元浜緑地公園に置き去りされた猫

21日の晩、猫達に晩ご飯の用意をしかけた時に来客。こんな時間に誰やぁ?

「元浜公園の東側の芝生広場にテーブルがあって、その下にキャリーがあってね…」
来はったのは、公園でTNRしていた時に、よくお会いしたおねーさん。
大型犬3匹と楽しそうに、ちょっと大変そうに散歩してたな~。

おねーさんの話しでは、散歩に行くとオレンジのキャリーがテーブル下に置いてあって、猫が入っているとな。
飼い主らしき人の姿はなく、閉園まで様子を見たけど、誰も連れて帰らない。
猫はキャリーの蓋が開いても出て来ず、子供達が触ったり抱っこしても大人しくしている。
紫の生地に白いハート模様の入った首輪もしている。

「…オレ、置いていかれたみたい。どうなるん…」
元浜公園猫

おねーさんは犬3匹に猫6匹飼っていて、ついこないだ、事故で怪我した黒猫を見つけて保護したばかり。
自分ではどうする事も出来ないけど、あの猫が愛護センターに引き取られて殺処分されるのはイヤだと相談に来たワケです。


旦那さんと私は、動物の遺棄は犯罪なので警察に通報して、飼い主が現われるかも知れないので(ま、現われないだろうが)落とし物として届け出るようにアドバイスした。
21日の閉園時に、公園の管理事務所が猫さんを預り「明日朝一番に愛護センターに連絡し引き取ってもらいます」と聞いて、おねーさんは処分されてしまう!と慌てた様子。

愛護センターも、すぐには処分しないが、センターでの収容数が一杯になれば処分対象になるしなー。
さて、どうするかな…と考えつつ就寝。


23日。おねーさんは公園管理事務所から猫を引き取り、自宅に連れて帰った。
警察にも通報と届け出をした。
その際、警察署に猫も連れて行ったせいか、猫は警察署で一週間管理されることになった。
が、車両置き場兼物置になってるガレージに留め置かれたのをみて、おねーさんは激怒。
「こんなトコに猫を置いて、ちゃんと面倒見てくれるもんですか!!外ですやん!!」


ちょうど集金で南署の近くに行くので、様子見。
あ~…確かに、コレは猫飼ってる人にはカチンと来るわな。

雨露はしのげるが、風はビュービュー入ってくる。外やもん。
金属の一段ケージに毛布をひいてくれて、ケージにも毛布をかけてくれてるけど、惜しい!
扉と背面は何もカバーされてないので、とっても寒そうだ。
隣のケージにかかってる毛布は使われていないので、その毛布でケージをすっぽり覆った。
ちょっとは落ち着けるかな?とりあえず、風はこれでシャットアウト出来た。

そういえば猫トイレがなかったので、用意して持って行こうとゴソゴソしてたら旦那さんから連絡。
「おねーさん、警察から猫を引き上げて自分チに連れて帰ったよ」
そっか、良かった!! 猫もホッとしたやろう。


何となく、強くんを思い出す容姿のキジトラくん。
元浜公園猫2

このキャリーに、ミッチミチになって入ってた。よく逃げなかったね。エライよ!
キャリー


警察は遺棄事件として捜査する気はなさそうだ。
生活安全課に事の次第を伝えてお願いしたら、猫が遺棄されていました/情報提供を求めています/遺棄は犯罪です等のポスターは貼ってくれるかもって感じ。

動物の虐待や遺棄は軽々しく扱われているが、再犯率が高く、特に虐待は動物から人に移行する場合もあるので、しかるべき対応をして欲しいんよな~。
犯人を捕まえて欲しいんやなくて、遺棄/虐待は犯罪で警察も許さんぜよ!という態度を示して欲しいワケよ。

今の世の中、動物愛護や福祉に意識が高まりつつある雰囲気が感じられてるんやから、行政や警察はそこんとこ素早く対応すれば、評判良くなりまっせ~?
いや、マジな話!

動物と暮らし易い都市として売り込んだら人口増えるでぇ? 税収増えまっせ?
いや、ホンマ、マジな話!!


脱線しましたが、とりあえず猫さんの行き場が決まって良かった良かった。
どんな事情があったか知らんが、よくも飼い猫を置き去りにしたな~。
猫は置き去りにされた事がわかっている。
命だけやない、猫にも犬にも、心が感情がある。心を痛めている。耐えようとしている。
人と一緒なんやから、捨てんなって!! 旦那や彼氏を捨てんのはアリでも、子供や動物を捨ててはイカンよ!

愛護センターや地元の愛護団体、友達や動物病院に相談して、せめて行き場の確保だけでもしたってや~!
頼むデ、しかし!!!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

実は強みだと思いますよ

鍵コメさん>やむにやまれぬ事情があっても、家族である動物に負担かけさせたくないですよね。
事情の影響を出来るだけ受けないようにして欲しかったです。

『次にこの子の家族となる人が 「大好きだったけど仕方なかったんだよ 君は愛されていたんだよ」って言って上げられるようにしてほしかった。
自分の大好きだった元飼い主がいい人だったと思っていられる方がきっと幸せだと思うから。 』
本当、そうですね。

以前、同じ公園で、捨てられて呆然としている猫さんが居ました。
すっかり怯えてパニックになっていて、保護出来ませんでした。以来、姿を見た事はありません。
今もあの子の表情が思い出されて、辛いです。長毛の茶トラくんでした。


災害の時は、家族の一員であるペットが足枷になっている等の報道があります。
その一方で「この子達を守る為に頑張る」「この子達が居たから心強かった」とおっしゃる方も多いです。
こんな時に動物なんてと考える人が大多数ですが、決して不謹慎ではないと私は思います。
平常な時だけ一緒で、非常事態の時に離れるなんて、それこそ非常識ですわ。

弱みではなくて、心のささえになる強みやと思いますよ。
強力なお守りですわ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる