真っ当な対応

6月4日、マーサの里親さんから「近所で首のない子猫と瀕死の子猫とお母さん猫が…」と旦那さんに連絡が入った。

聞けば、虐待死した子猫とその兄弟猫が母猫と一緒に居るが、どうしたら良いかとのこと。
近所の方々が集まって、酷い状況に騒然としているそうな。そらビックリするわ。

マーサの里親さんは、旦那さんのアドバイス通り110番通報して、パトカー登場。
明らかに人による虐待で、こーゆー事する人間が近くをウロウロしてるなんて物騒だ。
しっかりと事情を話して、しかるべき対応をお願いしたそうな。

猫達は大人しくしている。母猫は威嚇することもなく、騒然としている人達を見学。
3匹の子猫のうち1匹亡くなっており、1匹は瀕死、1匹は元気な様子。
瀕死の子猫を何とかせねばと、マーサの里親さんは集まった人々に保護出来ないか聞くと、蜘蛛の子を散らしたように居なくなった。
たった今まで、目の前で起きた事件に憤りを感じ、猫達の身を案じ、気の毒がっていたのに。

母猫は薄情な人間に期待なぞしていないかのように、静かになるのを待ってたかのように、子猫を連れて身を隠した。

マーサの里親さんは、これを機に地域で野良猫のTNRをと、すぐさま町内会長さんの元へ。
事件の重大さや、野良猫に関する問題意識に興味のない町内会長さんは、ロクに話を聞いてくれなかったそうな。
その後すぐ、愛護センターに事件の経緯を説明し、町内でTNRが出来るよう相談しはった。

マーサの里親さんはご近所の方々の反応に、ショックを受けていた。
かつて義姉さんと、外で暮らしている親子猫を保護して、里親募集した経験のある里親さん。
それが当たり前の行動と思っていたのに、そうでない方って多いのね…と落ち込んではった。

どうかガッカリしないで。里親さんの気持ちと行動こそが真っ当なの。
本当は守ってやりたい、でもやり方がわからない/猫のことワカンナイ、だから関わらない、そう思い込んでるだけかも知れない。
マーサの里親さんのように行動出来れば、どんなに気分が良いか知ってはらへんのだ。
もったいないな~残念だな~。




もう1つ、真っ当な対応をしはった方をご紹介。
勤務先のガソリンスタンドでタイヤを仕入れる時にお世話になっている、タイヤランド尼崎
ココのスタッフさんから、子猫の保護について相談を受けた。

自宅マンションの駐輪場でうずくまってる女子高生が居て、気になったので声をかけたら、捨てられた子猫をどうしたらイイのか途方にくれてたとか。
女子高生は保健所に電話して、こういった場合どうしたら良いか尋ねた。可愛い子猫を助けたいのだ。
「持って来て頂いたら処分しますよ」の答えに、大きなショックを受け、かといってペット禁止の賃貸マンションなので飼えない。
タイヤ屋のスタッフさんも、保健所の返答にショック大。じゃあどこに相談すれば良いのかと考えた時、私の事を思い出したそうな。

以前スタンドから子猫が逃走した事があって、その時に捜索協力をお願いした際、行き場のない猫の保護/里親募集している事を伝えてたのでした。
ちなみに、逃走した子猫は無事保護出来、今は阪神尼崎駅前のタワーマンションで里親さんに溺愛されて暮らしている。

で、捨てられた子猫を何とか助けたい女子高生は、とりあえず自宅に子猫を連れ帰った。
スタッフさんは知り合いに相談するねと帰宅、翌日私に相談に来られた。

大変な事もあるけど、里親募集はとっても楽しいから是非自分で里親募集して欲しい旨を伝えた。
同時に、もし自分には荷が重いのなら、代わりに引き取って里親募集するとも伝えた。
その場合は、里親募集に必要な費用を持って下さるのが条件だ。丸投げはアカンづら。
私の意見を女子高生宅に今夜必ずお伝えしますとスタッフさん。
スタッフさんは納得しつつ、お金の話があるのでちょっと困惑気味。そらそーだ。


動物に関われば、必ずお金がかかる。
これは当然の事やけど「なんでアタシが出さなアカンの!」と言う方は多い。
私は好きで引き取っているが、愛護団体でもNPO法人でもなく、個人で自腹を切って自分の出来る範囲で活動している、普通の勤め人。
自分の出来ない事を「頼みますわ」とおっしゃるなら、費用の負担はお願いしてます。

よく言われるが、市からも国からもお金もらってナイっすよ! もちろんC.O.Nからも、もらってナイっすよ!


結局、スタッフさんは女子高生のお母さんと話をした印象で「赤ツナギさんの名前や連絡先を教える必要はない」と判断し、話は終了。
子猫は女子高生が飼ってくれる人を探していて、返事待ちだそう。
お金を払ってまで人様に頼む気はなく、スタッフさんへの態度も「感じ悪ー」だったそうだ。


会ってないけど、ムッカ付くオバハンめ~、このスタッフさんは優しい笑顔のオトコマエやねんぞー。
しかも良識あって頭も良くって、女子高生や子猫や赤ツナギのオバハンまで守ろうとする、デキたイケメンやぞー。
スタッフさんに気分悪い思いさせて、申し訳なかったですわ~。



スタッフさんは、心優しい真っ当な人だ。良識があり、キチンと社会の中で生きて来た人なのが、対応でわかる。
ややこしい人との対応も心得てらっしゃる。あー、この人ならウチの保護猫もらって欲しいわ~。



マーサの里親さんも、タイヤ屋のスタッフさんも、キチンとした社会人で真っ当な対応が出来る方。
こちらのアドバイスを素直に聞いてくれて、アドバイス通りに行動して下さる方。
真っ当な方々や対応は、清々しい。こちらまで心が洗われるようだ。
お力になれずスイマセンでしたが、本当にご尽力下さって、ありがとうございます!!



こーゆー方々に理解して頂いて、誰でもが弱い動物に迷い無く手を差し伸べる事が出来る世の中にせなーアカンよな~。
そーゆー事に、尼崎動物愛護基金が使えるとイイね~。




☆長々と失礼しました。親子猫達と子猫さんに幸ある事を祈ります。ステキなお二人に感謝です☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【真っ当な対応】

6月4日、マーサの里親さんから「近所で首のない子猫と瀕死の子猫とお母さん猫が…」と旦那さんに連絡が入った。聞けば、虐待死した子猫とその兄弟猫が母猫と一緒に居るが、どうしたら良いかとのこと。近所の方々が集まって、酷い状況に騒然としているそうな。そらビック...

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる