猫、11匹遺棄事件 発生

4月17日の午前10時。
尼崎市内のとある場所に、11匹の猫が遺棄された。
ボストンバッグに11匹の猫を詰め込み、飼い主が遺棄したのだ。



私はmixiをしているんですが、マイミクさんから「格安で不妊手術してくれる病院を教えて欲しい」と連絡が入った。
事情を聞くと、尼崎の人で多頭飼い崩壊している知り合いが居て、何とかしたいと相談を受けたとのこと。
う~ん、多頭飼い崩壊か…。去年も2件関わって、大変だったんだよな~。
飼い主はどうしたいんだろう。とにかく、何とかしたいという方と連絡と取り合って話を聞いてみた。

結論から言うと、多頭飼い崩壊ではなく、適正飼育が出来ない人に飼われている猫達を救いたいというお話。
飼い主は動物をオモチャ扱いするだけで、病気や怪我しても病院には行かない/不妊手術はしない/気に入らない猫は捨てる、暴力をふるう等々。

言語道断ですな。
何とかしたいと言う人はペット不可の住居で、金銭的余裕もないので保護は出来ないんです、と。
じゃあ、これ以上増えないよう不妊手術するしかナイけど、それって、あなたがせなーアカン事ちゃいまっせ?
あなたには何の責任もナイんやから。あなたの飼い猫ちゃうやろ?


確かに猫は可哀想だけど、他人さんの飼い猫なのだ。
私達、尼崎C.O.Nは、不妊手術させたい人のサポートが活動の目的で、飼い主が存在する猫に関しては「不妊手術しぃや」と注意するぐらいしか出来ない。
警察も愛護センターも、注意喚起しか出来ないだろうね。何たって、猫達の所有権は飼い主なのだから。

しかし飼い主は、何とかしたい人が幾度も説得しても、聞き入れないのだ。
こーゆー、ややこしい人と関わると、後々大変。 関わらないのが一番。
関わるなら慎重にコトを運ばないと…。


が、何とかしたい人は、この飼い主の事をよく知っているので、猫達の身の安全を危ぶんで畳み込むように説得を続けた。
オス猫4匹は不妊手術を受けさせる事が出来たが、手術後飼い主宅に戻された。
ウチの旦那さんは飼い主宅に戻すことに反対したが、保護出来ないので仕方ないと戻したのだ。
出産直後の猫と子猫は、マイミクさんが保護して下さった。
さて、今後は飼い主の機嫌を取りつつ、時間をかけて不妊手術しつつ、里親募集するしかナイね…と話していた矢先。
「飼い主宅に猫の姿がありません…」と連絡が入った。


何とかしたい人が必死で聞き出すと「お前がゴチャゴチャ言うから捨てた。ボストンバッグに詰め込んで川沿いの土手に捨てたったわ」
「私が追い詰めたから…!!」と、何とかしたい人は泣いてた。残念やけど、その通りなのだ。
話が通じない人と関わる時は、協力者を仰いで慎重にキチンと段取り組まんと、上手い事行かない。

この件は遺棄される以前に、愛護センターにも相談しmixiでもトピックスが立って色んな人が動き始めていた。
それだけに、本当に残念だ。
飼い主が遺棄したと言ったので、何とかしたい人は、すぐさま警察へ届け出た。
交番では埒があかない様子だったが、警察署では生活安全課の刑事さんが事情を聞き、飼い主宅へ同行/事情聴取、現場検証が行われた。

飼い主は遺棄を認めてるが、遺棄された猫達は所在不明なので「証拠不十分」で立件出来ない可能性大。ちっ!!



遺棄されたのが17日、遺棄が発覚したのが19日。
この週はお天気が悪く、何とかしたい人と協力者さん達が必死で探したものの、中々見つからない。
せめて存在だけでも確認したい…と、頑張ってはった。

遺棄が本当でも、遺棄現場が本当にココか、わからない。
そんな状況では、C.O.Nのみんなには協力お願い出来ないな…と、モヤモヤしつつ、捕獲器の貸し出しを提案。
貸し出しの際のお願いとして、目的の猫以外の猫を捕獲した場合、不妊手術を受けさせて欲しいと伝えると「出来ません」
そっかー、じゃあ貸し出し出来ひんわ~…。

あーも~、何とかしたいのに出来ひんのって、いらつくー!!
自分が遺棄現場の確認もしてないのに「誰か探しに行ってー」とか「捕獲手伝ってー」なんて言えっか!!
気の毒やけど、ほうっておくしかナイか…。1匹でも猫を保護出来れば立件出来るのにな~とか、色々考えちゃう。


22日に一番人馴れしている猫の所在がわかった。遺棄現場に居たのだ!!
その時は保護出来なかったが、後日保護/何とかしたい人の家へ。
猫さんは黒白の八割れ、安心したのか、ずっと膝に乗ってゴロゴロ…。

今後も10匹の猫の保護を目指して頑張るそう。
ちなみに、遺棄された猫達の一時預かりさんは確保出来たとか。
やれやれ。

遺棄現場には野良猫が沢山居て、餌やりさんが居てるけど不妊手術させてないので、子猫も沢山居ると言ってた。
捜索に協力してくれた人が、風邪っぴきの子猫2匹を持って帰ってくれた。
餌与えるんやったら、不妊手術せんかい!! そしたら、遺棄された猫達もスムーズに捕獲出来んのによー。ちっ!


何にせよ、1匹でも保護出来て良かった。

さー、C.O.Nに出来る事って何かな?
私一人では先走ってしまいそうなんで、旦那さんやC.O.Nの皆さん、お知恵拝借お願いしまーす!!
詳細を知りたい方は、左カラムのメールフォームからご連絡下さい。お待ちしておりまっすまっす!!

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる