保護主の責任

キジ白ラック君の保護主さんが私の職場に来はった。
開口一番「子猫の養育費、払いに来たよ。なんぼ?」

ラック「あ、にーちゃん来たん?ハイオク満タンと手洗い洗車してくれたん。おおきにな」
ラック パソコン横で寝るよ
ラックのこと、言うといたからな。
下痢便続いてるのは気になるけど、元気食欲あるなら大丈夫そうやなって、ホッとした顔してはったよ。


親兄弟とはぐれ、大泣きしていたラック。
鳴き声に誘われたのか、カラスが寄って来たのをみて、思い切って保護した保護主さん。
保護したものの、子供さんが猫アレルギーを発症し、私が引き取って里親募集する事になった。

引き取る時に、病院代とフード・猫砂代を負担してもらう事をお願いした。
私は保護を依頼された時は、必ず猫の生活費と病院代を負担してもらっている。

ラックの保護主さんも、ニコットの保護主さんも、その点はご理解・ご快諾済み。
保護主さん達は、自分が出来ない事をお願いしてもらってるのだから、それは当然だとおっしゃっていた。
かかる費用については、遠慮なく請求して欲しいともおっしゃった。
丸投げするような無責任な事は、絶対にしないのだ。



不思議というか、一般のちゃんとした人は、みなそう言ぅいはる。
丸投げなんてしない。無責任なことは、しないのだ。



私の体験では、丸投げする無責任な人は、外で暮らす猫を中途半端にお世話している人達だ。
多頭飼い崩壊しかけのおっさんのように、適正飼育出来ない人も、丸投げ派だ。
共通して言う言葉は「お金がない」「家族が反対している」「なんで自分がせんならんの?」

猫と直接関わっている人が、こういった無責任な行動をとり、こちらに迷惑をかけてくる。
本当に猫の幸せを願って、真摯に活動している人達は、こういった無責任な人達の尻拭いに追われ
本来やろうとしている活動を阻まれる。
ここに幸あれさんが、まさにそうですわ。


全く、気分の悪いこっちゃ。
不幸な猫が減らないのは、猫に中途半端にかかわってる人のせいです。
外で暮らす猫を責任もってお世話出来ないなら、関わらんとって欲しいですな。
愛護活動している人に何とかしてもらいたいなら、責任持って頼みなはれ。

保護主の責任っちゅーモンを、しっかり考えなはれ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる