マンマさん、お届け完了〜!

2010年の春に捕獲した、3匹の子持ちだったマンマさん。
マンマ お届け当日の朝
本日、里親のナエッチさん宅にお届けに行って参りました。

キャリーに入れるまでが、まあ難儀したこと!
マンマ どういうこと?
2時間かかってキャリーイン、私もマンマもすっかり疲れてしまった。
先日、病院へ連れて行った時は、道中可愛い鳴き声で呼びかけてくれたけど、今日は一切愛想無し。
いいねん、今日からヨソの子。嫌われてもイイんだもーん!


数年ぶりにお会いしたナエッチさんは、少し痩せはった印象。
ショートカットがとてもステキに似合っていた。
思い起こせば数年前、職場裏に居る野良猫の不妊手術を決意した時に、捕獲のイロハを手取り足取り教えて下さったのがナエッチさんだ。

マイちゃんと兄弟のイルとカルを捕獲する時も協力して下さって、イルとカルの預かりまでして下さった。
以後、マイちゃんは大阪の一時預かりさんがきめ細かくお世話してくれ、イルは明石市へ里子に。
カルはナエッチさん宅の子として迎えて下さった。

大阪の一時預かりさんとナエッチさんの教えが、私の基礎となった。
猫の保護に初めて取り組んだ時に、捕獲の基本を教えてくれはった横浜の川口さんとナエッチさん。
猫を保護する心構えや里親募集のイロハを根本から教えて下さった大阪の預かりさん。
私は本当に恵まれた。この3人さんのお陰で赤ツナギが出来たのでした。



って、前置き長!失礼しました。
ナエッチさん宅に入ると、黒猫さんが猛ダッシュで逃げる姿が見えた。先住猫のネロさんだな、きっと。
アメショーのティナさんがフレンドリーにお出迎え。綺麗で元気でとってもおしゃべりなティナさん。
ティナさん アタクシのケーキは?
ナエッチさんが用意したロールケーキを食べる気満々のティナさん。お茶目だな〜。

ティナさん「あら、あなたが新しく来た子?よろしくどうぞ」
ティナさん あら、どなた?
マンマに興味津々のティナさん。いい感じに接して下さってありがとうございます!

チップちゃんも観に来てくれはった〜。
チップちゃん 新しい子?

おっと、私の後ろにココちゃんが。白い手先が可愛いにゃ〜。
ココちゃん お客さんだ〜

ナエッチさんがマンマにカリカリを出す音を聞きつけて、白茶のマッケちゃんが登場。
あなた達は後よと言われて、な〜んだと踵を返すマッケちゃん。
茶トラのカルと一番若いレーイちゃんは、お見かけ出来ず。
お客さん苦手なんはしゃーない、かまへんかまへん。


ナエッチさんと私、私の旦那さんとで、おしゃべり。時々マンマさんの様子を見に行く。
キャリーから出されたマンマは、いつのまにかケージの上段へ。
マンマは固まってるけど、耳は立っている。
ナエッチさんが「マンマちゃん!」と優しく声をかけたら、ギュッと瞬きを!
おぉ、返事している!! 尻尾の先端が微かに動いた!!

ナエッチさんがそばを離れた直後、ケージの天井をおでこでプッシュするマンマ。
我が家のケージも同じタイプので、天井の蓋を押し開けてケージから脱出した経験がある。
まさか、ソレ狙い?


マンマはきっとすぐに新しい環境に慣れる。様子を観ていて確信した。
ナエッチさんの姿を目で追っている。室内をゆっくりと眺めるものの、アワアワしていない。
何よりも、ナエッチさんの呼びかけに安心して反応している。わかってるんだ。

マンマ、おめでとう。とびっきりのご縁を掴んだね!
私達が出来なかったナデナデやブラッシングも、ナエッチさんがしてくれるよ。
マンマがおっちょこちょいで勘違い激しいところも、可愛いって言ってくれてるよ。
良かった。ナエッチさん、可愛いマンマを、どうぞ宜しくお願いします。


帰宅後。マンマの事が大好きなサビ柄のコイちゃんが、静かに何回もマンマを探していた。
意外によくしゃべるコイちゃんだから、きっと鳴きながらアチコチ探すのかと思ったら、トイレ行くついでや
ホットカーペットで寝転びながら、キョロキョロと周りを見渡す。
コイちゃん カメラ苦手よ
マンマがよく寝ていた場所の横で寝て、居てた場所にソッと手を伸ばして、私を一目見て静かに寝るコイちゃん。
コイちゃんも、わかってるんやな。

保護年数が長いコイちゃんは、沢山の子が里子に出るのをずっと観て来たから、わかるのかな。
コイちゃんにも、良縁見つけるからな。待っててな!


☆眉目麗しい親子猫、母猫マンマさんに、子猫兄弟の柴漬けちゃん/ぬか漬け君/奈良漬けくん。
4匹共が良縁を掴み里親さんと楽しく過ごす日々を迎える事が出来ました。ありがとうございます☆

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

懐かしの漬け物屋親子勢揃い。
マンマ 保護して2週間 親子勢揃い
手前から奈良漬け君、こっちを向いてるのが柴漬けちゃん、横向いてるのがぬか漬け君。
奥でムっとした顔してるのがマンマさんですわ。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、平山です。
いつも拝見させていただいています。

旭川で細々と犬猫の保護、猫は主にノラちゃんの避妊をやっています。

すみませんが、、画像で3段ゲージに会うゲージが載っていましたが、どこで購入出来るのでしょうか、、このように使えば楽にゲージイン出来ると感心しました。
よろしくお願いします。

胸がジーンとします。

赤ツナギさんご夫婦に出会わなければ、漬物屋家族はどうなっていたでしょう?

それなりに野良で生きていたかも知れないけど事故や病気で命をおとしていたかも知れない。

漬物屋家族だけでなく、多くの子達に幸せをくれて有難う。

私達は万能ではない。全ては救えない事は判っている。
でも目の前の子達をコツコツとですね。

これからも宜しくです!

平山さんへ

初めまして、コメントありがとうございます。

お〜旭川ですか!遠い所から観て下さって恐縮です。
保護やノラちゃんの不妊手術、お疲れ様です。

ケージに目が行きましたか。
ケージ移動にご苦労されてるんですね。
捕獲器やキャリーからケージに移動させるの、大変な時ありますもんね〜。

偶然にも、あの3段ケージの扉に折りたたみキャリーをギリギリですが入れる事が出来ました。
3段ケージの一番下の扉から折りたたみキャリーを入れ、3段ケージの2段目の扉を開け、そこから手を入れてキャリーの扉を開けました。
そのまま放っておいたのですが、マンマさんは全く出て来ず。
結局、一番下ではなく2段目の扉からキャリーを入れ、キャリーの扉を下に向けて扉オープン。
それでも踏ん張って出て来ないマンマさん、キャリーを上下に振って落とす形になりました。
もっと優しく丁寧にしたかったのですが…。ゴメンね、マンマさん!

以下のサイトから購入可能です。
<a href="http://hb.afl.rakuten.co.jp/hgc/0ffb3768.8488aeb9.0ffb3769.077044d5/?pc=http%3a%2f%2fitem.rakuten.co.jp%2fdog-kan%2f533109%2f%3fscid%3daf_link_txt&m=http%3a%2f%2fm.rakuten.co.jp%2fdog-kan%2fi%2f10002576%2f" target="_blank">[ケージ・ゲージ・犬 ゲージ]ペット館特別価格♪《チワワ・ミニチュアダックス等の小型犬にオ...</a>
中々便利な代物ですよ。おススメです。

ナエッチさんへ

よくぞマンマさんを見つけて下さいました。
マンマさんの記事をご覧になって「この子、ウチの子になる!」とひらめいて下さった事、感謝感激です。

私達夫婦が漬け物屋親子に関わってなかったら。ゾッとしますね…。

野良猫問題の解決策として、不妊手術してリリースする事が多いですが、果たしてそれが猫にとって幸せかと言えば、そうでない。
漬け物屋親子を保護した当時は、本当に一杯一杯でしたが、保護しかないと思いました。

あ〜保護して良かったー!!ウフフアハハ♪

あ、平山さんだ!

横レス失礼します。

あの旭川の平山さんですよね。
大変ご無沙汰しております。
お元気ですか?

キャリーからでもそうですが、捕獲器からでも、そのままプラケージの2段目に1/3ほど突っ込んで、可哀想に捕獲器の中にしがみつく子を、そっと振り落とすようにしてケージ・イン出来ますよ。うちはいつもそのやり方で、逃がす事なくケージに移しています。

難しいのは、触れない子や臆病な子をケージからキャリーに移す方ですよね。まだ半年の仔猫だというのに、メラたちの避妊の時には、キャリーインさせるのに、きょうだい3匹で6時間掛りました。

赤ツナギさんもマンマをキャリーに入れるのに苦労したようで・・・お疲れ様でした。

でも、おめでとうございます。ナエッチさんのところで良かった。嬉しいです。

こんばんは、平山です。
川口様、ご無沙汰しております。
何とか、がんばっています。
皮膚疾患の子がいまして、子猫の時に虐待を受けたため、突然凶暴になり、噛みまくります。(猫にも)何とかキャリーには入れれるのですが(キャリーをお家にしているため)病院でキャリーから出せません。このゲージに入れていけば、診察
してもらって、注射を打ってもらえます。
早速購入しました。
ありがとうございました。
私のブログは、主に犬の募集用ですが、お暇な折りお立ち寄りください。
ありがとうございました。
http://nadeshikodays.blog77.fc2.com/

川口さん、平山さんへ

恐がりさんや触れない子のキャリーインやケージ←→キャリーへの移動は、気の毒ですが追い込むしかないですね。

マンマさんもケージに追い込んでからキャリーを差し込み、キャリーに入るようホウキや棒で誘導し続けました。
入って欲しい所を段ボールや布で覆って暗くすると少し「入ろかな?」という気になってました。

結局は、マンマが愛用していた(かくれんぼで使っていたヤツ)伸縮性のある丸い布バッグを、キャリーに無理矢理入れて誘導。
やっと入ってくれました。

マンマの威嚇と攻撃を久しぶりに観ましたわ〜。ゴメンね!です。


猫や犬の嫌がる事はしたくないですね。
コッチも嫌がる事はしたくないけど、せなーアカンからしてるって事を後からわかってくれる子も多いです。
マンマさんはわかってくれた様子で、ちょっと気が楽になりました。
かつての保護猫「強くん」は、わかってくれなかったな〜(泣)

ま、マンマも強くんも今は幸せに暮らしてるのでOK!ってことですわ。
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる