、ケージ暮らしは続けなしゃーないですし…。
少しの時間だけ出して、すぐケージに入れてます。

今は元気でも、いつウィッシュ君のようになってしまうかわからないので、引き続き注意深くケアして行きますね。

ご飯代のご支援お申し出、ありがとうございます。
偏食家くんが喜んでガッツくご飯を買いますわ!
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる