杏、柊、南天 風邪治療で病院へ

4月9日に我が家に来た子猫達
南天、杏、柊 ちょっとリラックス出来るように
元気食欲旺盛で、いいぞ〜ワクチン接種連れて行こか〜と思った矢先に、黒猫杏ちゃんがグッタリん子。


すぐに通院・治療開始! 小さい子は、元気食欲旺盛でも急変することがよくある。用心用心…。
杏ちゃん 黒猫の筈
通院道中の杏ちゃん。大人しいし触れる子なので、楽々~♪ 体重は800gでした。

投薬もシリンジでの液体薬の投与も、難なくクリア! 良い子だ~。

杏ちゃん「ふ~、しんどかったけど、もう元気出て来たよ」
杏ちゃん 兄ちゃんらも風邪か〜
柊と南天は、相変わらず元気食欲旺盛で、威嚇も相変わらず。

もし柊と南天が同じようなことになったら、通院も投薬も、杏ちゃんのようにはいくまいて…。
元気な内にワクチン接種に連れて行くぞ!!と思った矢先、柊と南天もグッタリん子。


なんとかキャリーインして、いざ病院へ。激しく威嚇するやろうな~。
柊&南天 通院道中
悪役顔してるのが、柊くん。手前で呆然としてるのが、南天くん。 果たして病院での2匹は…。


旦那さん「この子達、大人しかったよ。可愛いかったんだから~!」
け、そんなコトあっかい。 ワシャ毎日、ド威嚇されてるんやど?


南天くん「ココ、どこ、何~?やさしいお姉さんが抱いてくれてるよ?」
南天 ココはどこ?

柊くん「えっと、診察台ってのがコレ?」
柊 何されてんの?
なんじゃ、お前ら。この可愛らしさ、一瞬でもおばちゃんの前で見せたコトないやんけ!!


杏ちゃん同様、風邪でした。
同じ治療をしてもらい、お薬をもらって帰宅。

んーっと、投薬…出来るのか?


柊くん「寄んなよ、オバハン!!!」
柊 寄んな、オバハン!!
お前~、耳思い切り寝かせてからに! ビビってんなよ!!


南天くん「んん…好かんオバハンや。眠いよう」
南天 オバハンだ〜眠たいー
はいはい、寝ときなはれよ~。


病院での態度と違い過ぎる2匹。 ワ~レー!!
ま、可愛いから許したるワイ!!!


ちなみに、投薬とシリンジでの液体薬の投与、なんとか出来てます。
ふ~往生しますわー。

2匹とも、体重はジャスト1キロでした。 大きくなあれ~♪



応援込みの近況ご報告〜愛音ちゃん一家

2011年に里子に出た愛音ちゃんの里親さんから、近況ご報告が届きました。


愛音ちゃん「おばちゃん! 里親募集ガンバってんねんて?」
愛音ちゃん カメラポーズ
愛音ちゃん!! 応援してくれんの?ガンバルわ!!


4月9日に我が家に来た子猫達の保護主さんと、愛音ちゃんの里親さんは同じ職場。
南天、杏、柊 ちょっとリラックス出来るように
子猫達の保護主さんは、去年の5月に保護されたエンジュちゃん親子の保護主さんでもあります。


エンジュちゃん、息子猫のケヤキくん&ひのきくんは良縁に恵まれ、幸せに過ごしている。
エンジュちゃん 安定のへそ天

ケヤキ&ひのき 仲良し兄弟

実は、エンジュの娘猫カエデちゃんにも、今ステキなご家族からお問い合わせが来ている。
今月の30日に我が家でお見合いです。楽しみ〜♪


で、愛音ちゃんの里親さんが、職場で色々と保護主さんを叱咤激励してくれてまして。
その流れか「なんとなく…うちの子もたまには、見て頂こうかと思いまして」と、近況ご報告下さいました。




「お世話になった愛音と、エンジュの息子、輝音(とおん)くんです♪」

送ってくれはった輝音くんの写真。
輝音くん 不思議ポーズ
エンジュの息子猫?っちゅーコトは、カエデちゃんの兄弟やん!!


カエデちゃん「え、あの面白いポーズの猫さんが、お兄ちゃん?」
カエデちゃん 小首かしげる
いや、君も相当面白いデ…(笑) 

そっかエンジュの子は、不思議ちゃん系かケヤキのようにシッカリ系に分かれるんやな。

里親さんの旦那さんが保健所から迎えた、幸音(しおん)くんと、輝音くん。
幸音くん&輝音くん
我が家同様、小さい子の面倒を甲斐甲斐しく見る、イケメン男子猫達なんですって。


里親さんが拾った子猫さんを、全員で面倒見る図。
保護子猫を見る音兄弟姉
子猫さんは、里親さんのお知り合いが家族として迎え、今も幸せに過ごしています。


当たり前のことやけど、行き場のなかった猫達が、それぞれ家族として迎えてもらって幸せに暮らしている。
しみじみと嬉しさと喜びを感じますな…。


「私も、縁のある猫達に新しい家族との幸せな縁を繋げられるよう、頑張りますね!」と里親さん。
応援のお気持ちがビシビシ伝わる、近況ご報告でした。

おおきに、おおきにです!!

くろべえ君の新たな生活

2010年の4月末ぐらいに我が家に来た、赤ちゃん猫「ジョージくん」
ジョージ 初日
小学校のプール下に居た所を、低学年の子達が興味本位に触り、放置していた。
それを見た高学年の子が「このままやったら、死んじゃうやん!」と保護したものの、ペット禁止のお家住まい。

高学年の子のお母さんが方々に相談し、お母さんのお友達さんが赤ちゃん猫を家族として迎えることに。
が、猫と暮らすのは初めての友達さん、赤ちゃん猫が離乳するまで我が家で過ごすことになったのでした。

ジョージ
その際、保護したお母さん&里親となった友達さんを、朗らかに冷静にサポートしていたのが、お二人のお友達のKさんでした。


ジョージは、我が家に来た赤ちゃん猫の中で、断トツにミルク飲むのが上手かったな〜。
ジョージ 指吸い
Kさん自身は動物と暮らしたいと思いつつ、ペット禁止のマンション住まい。
ジョージ君の里親にはなれないけど、お手伝い&応援をして下さいました。

パニックになりがちの保護主さん、初めて猫を迎える準備と心構えにアワアワしている里親さんを、それはそれは
お上手に明るくサポートしてくれはって、養育係の私も随分助けて頂きました。

ジョージ
懐かしいな〜。


で、そのKさんからご相談を受けた。
1人暮らしの義母が急逝され、義母の飼い猫をどうしたらよいのかという内容でした。

飼い猫くろべえ君は、10歳ぐらいの大きなオス猫で、未去勢。
家のアチコチでマーキングをし、大きな声で鳴き、誰にも慣れていない。

Kさんは、お義母さん急逝後の様々な事をこなしながら、くろべえくんの事をずっと1人で考えていた。
家族・親戚さん達みんなが、突然の訃報に慌ただしく、くろべえくんの事を相談出来ないまま、お世話だけしに通う。

荒れたくろべえくん、独特の匂いが充満する家。
本来の、朗らかで冷静で情の厚い性格のKさんは引っ込んでしまって、塞いではった。



りゅう君「オレと同じやんか。大変やったな」
りゅう君 オレと同じかいな
ホンマやな〜、きっとよくある事なんだろうね。


Kさんには、まず不妊手術を受けるよう勧めて、我が家の保護猫カール君を例に取り、大丈夫ですよ!!と伝えた。

カール君「ボクも最初は不安やったけど、すぐ落ち着けたデ」
きゃわたんなカール
カールも、清潔な環境で沢山接していく内に、落ち着いてくれるようになった。
大声で鳴くのは、寂しくて不安だから。
気持ちをストレートに伝える性格ゆえのことで、欲求が満たされると大人しい。


どの猫でもそうやけど、安心出来る静かで清潔なお家で、大好きやでと沢山愛情を伝えると、落ち着いてくれる。
くろべえくんも、きっとそうなる。


けど、家族や親戚と相談しても行き場がないのなら、赤ツナギ家で受け入れますわ。
だから、安心してご家族や親戚さんと話してみてね!と、Kさんに伝えた。


その後、Kさんは、やっとご家族に相談出来て、親戚さんも巻き込んで、くろべえくんの今後を話し合った。
全国各地の預かってくれる所に直接連絡をし、ある所には直接足を運び、逡巡の末、飼い猫として迎える決心をされた。


お義母さんが亡くなってから、家族・親戚みんなで、日に2〜3回お家に行くうちに、くろべえくんも慣れてくれた。
時折引っ掻いたり噛むこともあるけど、頭をスリスリしてくれ、落ち着いてよく見れば、可愛くて大人しいオジさん猫のくろべえくん。

どうしたら…と悩んでた時は、沢山の不安を抱えてたのに、いざウチの飼い猫にする!!と決めた途端
「大丈夫、何とかなるわ!」と気持ちがラクになったKさん。 そんなモンっすな!


くろべえくん「オレも、ホンマは甘えたかってん」
くろべえくん 甘えたかったんだよ
おめでとう、くろべえくん!

今までのお家では、落ち着けなかったろう。
朗らかで情の厚いKさんのお家なら、落ち着けて、沢山甘えられるよ。

くろべえくんを迎えてくれる決心が出来たのは、くろべえくんが可愛かったからやで。
お義母さんが、飼い方はアレやけど心から可愛がってはったのを、Kさんが知ってたからやで。

もうお義母さんに負い目を感じることなく、健やかに猫との生活をKさんには満喫して欲しい。
Kさん、おめでとう!!



☆お義母さんが最期まで気にしていたくろべえくんを迎えたKさん。よく決心してくれはりましたわ☆

月くん 近況ご報告到着〜

2015年の11月に里子に出たラックくん改め月くんの近況ご報告が届きましたヨー!!


月くん「さってと。そろそろ寝るか?」
月くん そろそろ寝るか?
最近ようやっと暖かくなって、こたつに籠もりっきりだった月くん・歌ちゃんも脱こたつ。
こたつをめくらなくても、可愛い姿を見られる季節っちゅーことですわ。


ちょっとー、なに可愛い顔を隠して寝てんねんな〜。
月くん お顔隠して寝る
寒いんか? 尼崎と比べると、西脇は少し涼しいかもね。


アンタ、そんな狭い所で寝んでも。
月くん 隙間で寝る
でも、こーやって挟まれて寝るのも、またオツやわな。


月くん「ん! ご飯か?」
月くん ご飯か?
お。やっとお目目開いたお顔を観せてくれたね。大人っぽくシュッとしたような?


先住猫の歌ちゃんと、仲良しなのね〜。
歌ちゃんと月くん ケージにて



歌ちゃんと月くん 寝る前のグルーミング
微笑ましいこと!!


里親さんからのメールで、月くんの誕生日を4月15日に制定していますと書いてあった。
「今年で3歳、相変わらずの甘えたの文句言いで(笑)、歌とも良い喧嘩友達のような感じです」
そっか〜月くんも、もう3歳なのか〜。 おめでとう!! 


これからも里親さんと歌ちゃんと、楽しくゴキゲンな毎日を過ごしてや〜。



☆私にとって大事なヨイチが亡くなった辛い日の4月15日が、良き日となっていく。有り難いことですわ☆
フェリシモ「コレクション」
えぇかげん冬の服、片付けますわー

近況ご報告〜ユキちゃん、幸ちゃん福ちゃん

2014年にお嫁に行ったユキちゃんの里親さんからも、近況ご報告を頂いております〜。

ユキちゃん「は〜、ほんと気持ち良いー」
ユキちゃん 窓辺でひなたぼっこ
静かで暖かい窓辺で日向ぼっこ。 気持ち良いよね〜。


ユキちゃん「ね、そろそろ寝ない?」
ユキちゃん ホカホカカーペット独占
日中は窓辺でゴロゴロ、夜はホカホカカーペットでウトウト。最高の暮らしやなー。


腎臓病とわかったユキちゃん。
前に一緒に暮らしていた猫さんも、やはり腎不全で長らく闘病の末、亡くなっています。
里親さんは、当初不安にかられたものの、前向きに向き合ってはります。



我が家も、腎臓病で亡くなった保護猫が数匹居る。
里親さんのお気持ちが、我が事のように思える。 

不安で辛い。でも、いつも通りにニコニコで、ゴキゲンで過ごそう。
それが後悔を少し減らしてくれる気がする。 

ユキちゃん、その可愛らしさで里親さんをこれからも癒してあげてや〜。




続いては、幸ちゃん福ちゃんの近況を。
幸ちゃん 何、この帽子〜

福ちゃん 我慢限界

里親さんから「娘が幸福ちゃんのインスタグラムをしてますので、良かったら覗いて下さいね」
ムム!! そりゃあ覗かんとアカンがな!!!

どれどれ、koufuku_catとな…。

ムガ!!! めっちゃ可愛い写真や動画が満載!
たまらんチィ!!


幸ちゃん福ちゃんを里親さんに託したのが、2007年。
あれから今年で十年になるのかー!! そんなに経ったっけ?

これからも楽しくゴキゲンで毎日を里親さんと過ごしてや〜。



☆私が猫の保護・里親募集を始めて、10年経ったっちゅーことでもあるんですな。あの頃と違う世の中になったな〜☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

次々と! 近況ご報告

里親さんから頂戴していた近況ご報告を、今日もお知らせしますよ〜!!


まずは、ラウムくん、ひのきくんトニーくん、ケヤキくんからです。

4匹、勢揃い。
4匹勢揃い

時間差でお届けした兄弟。今はすっかり仲良しこよし。
ケヤキ&ヒノキ兄弟


全員が仲良し♪
トニー、ケヤキ、ラウム

ケヤキ、ラウム、ひのき 今から寝るよ


お届けしてから馴染むまで、ちょっと時間のかかったトニーくん。
トニーくん すっかり懐いてます
もうすっかり馴染んで、里親さんに沢山話しかけてます。

我が家でしていたような、見守りもしてます。
トニーくん 里親さんの守り神
トニーはサポートとかフォローするんが大好きやもんね。頼りにしてるよ!

ひのきくんとも、兄弟のよう。
トニー&ひのき テーブルの上で


ケヤキもリラックス。
ケヤキ ホカホカカーペットにて


ラウムもリラックス。
アンニュイなラウム

ひのきもリラックス。
窓辺のヒノキ
4匹み〜んなが、楽しく暮らしています。嬉しいことだね〜。
里親さんご夫婦も、大変ながら楽しいだろうなー。



みそイチくん改め、キトラくんの里親さんから、季節のお葉書が届きました。
キトラくん 季節のお葉書
里親さんは、季節折々に、心のこもったお葉書を送って下さいます。
そんな可憐なこと、ガサガサの私にゃ、出来んことよ…。見習わないと!

甘えん坊のキトラくん、思い切り甘えてます。本当に良かったな〜。
一番嬉しいのは、里親さんご夫婦だろうね。ウフフアハハ!


お得意先さんに集金へ行った時のこと。
「コナツ! コナツおいでー!!」 わお、あの時の子猫ちゃんが、こんな立派な猫さんに?!
お得意先のコナツちゃん
呼ばれると即飛んで来るコナツちゃん。な〜んて可愛いのかしら?

物怖じしないコナツちゃんは、ほぼ初対面の私に抱かれても平気。
コナツちゃんを抱きながら小切手を頂戴し、領収証をお渡し。その後も、ずっと抱っこしながら談笑。

途中、職人さんの姿が見えると「あ、おっちゃん!こなっちゃん来てるよ、構って!!」とアピール。
強面の職人さんも、飛びっきりの笑顔に。 アカン、他の集金先に行かれへん。

コナツちゃん「おばちゃん、もう帰るん?」
コナツちゃん もう帰んの?
また来月来るからね〜!!


行き場のない猫達の為に里親募集してるけど、結果的に一番幸せ感じてるのは、里親さんやよね。
近況ご報告を頂く度に、そない思いますわー。

もちろん、募集主である私達夫婦も、めっちゃ幸せでっせ!!


☆猫と暮らす幸せを満喫出来ると、何でも頑張れる気がしまんな。もうみな、猫無しでは生きて行かれへんねやで〜☆
ベルメゾンネット
ベルメゾンでも、猫グッズ色々売ってたー!!

ようこそ我が家へ〜柊くん&南天くん、杏ちゃん

4月9日。 東大阪から子猫3匹がやって来ました。
柊、杏、南天 小さい箱で固まる
この子達の保護主さんは、かつての保護猫エンジュちゃん達親子を保護した方。

この保護主さんは、虐待を嬉々として行う隣人から野良猫達を守るべく、今までも沢山の猫達を保護して飼い猫にしたり
友人達の助けを借りて里親募集をして来た。
当然ながら、友人知り合いに猫を飼ってもらうのには、限界がある。
たまたま、私の里親さんが保護主さんと同じ職場で、相談に乗ったことがきっかけで、エンジュちゃん達が
我が家に来たのでした。

エンジュちゃん、エンジュちゃんの息子猫ケヤキとヒノキが続々と良縁に恵まれ、保護主さんは目覚めたかも知れん。

2月半ばに、今まで観た事のない猫が自宅の庭に入り込むようになり、知ら〜んぷりしつつ様子見をしていた。
すると、ベランダに置いていた猫砂が入った段ボールの中で出産。
慌てて私に相談してきはったのですな。

見知らぬ猫だから放っておくのではなく、エンジュちゃん達のように幸せになって欲しい。
そう願った保護主さん、エンジュちゃん親子同様、ご自分で捕獲し尼崎まで連れて来てもらうことにした。

ひとまず生後一ヶ月過ぎるまで、母猫に栄養価の高いご飯を出すようにし、見守ることに。
生後2週間過ぎになった頃、一旦子猫達を連れて居場所を変えた母猫でしたが、最近また保護主さん宅へ戻って
親子4匹で段ボール内で寛ぐようになって来たのでした。

チャンスを逃さず、保護!! 
警戒心の強い母猫は惜しくも逃してしまうも、子猫3匹は捕まえることが出来ました。



さ、今日から我が家で過ごすんやで〜。ようこそ、赤ツナギ家へ♪
ようこそ我が家へ 森田組2軍
出迎えるのは、たまたま玄関近くに居てた、お出迎え好きな子達。


ゲートくん「あれ? 子猫ちゃう? 子猫、久々やな〜」
ゲートくん あ、子猫達だ〜
ゲートは小さい子のお世話するん、大好きやもんね。

こないだ黒猫のフィットちゃんがお嫁に行って、ずっとフィットの面倒観ていたゲートは、随分おかんむりだった。
アチコチに八つ当たりしてたもんね。 また兄貴役やってくれっかい?


ダジャンくん「お。子猫が3匹も居るな」
ダジャンくん 子猫やないか
ダジャンも小さい子の面倒をさりげなく観てくれるんだよね。 頼りにしてるさかいな!


保護主さんによると、この子達が産まれたのは、2月15日。もうすぐ生後2ヶ月やね。
産まれてからずっと、警戒心の強い母猫と一緒に外生活をしていた子達。
まずはノミ取りせなーね。っちゅーワケで、フロントラインスプレーを全身に噴霧じゃ〜!!



柊くん「お、お、おばはん寄るなぁ〜!!!」
柊くん なな何されるんな!
アンタさん、耳がすっかり寝てまっせ。そんなに怖がらんでもえーがな〜。

この後、激しく抵抗&攻撃されましたわ…猫に本気で噛まれたんは久しぶりやな〜。


杏ちゃん「…何されるん?!!冷やっこい!!」
杏ちゃん 何されんの〜
ゴメンやで、冷たかったな。大人しくさせてくれて、おおきにやで。


南天くん「…大人しくしてたら、好き勝手しやがって」
南天くん 何か腹立つ〜
大人しくスプレー受けるし、膝に載せて撫でると少しうっとりしてたのに、そんな顔しますか。


さっき大暴れした柊くんでしたが、結局は赤ツナギに首根っこを掴まれ、スプレー噴霧。
柊くん 観念した
威嚇してない時は、こんな可愛いお顔なのね〜。


フロントラインスプレー後、身体チェックし、一段ケージへ。
柊&南天 ムチムチ兄弟
くっついて固まる3匹。不安やね。怖いよね。


丸くて大きなお顔、ムチムチプリンプリンの体格、目やにが少なく綺麗な目元。
母猫がキチンと育ててた証拠やな。

警戒心の強い母猫が育てただけあって、一丁前に威嚇はするものの、自分から攻撃はして来ない。
柊くんも噛み付きはしたけど、手は出して来ない。

お母ちゃんが恋しいわな。必ずお母ちゃんを保護してココに連れて来てもらうからな。
それまで3匹で、ご飯食べてオシッコうんこさんして、少しでもリラックスしてな。


南天くん「お母ちゃん…誰か助けて〜」
南天くん 誰か助けて〜

柊くん「ボクかって、ホンマは怖いんや」
柊くん 本当は怖いんだ

杏ちゃん「アタシ達、どないなんの…」
杏ちゃん 可愛い黒猫女子


南天くんと柊くんは、ずっとくっついて固まってて、杏ちゃんだけ猫トイレに。
杏ちゃんだけトイレに

出したご飯は、私が姿を消している内に完食。
産まれて初めて見た猫トイレも、使い方教えてないのに、ちゃんと使ってる。
ご飯やお水が入ってる器をひっくり返すこともなく、お水もこぼれていない。

ご飯やトイレしてるうちに、気持ちが落ち着いてくるさかいな。
おばちゃんもおっちゃんも、怖がることはせんから、少しづつ慣れていってな。
おっつけ、お母ちゃんが来るさかいに、それまで兄弟姉妹で辛抱しながら楽しく過ごしてや。


エンジュちゃん親子のように、母猫子猫達に、良縁がありますように。
って、必ず良縁に繋げますともさ!!!


☆子猫達が我が家に来た日に、エンジュちゃんの娘猫カエデちゃんにお問い合わせが来ました。幸先良いぞ〜☆

近況ご報告〜フレアちゃん&とらちゃん

結構前に頂いた近況ご報告を、遅くなりましたが、ご紹介しまーす!


まずはフレアちゃん。 里親さんとの、女子二人暮らしを満喫中なのです。

この、落ち着いた様子。当家の主風ですな〜。
フレアちゃん 定番の場所

空になった段ボールで遊ぶのは、猫にとってド定番。
フレアちゃん 空箱で遊ぶ
けっこうお転婆で、はっちゃけてるフレアちゃん。

里親さんのことが大好きなのが、写真観てるとわかります。
フレアちゃん お地蔵さんごっこ
本当に、里親さんと暮らすようになってから、随分変わったねえ。良かったねえ〜。


里親さんは里親さんで、フレアちゃんと暮らすようになってから、色んな変化を余儀なくされた。

食欲旺盛なフレアちゃんは、里親さんがご飯を食べてると興味津々に寄って来るだけでなく、舐めようとするので
里親さんはご飯を食べながら激しい攻防を繰り広げている。

シンクに置きっぱなしにしたお皿やスポンジは狙われるので、後片付けは即するように。

「台所がちゃんと片付くのは、フレアちゃんのおかげです」…なんか、スイマセン〜!
「いろんなイタズラをするので、心が広くなった気がします(笑)」…ホっンマにスイマセン!!

でも、猫と暮らすようになったら、人って人としてキチンとするようになるよね〜。
っちゅーことで、堪忍です!!!




続いては、とらちゃん! とらちゃんとフレアちゃんは同じお家で産まれたのでした。
とらちゃんの方が1歳お兄さんです。


とらちゃん「ボク、3月3日で4歳になってんで」
とらちゃん 二人の時間
えー!! とらちゃん、もう4歳になったの? ビックリやわ。

とらちゃんが四年前の3月3日に産まれて、その二日後にフィットちゃん達姉妹が産まれたんだよね。
それぞれの母猫は、姉妹猫です。
懐かしいというか、忌まわしい記憶ですわ。 

ま、悪いのは不妊手術せんと、猫を飼い続けた飼い主ですわ。
気分悪いことは、横においといて、とらちゃんの可愛い様子をご覧下さい〜♪


遊びに興じるとらちゃん。
とらちゃん 遊びも真剣


動画も頂いてまーす♪
[広告] VPS


[広告] VPS


[広告] VPS


立派に成長したねえ!
これからも里親さんと、楽しく毎日を暮らしてや。



☆行き場のない猫が多い原因は、キチンと飼育出来ない飼い主のせいです。多頭飼い崩壊した飼い主には、厳しい罰則が必要ですわ☆

フィットちゃん、お届け完了♪

4月2日に、多頭飼い崩壊した家から保護したフィットちゃんを里親さんにお届けして来ました。


朝ご飯を済ませ、トイレ(小)も済ませたフィットちゃんの近くに、お気に入りのキャリーを置くと
「あ、アタシのお気に入りのキャリーが、こんな所に…」ってな感じで、スムースイン。
自分からキャリーに入ったフィット
扉を閉めると、キョトン顔。
無理矢理キャリーに入れなアカンかもと思ってたので、良かった〜。


さ、里親さんトコに行くよ!!

フィットちゃん「…どこ行くの?病院とちゃうよね」
フィットちゃん お届け道中
富田林市に向かってまっせ〜。 道中静かなフィットちゃん。一切鳴きません。
車の揺れが心地よいのか、途中ウトウト。 車酔いもせずで良かった。

フィットちゃんの一年弟のブーンくんは、酷い車酔いしたからねえ。
負担がなくて良かったよ。

もう到着しまっせ〜。
フィットちゃん そろそろ到着です


チワワさん「お客様? あなた達誰? パパ、不審者よ!!!」
先住ワンコさん アンタ達誰よ!?

先住ワンコさん パパ、誰か来たわ!
先住チワワさん2匹が、お客さん訪問にビックリしてはります。驚かしてゴメンなさいねぇ〜。
不審者やないんで、ご安心下さいー。

チワワさんの吠えにビックリするフィットちゃん。
フィットちゃん ワンコさんの鳴き声にビックリ
我が家は猫しか居らんもんね。ワンコさん自体、今まであんまり観た事ないさかいに、ビックリやね。


里親さん宅には、猫さんも2匹居るのです。あ、ワンコさんが呼んで来てくれはったかな?
先住ワンコさんが先住ニャンコさんを呼ぶ


先住猫さん「こないだからパパとママが言うてた、新しい子が来たのね?」
先住ニャンコさん登場
あ、お邪魔してまーす。ヨロシクです!!

先住猫さん「あなたが、あの子を連れて来たのね。ご苦労様」
先住ニャンコさん あなたがあの子を連れて来たのね

赤ツナギの挨拶をスルーする先住猫さん
指先を匂ってもらおうと差し出すも、チラ見のみでスルーされました〜。


猫さん登場で、後はお願いとばかりに退却するワンコさん。
ワンコさん この場から離れたい
ビックリさせてゴメンね!

猫さんは私より鞄に興味があるようです。
ニャンコさんに匂われる鞄
さぞ猫臭いことであろうよ…。


フィットちゃん「アレ、誰? 誰誰?」
フィットちゃん アレ誰誰?

先住猫さん「…あの子が、新しい子ね」
先住ニャンコさんも緊張
お互い緊張してまんな。 フィッちゃん、そんなビビらんでえぇで!

ビビるフィットちゃん
しばし、2匹で見つめ合い、お互い、顔を少し近づけてました。
必要以上に近寄らず、初対面の挨拶は終了。 各々、猫社会性の高さがわかった模様でした。



里親さんが淹れてくれはった、美味しいお茶を頂きながら、色んなお話を伺いました。
決断力、行動力等の高い里親さんだな〜と感心しきり。 憧れますわ…。


「フィットちゃんの為に用意したお部屋を、観て下さい!」
里親さんご夫婦に促され、お部屋を拝見。
用意してくれはった3段ケージ
う。このケージ、組み立てが難儀なヤツや。 お二人で大変やったろうな…おおきにです!!


早速フィットに入って貰いました。と、先住猫さんチェックしに来はりました。
フィットちゃんの環境を見学

ケージ全容

先住猫さん ケージ観察
少し腰が落ちてますな。新しく来た子も緊張するけど、迎える側も緊張するよね。


今日から、里親さんご一家みんなが、フィットちゃんを迎えた事で色んな努力をされます。
大変なんはフィットだけやナイからね。ガンバルんやで!!


フィットが落ち着いてくれるよう、気持ちを伝えながら撫でる。
フィットちゃん ガンバルんやで

フィットに必要なのは、私のナデナデではなく、里親さんご一家やろうな。
フィットちゃん 新しい環境に興味津々
だって、既にお家や先住猫さんに興味津々やもんな。 大丈夫やね!


さて、帰りますわ…。って、もう一度匂いますか〜(笑)
匂われる赤ツナギ

「この膝、めっちゃ猫臭いデ!?」とか言うてそうです。
この膝、めっちゃ猫臭いで!

お茶目な表情。
先住猫さん お茶目な表情
フィッちゃんを宜しくお願いしますね。スケ番みたいな事したら、しばいたってな。
もう1匹の先住猫さんにも、宜しくお伝え下さいね。


ワンコさん「あなた達、そろそろお帰りになったら、いかが?」
先住ワンコさん まだ帰らへんの?
あ、スイマセーン! 帰ります〜。



穏やかで優しい里親さんご夫婦と、大事な役目を果たしているワンコさん達、猫さん達。
フィットちゃん、良いご縁に恵まれたね。

今は不安やろうけど、少し経ったら、ここが安心出来るお家やって、すぐわかるよ。
早く気持ちを行動に移せるように、祈ってるさかいな〜。



☆意外にも落ち着いた様子のフィットちゃん。我が家ではスケ番行為が目立ちましたが、良家のお嬢様に相成りました。
おめでとう、フィッちゃん幸せにな!!☆



募集記事一覧に載せていたフィットちゃんの紹介は、以下の通り。記念にこちらに置いておきます〜☆
フィットちゃん キャ写真?フィットちゃん。多頭飼い崩壊した自動車修理工一家から引き取りました。
小顔が綺麗な逆三角形、スマートな体型に惚れ惚れ〜。
ツッパリ街道をひた走ってたせいか、超ツンデレの元ヤン風情。なぜか間が悪い。この頃はスケ番風が強くちょっと困。
撫で撫でやブラッシング大好き。 最近は素直に人に甘えられるようになりました。可愛いったら、も〜!
便も良好。小柄ですが健康体です。
2013年3/5産まれ。保護日は2013年6/28。

フィットちゃん、お届け前夜

4月2日にお嫁入りする事になった、黒猫のフィットちゃん

お届け記事を書く前に、お届け前日のフィットちゃんの様子をご覧下さい。

フィットちゃん「そろそろ、ブラッシングの時間やと思うんやけど」
フィットちゃん ブラッシング待ち
あ、そっすな。ボチボチやりまっか。 

ん?フィット、君、妙な髭がついてまっせ。
フィットちゃん 髭男爵

あ。さっき長毛キジ白のゲートくんとスリスリしてたから、ゲートの毛が付いたんやな。
フィットちゃん ゲートの毛が髭に
偉そうでヨロシぃですよ。ワハハハ!!


パソコンいらってる私にアピールしてくる、フィット。フィッちゃんの後ろにゲートくん。
フィットとゲートが寄って来る
ゲートはフィットのこと、ようよう面倒観てたもんね。今までおおきにね。



フィットは大人猫によく面倒観てもらっていた。ダジャンくんも、その1人。
フィットとダジャン 舐め合いっこ

フィットとダジャン お腹も舐め合いっこ

フィットとダジャン 寝るまで続く舐め合いっこ

フィットとダジャン 舐め合いっこは続く…

フィットとダジャン 舐め合いっこそろそろ終わり
結構長い時間、お互いを丁寧に舐め合いっこしてました。その後スヤスヤ…。良い光景でしたわ〜。


私がパソコンしてたり、手が空いてそうやと思えば、ブラッシングの催促をさりげなくするのです。
もちろん喜んでー!!

フィットちゃん ブラシ最高〜
ブラシを入れてもらって、喜ぶフィッちゃん。前足が可愛い〜。

フハ! この表情!!
フィットちゃん ブラッシング大好き

フィットちゃん 最高の笑顔

フィットちゃん ブラシたまらん!
フィッちゃんって、こんなにも可愛かったんだ…。美人さんやったんや…。
お嫁入りする前日に気が付くなんてね。 アホなお母ちゃんやな。


フィットちゃん「…ブラッシングのおかわりナイのかな?」
フィットちゃん ブラシのおかわりナイのかな
散々しましたデ〜。 ま、でももう一回ね♪ ウフフアハハ!


さーお届け準備完了やで〜。
フィットちゃん お届け準備完了
ワクチン接種証明書、ウイルス検査結果票、時期時期に受けた血液検査結果の用紙。バッチリやな!


明日、里親さんにお渡しするフィットちゃん。
フィットちゃん 可愛いポーズ
ツンデレの子やったのに、里親さんが決定した途端、甘えん坊ぶりを観せてくれるようになった。


警戒心の強い子で、ちょっとでも怖い時は躊躇せず攻撃してたのに…。
フィットちゃん すっかり甘えん坊


お嫁入り前に、ちゃんと本来の甘えん坊ぶりを観せてくれるなんて、孝行娘やのう!
フィットちゃん 綺麗な自慢の子
美しい黒猫さんに成長しました。


明日からヨソの子。
新しい環境と里親さんご一家に慣れるまで、大変やろうけど、ガンバルんやで。

フィットちゃん 明日からも幸せに
フィットの本当の幸せは、これから始まるんやさかいな。



☆産まれ育った家に居たままだったら、きっと亡くなっていたフィット。保護出来て良かったです☆
ベルメゾンネット
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる