サワコ入院

里親募集中のブラックスモーク色の黒猫サワコちゃん
サワコちゃん まだ警戒してた頃
11月1日、様子がおかしいのに気が付いた旦那さん。すぐにキャリーに入れ病院へ。


サワコは2010年の6月に保護してから、触らせてくれない子。
野良産まれの野良育ち、警戒心が強く人との信頼関係を築くこと無く、外生活をしていたようだった。
繊細な性格で、我が家で暮らすようになってからも人との接触を嫌がるので、サワコが過ごしやすいように
距離をあけつつ交流をはかってきた。
今年の夏あたりから、やっと普通の猫らしくリビングで寛ぐ様子を見せるようになり
私達にも、他の猫達にも、慣れた様子になって来た。
サワコちゃん キャットタワーへ
サワコちゃん 写真撮るん?
サワコちゃん バックから
サワコちゃん おちゃめポーズ


初めてサワコに触れたのは、去年の夏に急性腎不全になった時。
弱っていたからこそ、触れて、病院に連れて行けた。

サワコちゃん「しんどかったから、抵抗出来ひんかっただけよ」
サワコちゃん 入院後はケージに
はいはい、わかってまんがな。元気を取り戻すにつれ、触らせてくれなくなったねえ。
でも撫でられると気持ち良いこと、わかったやろ? シンドイ時は人に頼って良いって、わかったやろ?



サワコはテレビの後ろで休んでいて、お水を飲みに出て来たのに飲みもせず、ジッとお水を見つめて佇んでいた。
不審に思った旦那さんが声をかけ、撫でようと手を伸ばすと触れた。
「シンドイのかい?」と聞くと、あ触られちゃった…な表情をし去ろうとした瞬間、パタと倒れた。


病院へ即行き、診察してもらうと、体温は低く、腎臓の数値はとんでもなく悪い。
保温と点滴以外に出来る処置はなく、もう手の施しようがないとの話だった。


10月17日に、サワコがトイレ行脚をしていて、何とか病院へ連れて行かなーと思ってたんだ。
でもキャリーどころかケージに誘導することも出来ず、様子見しか出来なかった。

トイレ行脚もじきに治まり、泌尿器疾患のカリカリを食べさせて、様子見を続けていた。


最近は私達の横をそろっと通ったり、猫ベッドやハンモックで安心して休む姿が観れるようになり、嬉しかった。
まだまだ家猫として楽しむ事は一杯あんやで、サワコ。

こんな可愛い顔をするようになった、サワコ。
サワコちゃん リビングデビュー
シンドイ目ぇに遭わせて、ゴメンな。
触らせてくれる今の内に、思い切り気持ち伝えるから、戻って来ぃや!


☆触れない子だからと諦めず、抵抗されても病院に連れて行けば良かった…☆
ADD.MATE キャットハンモック 3WAY 猫玩具 【フジックス】ADD.MATE キャットハンモック 3...
5,030円
お部屋、気分にあわせて3パターンに変化可能!

Ads by 電脳卸

こんなん買ったら、サワコも喜んで使ってくれるかな?箱っぽい猫ベッドの方がいいかな?

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる