子猫天国(地獄か?)

ナレナレの子猫達は結局3匹だった。
公園前の塗装屋さんの工場奥で、ナレナレが大事に大事に隠していたのだ。
DSCF8384.jpg

塗装屋さんは「猫が居るのは構わないけど仕掛品や完成品にシッコされたりひっかかれたりされて、参ってますねん。それに車を出し入れする時に轢きでもしたらと思うと…」
子猫の捕獲&里親募集を提案すると、喜んで協力すると言ってくれ、実際に捕獲時には旦那さん共々素晴らしい活躍をしてくれた。

では、ナレナレの大事な子猫さん達をご覧下さい!
DSCF8390.jpg
DSCF8380.jpg
DSCF8382.jpg

可愛いでしょう~!人間に全く馴れてないので、シャーシャー言うてます。
どんな風に変わってくれるかな?
ナレナレファンのおばさま方が里親募集サポートを申し出てくれて、助かるわ~。
塗装屋の兄ちゃんも「黒猫、可愛いなあ…。飼いたいなあ。家族と相談します」って言うてはるし、頑張るゾー!

オマケ:日曜夕方に公園で一人で鳴いてた子猫。めっちゃめちゃ人に馴れてます。
お前も里親募集や!
DSCF8446.jpg

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

ううっ・・・

赤ツナギさん、凄い~!
前向きな明るいパワーが、
人の心を動かし、人を前向きにさせていますね。凄いです。

仔猫チラシでも作りましょうか?
何かお手伝いさせて戴きたいです。

ホント、お疲れ様です。

こちらでも、ピアノじじいに相談されて捕獲器貸したら、行きつけの公園の野良猫を捕獲して避妊してくれました。

トリコロール達の捕獲から3年近く・・・やっとここまで洗脳出来たわ。

次はマーゴのふるさとの河川敷だ~。

天国にしても、地獄にしても…

可愛さは、悶絶ですねぇ。。。

でも、本当に保護するにも一時預かりをするのも大変な決意と動力かと思います。
ボランティアと言えば聞こえが良いかもしれませんが、
「ボランティアなめんなよっ! >日本人!」
と、大声で言ってやりたい、昨今の日本の現状。
もっとも、「ボランティア」なんて外来語が輸入されて、幅を利かせた時期から、自分以外の人間や動物を含める他者に対して、ギコチなくなってきたのかも? と言うのが私の持論なんですが、長くなるの割愛…。

無責任に命を捨てる人間には呪いの言葉を吐きたくなります。

以前も自己紹介で記しましたが、現在の私のの職業は、基礎医学、今時に言うとバイオサイエンスです。就職してから沢山のネズミの命を頂戴いたしました。(あ、一応、猫/犬以上の命は断じて手を染めていません)

研究のためなら、殺していのか?

でも、犠牲になった動物たちがいるから、こそ、救えている命も沢山ある!
彼らの命を掛けて得たデーターが、人間の医療にも、動物の医療にも確実に還元されています。
てぇー、言うとどこぞの政府の受け売りみたいで書いている本人が嫌になりますが、
例えば、インターフェロン。
1990年代後半にに免疫システムにおけるこの物質の働きが注目されましたが、猫エイズや白血病の緩和に絶大な効果を上げているのはご存知の方が多いかと思います。
でも、このインターフェロンが市場に出回るまで、どれだけの犠牲が払われたかご存じでしょか?
こいつは諸刃の刃で、免疫不全の生態には免疫力を活性化させる役割を果たしますが、元来、炎症性ホルモンと呼ばれる歴史があり、過剰に投与すれば自己免疫の過剰活性を引き起こし強度アレルギーにて本体を死滅させるに到ります。
このさじ加減、人間や動物の臨床に至るまで、どれだけの犠牲があったか指し測れません。
ちなみに、このインターフェロン人間ではリューマチの緩和に絶大に効くとされていますが、某製薬会社からリリースされた薬は
残念ながら、人によっては死に至らしめるほどの副作用があるそうです。

話が熱く逸れてしまいましたが、
本来なら実験用のネズミ一匹、
培養細胞の一系譜にも重い歴史と物語があるのです。(培養細胞についてはもっと熱く語りたいのですが)

赤ツナギさんのブログで、吠えるのはどうかと思うのですが、(すいません!)
人間が食べるための家畜を育てている農家の方も、我々研究と実験に携わる者も動物には真剣に向き合っていると断言して良いと思います。
でも、「ペット♪」とか言って、その命を軽んじている人間には、ハッキリ言ってムカつきますね。
お仕置きしちゃうぞっ byなちゅ
って感じです。(←「胸グラ掴むぞっ! オラっ!」 と、訳すかも?)

P.S
先週帰国した時差ボケが微妙に残っており、眠れず、ビール飲みながらダラダラ書いてしまいました。もし、こちらのブログに迷惑がかかるようでしたら、サクッと迷わず削除して頂きたいと思います。

赤ツナギさんちはえらいこっちゃになっているのでは…!!!?

子猫にまみれて悲鳴(笑顔の)をあげているダンナさんが
目に浮かぶようです(^m^)
また写真撮りにゆきましょうか。
かわいい写真を撮ってめいっぱいアピールするの。
どうかちら?

話題は変わりますが、めっちゃちゃんはヨイちゃんと
原田さんとに猫社会のルールを教わって幸せですね。
1匹だけの子猫として育つと社会性が育たないといいますけど、これなら安心ですね♪


↑の なちゅさんの咆哮、すんごい勢いで喰らいついて読んでしまいました。

可愛い・・・・でも大変だ~

茶トラの子と、黒の子は、イル、カルの小さい時はこんな感じだったのかな~と思わせるくらい可愛いですね。
キジの子も可愛い・・・・・

と涎を垂らしてる場合じゃないですね。

何かお手伝い出来る事があれば言って下さい。

子猫って卑怯だわ~

川口さん>前向きで明るいですかねえ?
あの公園に集う人達は、きっと何かしたかったんですわ。
猫達をどうにかしたいけど、どうすればいいのか、ずっと思案してたんでしょう。
どこらへんにどんな猫が居るのか、ナレナレがいつ出産したのか等、情報は大量で的確でした。
川口さんこそ、本当にお疲れさまです。
あのピアノじじぃを、よく3年もかけて説得されましたね~。
ご褒美が欲しいですよね。「山田君、一恵さんに座布団100枚!」って感じですわ。
あ、座布団より枕カバーですよね!

枕カバーは290円!

安いので一杯買い込みましたよ、大人買いです。キルティングのガーゼタオル地で、上に乗っけるだけでゴムバンドで固定するタイプです。

これで百人力。日に何度でもシッコ垂れてください、ゴマ様。

そこの公園に集う人たちには、人情が生きているんですね。そこにチャッカ(着火)マンが彗星の如く現れて、みんなのハートに火をつけた・・・という訳ですね。

ナレナレちゃん、可愛いですね・・・仔猫は勿論可愛いけれど、母猫も凄く可愛い。誰かお持ち帰りして完全室内飼いしてくれれば良いのに・・・。

なちゅさん

やっとコメント返し。遅なってえらいすんまへん!
こないだは長電話してすんませんでした!!スカイプ気分でしたが国際電話なんよね。マジすんません!!!
でも楽しかったです~。

なちゅさんのコメント、有難く拝読しました。
おっしゃる通り、ボランティアなる言葉が世に浸透した頃から勘違いな主張がよく聞こえるようになったと思います。
「へっ!」ですわ。(屁にあらず)

薬一つ、食べ物一つが出来上がるまでどれだけの人の手がかかっているか。命がかかっているか。
それを意識出来ないから、捨てたり虐待したりと粗末に扱えるんでしょうな。
所詮、物や人を粗末にするヤツは自らも粗末に扱うものです。また、扱われるのです。
命が宿っているから大事にするだけでなく、手に触れるもの自分が関わるものは大切に扱うべきです。

あ!もっと旦那さんを大切に扱わなー。
修ちゃん、毎度ゴメンやで~。大好きやで~!

nicoさん

子猫が増えたのは、意外にえらいこっちゃやナイんですわ。
子猫達だけで固まってるのと、めっちゃを含む5匹ともが健康体なので助かってます。

nicoさんの目に浮かぶ光景、実際その通りですわ(^皿^)
可愛い過ぎるからねえ。特に茶トラ。茶トラファンが世の中に多い理由がよ~~くわかりましたわ!
写真撮りに来て来てー!nicoさんは猫が遊ぶ表情を引き出すのが上手いんやもん。

めっちゃの社会性を私達も心配してましたが、ヨイチやはーちゃん、ロナとたぬちゃんも教育に協力してくれます。
子猫達が来た事で、さらなる社会性向上が期待出来ますわ。

なちゅさんの怒濤の咆哮、私も食い付きました。
本当に有難い事です。生きて行くのは有難い事だらけですな。

ナエッチさんたら~

そうか、イルとカルの小さい頃はこんなんやったかもですね。
一年後はこの子達も、イルカルのようになってくれると思うとジーンときますねぇ~。

ナレナレはあんなに人馴れしてるクセに、子猫達には「人間は敵やで!!!」と仕込んでたようです。
旦那さんは黒猫ちゃんに噛まれて大出血、キジ猫も威嚇の激しい事。
茶トラだけがマイペースで「ここ俺ん家」と寛いで、ゴロゴロ~♪
チビカルですわ。

お手伝いの申し出、ありがとうございます。
その内何かお願いするかも知れません。まずはお茶でも?

再び川口さん

大人買いは気分えぇですよね!やったったで~♪な気分。
その喜び方が子供っぽい?それでイイのだ!ですよね。
ゴマさま、なんぼ替えがあってもシッコされるん母ちゃんもショックなハズやから堪忍したって下さいやー。
頼んますわ!

公園に集う人達の本心はどうなのやら。
年老いた自分が通えなくなったらと不安に思ってる人が多いです。
あんなにも馴れた猫なら、病院へ連れて行くのはいつでも誰にでも出来ます。でも誰もしていなかった。
不妊手術だけ済ませればイイと思われたくありません。
落とし前を付けてもらう為に、今後の猫の管理をやってもらおうと考えてますねんわ。
上手い事運べるよう、祈って下さい~。
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる