赤ツナギの保護・里親募集についてお知らせ

さんかくの野良猫餌やり被害報告というブログで、拙ブログのことが書いてあった。
記事中で、私が譲渡直前まで公園で猫を放し飼いしていると書いてあったので、ビックリ!
そんなコト、してませんて!!

あちらの記事を読んで、私のブログに来られた方も多いので、これを機会に、私の保護・里親募集活動について
いっちょお知らせしようと思います。

そういえば、自分の飼育環境や保護方針等を、書いてなかったと思い当たり、今更ながらお知らせします。
さんかくたまごさん、ありがとうございます。お陰でお知らせする事に気付けました。



まず、保護した猫は二度と外に戻さない。
人馴れしていない猫でも、衰弱した猫、大怪我した猫でも、保護したら二度と外の生活はさせない。
猫は外で暮らす動物ではないと考えているからです。ついでに申すと、外で暮らす猫のお世話はしていません。
餌やりも地域猫活動も、しておりません。

我が家はペット可住居で、完全室内飼いです。


保護した当日もしくは翌日に、動物病院に行って健康診断を受けます。
翌日になる理由は、保護したのが夜中だった、または病院へ行く時間が取れなかった場合です。
私も仕事してますし(勤務時間は朝8時半から晩8時、ガソリンスタンド勤務です)
旦那さんもなるべく在宅するようにしてても、打ち合わせ等、仕事で動けない時間があるからです。
ちなみに旦那さんはイベント業です。シンポジウムやライブを仕込む仕事です。


健康診断の中身は、血液検査で現在の状態を把握し、治療が必要であれば治療を開始します。
ノミ回虫等の駆除もこの時します。レボリューションかフロントラインプラスを投与してます。
便が取れれば、便検査もしてもらいます。虫が確認出来たら、合った駆除薬を処方してもらいます。

猫エイズ・猫白血病の検査も、行います。
小さい子猫の場合は、確実な検査結果を得られる時期に行うべきですが、我が家では検査可能の身体サイズなら即検査をします。


健康状態が良ければ、ワクチン接種も済ませます。
我が家には猫白血病陽性のアリスちゃんが居るので、感染予防の確率を上げる為、ワクチン接種は4種ワクチンを受けます。
なお、保護した猫は2段もしくは3段ケージで飼育管理するので、アリスちゃんとの接触はありません。


ワクチンの効果が現れる時期(接種して2週間後)が来て、保護した猫の健康状態が良く、我が家の環境に慣れてくれれば、ケージフリーにします。
フリーになっても、健康状態と猫達との接触状況を観て、ケージに戻し落ち着ける環境を作ります。


大人猫の場合、先に不妊手術を済ませる場合もあります。その場合、ワクチン接種は2週間後〜1ヶ月後になります。
どの場合も、健康状態を獣医さんと相談しながら行っています。
ワクチン接種は大人猫は1回、一歳未満の猫は2回もしくは3回接種します。回数は保護時の月齢によります。



健康状態によっては、その子にあったフードを用意します。
例をあげると、食物アレルギーが疑われるマイちゃんは消化器サポート、食が細くなったジー太くんは残渣ケアです。
肥満の五郎蔵さんは、肝臓値が高いので肝臓サポートを食べてます。
皮膚が荒れたヨイチは、ナチュラル&デリシャスの「イノシシ&アップル」を用意しました。
ルルちゃんと急性腎不全になったサワコちゃんは、腎臓サポートでした。



里親希望者さんが現れたら、現在までに受けた治療や病歴等、全てお話します。
家族として一緒に暮らす上での注意事項等も、全てお知らせします。
ワクチン接種証明書の提示と、ノミ回虫等駆除処置、不妊手術の領収書等、全てお渡し出来ます。


里親さまにご負担頂く費用は、ノミ回虫駆除代/ウイルス検査代/ワクチン接種代/不妊手術代/マイクロチップ装着代です。
つまり、ご自分が猫を拾った場合に病院で行う内容と、全く同じです。

保護してから治療した費用については、保護主責任としてこちらが負担します。



我が家の方針として、トライアル(お試し飼育)はありません。
家族として生涯共に暮らす気持ちがある方と、お話を進めます。
なお、諸事情により共に暮らすことが難しくなった場合は、すぐにご連絡下さい。我が家で受け入れます。


ウチの保護猫は里親さんに託しても、実家は我が家という考えです。
里親さん宅で暮らし辛くなった場合は、理由にかかわらず引き取ります。
これは猫の身の安全を確保するためと、里親さんがまた猫と暮らせるまで安心してもらう為です。
猫とはもう暮らせない場合は、新たに里親募集を開始します。



人馴れしていない/病気のキャリアである/高齢である等でも、我が家は里親募集の対象です。
どの猫にも、生涯人と共に安全で安心した環境で、幸せに暮らす権利があるとの考えからです。
若く健康で甘え上手な猫だけが人と暮らして良いとの考えは、私にはありません。
里親さんと巡り会うまで、我が家で暮らします。



☆ご縁があるまでは、ウチの子。安全安心出来る環境で保護・里親募集しています。
身の安全が確保出来ない外で暮らさせての里親募集なんか、すっかいや!☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

猫好き自体は結構なこと

しかし、強烈な猫糞被害に遭っている身としては、外飼いは絶対にやめて欲しいと願っています。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

外飼いはダメですとも

猫糞被害者@名古屋さん>もちろんですね、猫を外に出すのは私も反対ですし、外には決して出しません。
里親さんにも、しっかりした脱走対策をお願いし、危険が多くご近所さんに迷惑をかける外への外出はしないようキツくお願いしています。

外の猫のお世話している方々も、ご近所さんに迷惑をかけないよう努力し、活動のお知らせをすべきですが、されてない方が多いように感じています。
猫の世話をしているのが、どこの誰かわからない=責任者がわからないので、揉めるんですよね。
外の猫のお世話をする方は、もっと責任感を持ってせなーアカンと思ってます。

私は、猫は外で暮らすべきでないと思ってるので、出来る限り保護します。
ウチに入れたら、もう車に轢かれる事はないし、猫め!!と石を投げられる事もないし、寒さや雨風に心配する事ないでしょう。
猫の為を思うなら、家に入れるのが一番楽です。
猫の為、人の為に、猫は家の中で飼いましょうです。

今、外で暮らしている猫をお世話してる方が、たとえ1匹でも家に入れてくれたらと願っています。

鍵コメさんへ

私、随分前に、さんかくたまごさんのブログを観て「なるほど、そうだよな〜勉強になるわ」と読み込んだ事がありました。
猫に偏執的にならずに、猫に興味がない/嫌いだと言う方にも納得してもらえる方法じゃないと、外猫のお世話は出来ないと確信したのでした。

外で暮らす猫を、そのまま外で面倒みる場合、責任を持って迷惑をかけないようせなアカンと思ってます。
私としては、そんな七面倒臭い事はイヤやし、第一猫を外で暮らさせるなんて真っ平御免です。

私は外猫のお世話はしてないし、保護・里親募集一辺倒なのに、どうして公園で放し飼いをしてるなんて書いてあるのか、不思議です。
他の方と間違えてはるのかな?

何にせよ、里親希望者さんにアレコレ尋ねるくせに、自分の状況や考えをお知らせしてなかったと知れたので、良かったです。

保護活動をしている人は、動物取扱業として登録すべきという意見は、私も大賛成です。
保護は特別な事ではなく、誰にでも出来る事ですが、我が家ぐらい頭数が多い場合は、多頭飼い崩壊を避けるためにも、活動登録の必要を感じます。

大丈夫大丈夫

あたしたちが一番よく知ってますよ(^-^)v

赤ツナギさんちに実際にお邪魔して見てるんですもん。
にゃご3匹もうちに養女にきましたもん。


ハナもキャラもプレスもみんな元気です♪
ハナとぷっちゃんはよくケンカしてますけど^^;
ぷっちゃん、あっという間に大きくなりましたよ。

これも赤ツナギさんがいらっしゃったからこその幸せです。


よそから来られたリーダーさんも、頭サランパにして、ホントのところ、見てほしいなぁ。

Fさんだ〜♪

お久しぶりです、コメントおおきにです!

結局3匹も迎えて下さって、ありがとうございます。
それも美女猫ばかり。

ぷっちゃん、大きくなって嬉しいですわー。健康一番です。
ケンカね…女子同士戦わなーアカン場面ありますもんねぇ。
きっと大ケンカにならないのは、3匹だからと思います。
2匹だと容赦なくケンカしたりするんです。

必ずFさんのような方と巡り会える。そう思って保護してます。
そうなってホンマに嬉しいです!

頭サランパ。新語ステキ〜(^▽^

きちんとお答えいただいたようなので

ついでに私の考えも書きます。

私は【地域猫】というのはインチキで反対です。

だれもきちんと責任を取らない中でダラダラと外飼いし、迷惑行為を延々と続ける。

猫にとっても危険で不衛生な外飼いされるのは、半ば虐待、無責任だと思います。

きちんとした猫愛護家がインチキ猫愛誤に対してまっとうな動物愛護を広めていただけたら嬉しいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

地域猫制度は

私も地域猫活動は、まだまだ穴だらけだと思ってます。
甘いところが多過ぎて、ツッコミ所が満載です。文句言われて当然状態かなと。
キチンとされてる所もあるだけに、残念ですね。


> 猫にとっても危険で不衛生な外飼いされるのは、半ば虐待、無責任だと思います。
> きちんとした猫愛護家がインチキ猫愛誤に対してまっとうな動物愛護を広めていただけたら嬉しいです。
全くです。 まっとうな動物愛護は、責任ある行動が取れれば広がっていくでしょう。

鍵コメさんへ

ま、フツーは鍵コメさんの言う通りのことをしますよね。

あちらからは足跡以外、接触はありませんでした。
私のブログを見て、あーゆー受け止め方をされたのだなと理解しました。
どう受け止めるかは、その人次第ですし、どう思われても構いません。

私も、記事を書く時は気をつけますね。うっかり八兵衛気質なので、地雷踏みそうだ〜。

鍵コメさんへ

> お勤めのスタンドで一度ガソリンをいれてもらったこともあります。
やや!ご来店頂きましたか、ウチみたいな高値のスタンドに来て頂いて、ありがとうございます。
ひょっとして、Mさまでしょうか? でしたら、ハイオク満タン現金でしたよね? おおきにです〜!

元野良猫10匹と暮らしておられるんですか。いや〜嬉しいなあ!
応援ありがとうございます、頑張ります!!

11匹目を迎えたくなったら、いつでもお声掛け下さいね。なんちゃってー(笑)

活動するっちゅうことは大変なことですね。

久しぶりにブログ拝見したら、
あらまた色々大変だ~。
まずは、ルルちゃんのご冥福をお祈りいたします。

で、保護活動について。
どんな活動であれ、どうしても反対意見の人が居ますから、本当に色々大変だと思います。外ネコさんの保護活動も千差万別ですもんね。
確かに、無茶苦茶な人も少なからず居るし。
迷惑している人達が居るのは確かだと思います。

でも、当方は赤ツナギさん達が行っておられる活動は、間違った活動方法ではないし、
信頼できる活動であることを知っていますから~♪

これからも応援しています!

何したところで

ルルちゃんへのお悔やみ、ありがとうございます。
今、我が家にルルが居ないのが不思議な感じです。居る気配がスゴくあるんですよ。居るんでしょうね。

活動については、反対意見や同意出来ない方が居るのが当然だと思ってますので、別段気にしてはいません。
猫の身の安全を守るのが第一で、よそさんに迷惑をかけない暮らしを今まで通り続けるだけです。
ご意見については、思い当たる反省点があれば参考にして改めますし、そうでなければ無視ですね〜。


> でも、当方は赤ツナギさん達が行っておられる活動は、間違った活動方法ではないし、
> 信頼できる活動であることを知っていますから~♪
ありがとうございます、おおきにです!

> これからも応援しています!
おおきに、おおきにです。ますます頑張りますワイ!!
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる