さよなら サワコ〜人馴れが出来なくても

入院したサワコちゃんは、11月2日に亡くなりました。
サワコ 沢山のお花に囲まれて

旦那さんがサワコに買って来たお花は、とてもサワコらしく、特に青いのはサワコそのもの。
サワコの花
美しく、人馴れしてなくとも偏屈さや卑屈さはなく、状況を観ながら自分のペースで過ごしたサワコ。
繊細な性格で、頑張り過ぎる事なく、我が家に/環境に、慣れていってくれた。


サワコが入院した時、もう痙攣があって、手の施しようがないと言われた。
看取る覚悟で仕事を抜け出し病院に駆けつけると、意外にもサワコはしっかりしていた。
「あ、来たの?」な顔をし、シンドイけどココに来たらちょっと楽になったわと言ってた(ような気がする)。

サワコに触るのは、去年の夏に急性腎不全で入院させた時以来。
最初はイヤそうながらも、撫で続けると気持ち良さそうに。

体の両サイドに湯たんぽを入れてもらっていて、左側のが熱い様子なので、避けさせついでに全身をゆっくり撫でる。
話掛けられるのはイヤみたいなので、声はかけずに撫でるのみ。

瞳はいつも通りの綺麗なグリーンで、とても目に力がある。本当にもう終わりなんだろうか。
体や皮膚を触っていると、あぁもう終わりなんだな…と思うしかない状態。



サワコはウチに来た時とても怖がっていてパニックを起こしていた。
極力構わずに、でもコミュニケーションを取って、色々と話しかけたり、決して放ってはおかなかった。
サワコ また写真撮んの?

サワコが暮らしやすいように、サワコのペースを見守って来た。
サワコ ノビノビ爪研ぎ


一年二年経っても人と関わりを持つのを嫌がるサワコだったけど、サワコのしたいようにしてもらった。
サワコ お気に入りの場所
今年の夏ぐらいから、一気に我が家のアチコチで寛ぐようになり、私達にも関わってくれるようになった。

ウチの飼い猫のロナのように、人との接触を一切拒否してた子が、長年かけてナレナレのゴロゴロ猫になる事がある。
サワコもそうだったね…と旦那さんと笑いながら言い合ったのは、つい先月の事だった。
サワコ 返事しようか悩み中

グッタリしているサワコをずっと撫でながら「そろそろ仕事に戻るわ」と言うと、目を大きくして私を観る。
どうみても、まだ行かないでと言ってるように思えて、もうちょっと居るわな…と撫で続けるの繰り返し。
いよいよ仕事に戻らなーアカン時間帯になったので、また晩に来るからねと約束してサワコと別れた。
その時のサワコは、晩に来てくれるならイイよと、納得してくれた。

サワコを撫でる間、FIPで亡くなったイッサを思い出していた。
イッサも今のサワコと同じく、慣れてない子だったけど、入院してからは私に甘えて頼ってくれた。

こんな時になって、やっと甘えてくれて…と思いもしたけど、今までの接し方の積み重ねがあったからこそ。
サワコとのやり取りで、そう思えた。



今回も後悔ばかりで、相変わらずの管理不足がサワコを失う結果になってしまった。
自分の出来なさや進歩のなさに呆れて、もう涙も出ない。

何よりも、晩にまた会いに来るからと約束したのに、会いに行かなかったのが悔やまれてならない。
サワコは晩に私が来るのを待っていただろう。
仕事が終わったのは、晩の8時過ぎ。病院は終わっている。

翌朝一番に旦那さんが行くし、昼前にでも会いに行こうと思い、行かなかった。
実際は院長先生が夜中まで様子見をしてくれ、先生が帰った後に、サワコは亡くなった。


これからだった。家庭で暮らす飼い猫として、順調に過ごしていて、可愛い様子を沢山魅せ始めてくれたのに。
去年の急性腎不全以後、もっと密にケアをすべきだった。って、今更何を言っても後の祭り。



この一週間、悔しさや辛さで、何もする気が起きなかった。
カリカリをみんなに出す時、なぜかサワコを感じた。 サワコは帰って来てくれてたのかも知れない。
いつものように、催促するしぐさをチラッとみせて、視線が合うと目を逸らす。姿は見えないけど、気配を感じた。
帰って来てくれて、ありがとう。サワコにとってこの家がサワコん家やってんな。嬉しいよ。

人馴れ出来なくても、触れなくても、心は通じていた。それだけがサワコにとって救いになってくれた筈。
ありがとう、サワコ。根気よく観察してくれて、おおきにな。



サワコは、ウチの子だよ。里親さんにお渡しするまでは、みんなウチの子。安心して寝ぇや。
ダジャンくん サワコとお別れ
ダジャン、お母さん亡くなってもてゴメンな。サワコが帰宅して一番先に寄って来たダジャン。
里親募集中のサワコの子供、ムース・ラスク・ダジャン。良縁掴もうな。

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

何て可愛らしい子だったんでしょう。

サワコちゃんは、寺岡さんご夫婦と暮らせて、愛されて晩年、甘えることができたのは、人生の中で掴めない喜びを経験できて、出来ない経験取り戻せた。
サワコちゃんとして、幸せな最後の時間を、過ごせたように感じました。
綺麗な瞳してる子ですね。

ご冥福お祈り申し上げます。

大吉&福太郎ママさん

お褒め頂きありがとうございます。
サワコちゃんは瞳が綺麗な子で、同じく緑の瞳のカリンちゃんと仲良しでした。

看取ってあげたかったです。
サワコもそれを望んでいた気がします。
最期の最後に、しっかりと気持ちを伝え合えた気が少しはするので、良かったと思うようにしますね。

悲しみや悔しさに浸れたら楽でしょうね。
沢山居る保護猫達が「そんなズルは許さへん」とばかりに、構ってアピールをしています。
元通りに元気に過ごすよう、頑張りますわ!

お悔やみありがとうございました。
サワコに伝えておきます。

サワコちゃんはラスクのお母さんなんですね。
そういえば毛色は違うけど、毛並み(モフモフモフってしてるとこが)は似てるかも。

サワコちゃん、ゆっくりおやすみね。

ハナキャラプーさん

ハナキャラプーさんお気に入りのラスクのお母さんはサワコです。
ウチに来た時は、サワコは事態の変化に驚いて子猫の面倒をみる余裕がなかったですね。
ラスク達もサワコに寄っては行きませんでした。

でも押し掛けて出産したお宅では、それはそれは甲斐甲斐しくサワコは子育てしてたそうですよ。
その時の写真があるので、いずれアップしますね。

気にかけて下さって、ありがとうございます。
私以外にもあの子達を可愛いと思っている方が居るのは、嬉しいです♪
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる