私の里親募集

猫友さんが保護して、私が代理で里親募集していたステラちゃんげん太くん、里親募集が終了しました。
ステラちゃん もっともっと!

げん太くん

ステラちゃんには先月中旬と年末年始にお問い合わせが舞い込み、保護主である猫友さんと密に連絡を取り合い
紆余曲折があった末、2組のご家族とお見合いの段取りをつけました。
が、そのうち1組には、ひっかかる点があったので、お断りに。
もう1組のご家族さんと、日程調整をしている最中に、猫友さんが突然「ウチの子にします」

主人と話し合って、ステラもげん太もウチの子として迎えようと決めましたって、え?


毎日密に連絡を取り合ってる間、ウチの子にしようと思ってるなんて、一言も言ってはらへんかった。
心から安心出来る・信頼出来るご家族に、ステラちゃんを託そうと2人で一致団結して意気を上げていた。
それなのに、何の相談もなく、いきなり里親募集を終わらせることになった。


里親募集した事のある方はおわかりかと思うが、希望者さんからのお問い合わせが来てからのやり取りが
一番神経を使う。
大事な保護猫の一生が、自分の決断で決まる。
一片の間違いもなく、かつ希望者さんと確実に信頼関係を築くために、慎重にやり取りしつつ判断を付けて行く。

お断りする事になっても、希望者さんがまた他の募集猫さんから探してみようという気が起こるように、誠意を込めてこちらの気持ちを伝える。

それを猫友さんと一緒に相談しもって、一生懸命やっていた。
里親募集での一番大変な場面を、2人で意見を交換しながら気持ちを同じくして進めていた。
同志が居るのって、嬉しいなぁ…。そう思ってやってたのは、私だけやったみたい。


年末の、仕事が一番忙しく体が辛い時の、希望者さんとのやり取りとお断り。
アキコとルシーダが嫁いだ日に舞い込んだ、ステラちゃんへの多数のお問い合わせと対応。
旦那さんから文句を散々もらいながらの、希望者さんへの返事と猫友さんとの意見交換。

おこがましい言い方だけど、私は抜けた所が多数ありながらも、精一杯取り組んだ。
でも、みーんな、イランお世話やったんや。
自分の生活や保護猫を後回しにしてまで、することなかったんや。アホみたい。っちゅーか、アホやん!



この件で私は怒り心頭に発したんですが、旦那さんや姉・妹は「こうなると思ったよ」や
「よくあることちゃうん?」と、さも当たり前のように平然としている。
怒る程の事ではナイような態度で、へー世の中の人はこんな事で怒らへんねや…と、ビックリしましてね。


じゃあ、私はなんでこんなに怒ってるんやろう?と、ずっと考えているうちに、気持ちの折り合いがついた。
きっと、他の人と私は、里親募集に対する意識がちゃうんやな。 意識というか、熱意か?

私は、私の熱意とやり方で、これからも里親募集をやって行こう。

自分の生活や保護猫や飼い猫や仕事を削ってまで、他人さんとその人の保護猫に熱意を注ぐのはヤンピ!
さー、これからはウチの子達の為に、ガンバルぞ〜!!! 



☆いつまでも怒ったり落ち込んだりは出来ない質なのヨン♪ステラちゃん・げん太くん、猫友さんご夫婦とお幸せに☆
ニッセン
えべっさんのこの時期、一番寒いよね〜!!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる