頑張り屋のターフちゃん

18日、帰宅すると黒猫のターフちゃんが右後足を引きずって歩いていた。
高い所から落ちでもして、足を痛めたのかな? この時間は動物病院の診察時間外。
様子を観ていると、晩ご飯時分には、いつも通りに歩いていた。

触っても痛くはないようで、普段通りのターフ。ご飯も食べる、お水も飲む、トイレも異常なし。大丈夫みたい。
と、思っていたのに、二日後仕事が終わって帰宅すると、ターフは下半身をオシッコで濡らし、両後ろ足を引きずっていた。

猫家事をしながら様子見を続けると、呼吸数がとんでもなく早い。表情も険しく尋常ではない。
かかりつけ医の獣医さんに電話で相談すると、心筋症でしょうとのこと。血栓が飛んで両後ろ足が麻痺したのだ。
「今から診ましょう」と獣医さんはおっしゃってくれたけど、前に調べた夜間救急動物病院が堀江にある。
最近とてもお疲れの様子のかかりつけ獣医さんには、休める時に休んでもらいたい。
大阪の堀江へ、ゴー!!!


すぐに診察、検査。やはり心筋症で、早速血栓を溶かす薬を体内に入れてもらう。
一分間に200以上の呼吸数になっていたのが、100ちょいまで落ちてくれた。
体内のバランスを安定させる点滴もしてもらい、帰宅。もう朝の4時だ…。


かかりつけ獣医さんから朝イチに電話を頂き、様子をご報告。ご心配かけてすいません…。
命を取り留めた事、夜間救急動物病院で治療を受けた事、データが揃っていないけど血栓症に手応えの感じる薬を処置してもらった事をお伝えした。
かかりつけ獣医さんは、ずっと気にして下さって眠れなかったようだ。重ね重ね申し訳ない。
しかも、すぐ観るので連れておいでとおっしゃってくれ、お言葉に甘えてすぐに病院へ。

酸素室に入って治療を開始するターフ。
今の状態、今後の治療方法、想定予後、様々なパターンの確認を話し合う。

ショックを受けていてはいけない。せなーアカンことは山のようにある。
まずは、気丈に振る舞うこと。
ターフは気遣いの出来る子。こちらの気持ちを読み取ってしまうので、ターフに気を遣わせないようにせな。


この時期、人間も血栓症が多い。
私の家族も心筋梗塞や肺血栓塞栓症、脳梗塞になった事があるので、何となく対応は予想がつく。

猫の場合は、人間より予後は悪いようだ。 それでも近年、良いお薬が出て来ている。
獣医さんの中には、認可されてなかったりデータが揃ってなくても、自分達の経験で効果のある薬を探り続けている人が沢山居る。
今回ターフを観て頂いた、大阪堀江の獣医さんもそうだった。
かかりつけ獣医さんも、かつての保護猫で後ろ足と尻尾が麻痺していたキセキ改めきなこちゃん
に、思い切って新薬を投与し、見事麻痺から回復させた事があった。

悲観的にならず楽観的にならず、ターフを支えて行こう。

心筋症とわかってからの処置が早かったお陰で、左後足と尻尾は動くようになった。
右足の付け根も、大きく脈を打つようになった。 少しだけやけど、立ってくれた。
ターフは頑張り屋さんだねえ。出来たら、もっとご飯食べてくれたら嬉しいな。


集中的な治療が無事済み、状態も良くなって来たので、退院。

ちょうどその日は、茶トラの協くんが去勢手術をしてもらった。
そして、ターフちゃんが入院して少し経った頃から、食欲はあるけど食べる量が減って、元気が無くなって来た
ニコットくんがFIP(猫伝染性腹膜炎)とわかった日。

どうして大変なことって、重なるんだろうね。試されてるのかね。


ターフは一段ケージで過ごしています。トイレは自分で入るし用を足せます。
ケージから出て少し歩きますが、両後ろ足は引きずっています。ちょうど、かかとを忘れた感じですわ。
ターフちゃん、かかと忘れてまっせと言いながら、上に向いている肉球を下に向けると、左足は少し歩き
右足はまたもや肉球を上に向けて引きずってます。
まあ、すぐには良くならんわな。ぼちぼちやって行こうな。


ニコットは2段ケージに。トイレや食器は他の子が使わないよう、隔離管理を始めました。
少し痩せて毛が立っているけど、寝ている姿やケージから出してよと文句鳴き続ける様子を観ていると
本当にFIPなんかな?間違いちゃうかな?と、思うぐらい。

でも確かに変なのだ。あの食欲魔人(猫ですが)が、ロクに食べない。
チャオの子猫用かつおを、がっついて食べるだけ。
ラックと暴れまくってたのに、一切遊ばず、ずっとホカホカカーペットで寝ていた。
気付いてやれたのが早かったのか遅かったのか。

元気食欲旺盛で、来た当時から手足も太く、全く健康で心配なことはなかったニコット。
どうか助かって欲しい。ニコちゃんへのサポートも、しっかり出来るよう、頑張りますわ。


ターフだって、発症した時から思うと、本当によく頑張った。その頑張りを見習わんとアカン。
毎度ながら、猫達から勉強させてもらいますわ。
そして勉強の効果をターフやニコットに生かして行きたい。ね、ターフちゃん!
ターフ お見舞い嬉しい♪



☆なんでやねんと泣いたり怒ったりしても、どんならん。いつも通りにいつも以上に、猫達と接していきます☆







チャオ 焼かつお 子猫用 5本入り(1セット)【チャオシリーズ(CIAO)】



価格:
468円


(2015/01/30 05:39時点 )


感想:1件



ニコットが大好きな、コレ↑、集金ついでにエディオンででも買って来よう!

肩乗り猫のエミーナとラック

里親募集中のキジトラ子猫、エミーナちゃん
無事避妊手術が済み、エリザベスカラー装着でも、こんな感じ。


エミーナ「ごはーん!お腹減ったぁ、お父ちゃんに早く盛ってって言うて!!!」
エミーナ 肩に飛び乗って催促
これこれ、肩に飛び乗ってくるくる回らないよ!危ないがな〜。

フレア「エミーナちゃん、お腹切ったのに、めっちゃ元気ぃ」
フレア 寝る前に撫でて欲しい
ホンマやねえ、痛そうにしてたのは手術当日だけやったね。

これだけ保護猫が居ると、必ず肩に乗って来る子が居る。
エミーナのような子猫ならともかく、大人猫と大して変わらない体格になったのに乗って来る子も居る。

ラック「それって、オレのことか?」
ラック 母ちゃんの背中に

ラック「背中乗るか?って聞いたん、母ちゃんやんか」
ラック 背中飛び乗り
ホンマに飛び乗ると思ってなかったから、ビックリしたわ。嬉しかったけどな。

旦那さんの肩にも飛び乗るラック君。
ラック 父ちゃんの肩へ飛び乗り

ラック 乗り心地?

ラック 安定感抜群やで

ラック 大陸感じるわ

ラック みんなも乗れば?
なんとまあ、安定感ある肩乗り。ラック、可愛いゾ!


☆こんな可愛いエミーナ(生後5ヶ月)とラック(生後10ヶ月)、フレア(生後7ヶ月)も、里親さん募集中です。よろしくどうぞ☆
【プロコーン】(介護用首輪)〔S〕 新製品をご紹介特価で! 【Dog Goods Shop プーチ】

エリザベスカラーもえぇけど、ヨイチがしてたコレは良かったな〜。

りゅうくん、30日に我が家へ

里親募集を開始したりゅうくん
お問い合わせゼロ、一時預かりさんからのお問い合わせもゼロですわー。

飼い主さんの娘さん達もアチコチに聞いて下さってますが、成果はゼロ。
17歳という年齢を聞いて「安楽死も視野に入れて…」なんてアドバイスする愛護団体もあったそうな。
お〜い、実物見てから言いなはれー。まあ、17歳と聞いたら、ヨボヨボな猫を想像するのも無理はない。


さ、りゅうくん。君の若々しい様子を、みなに見せたれ。いや、魅せたれ!!

りゅうくんのお世話に来たものの、家の鍵を持って来るん忘れた娘さんに抗議するりゅうくん。
りゅうくん 早く開けぃや
来てんのに、何で入って来ぉへんねん! はよドア開けて入って来いや!!とでも言ってそうだ。

りゅうくん オレは待ってんやで
もう1人のお姉さんが鍵持って来はるから、ちょっと待っててや〜と声をかけるも、不満顔。

りゅうくん コラ聞いてんのか!
怒り頂点なり。って顔だね。この間、ずっと大きな声で文句鳴き。気持ちをストレートに伝えられる子なんだな。

りゅうくん「大きい姉ちゃん、おおきにな〜」
りゅうくん 大きい姉ちゃんや
嬉しくて足元にスリスリしながら回るりゅうくん。おーい、写真撮らせておくれ〜。

声をかけると、こっちを向いてくれた。
りゅうくん 呼んだか?

張り切って駆け寄って来るりゅうくん。
りゅうくん ハイハイ何の用や?
ありがとう、ブレてるわ…。ウキウキと小走りしてくれたからピント合わせられないよ〜。

飼い主さんの娘さんは、2人でなく3人でした。一番上のお姉さんが鍵を持って来てくれました。
りゅうくん 大きい姉ちゃん〜
それがわかってるのか関係ないのか、感謝の意を表するりゅうくん。

りゅうくん よう来てくれたな
お姉さんもとても嬉しいようで、飛びっきりの笑顔でりゅうくんを見つめてはる。微笑ましいねえ。

りゅうくん 撫でてもらって大喜び
あは、撫でてもらって相当嬉しいのか、耳がピコピコしてる。

りゅうくん おおきに大きい姉ちゃん
後姿でもわかる、嬉しそうな様子。中途半端な長さの尻尾は、先端が太いのだな。

りゅうくん「小さい姉ちゃんも好きやで」
りゅうくん 小さい姉ちゃんにスリスリ

りゅうくん こないだ来たおばちゃんやな
私にもお愛想してくれます。とりあえず感があるぞ、りゅうくん!

りゅうくん 撫で好きやな、おばちゃんは
撫でるものの、あっちこっちへ移動。昨日はひとりぼっちやったのに、今日は5人も来てるから忙しいね。

小さい姉ちゃんと、その子供さん2人と私に加えて、金曜に来てくれた大きい姉ちゃんも来て、嬉しいわな。
1人の時は、よく鳴いてるとかで、ご近所から「猫、やかましぃ鳴いてるで」と言われてるそうな。
もう引っ越すねんから、辛抱したって下さい。えらいすいませんな〜。


りゅうくん「大姉ちゃん、手続きご苦労さん。大変か?」
りゅうくん 手続き大変か?

りゅうくん おっと小さい姉ちゃんも構ったらんと
小さい姉ちゃんも構ってやらんとってな感じで、小走りするりゅうくん。


りゅうくん そっちはどないや

りゅうくん 手続き終わったか?

りゅうくん おばちゃんも構ったらんとな

りゅうくん おっと接客せな

ず〜っと、小さいお姉ちゃん・大きいお姉ちゃん、ついでに私にもスリスリ。
苦手そうだった子供さんにもスリスリ。そのスリっぷりに子供さんビックリして逃げてた(笑)
りゅうくん 子供キライやないで
子供がキライってワケやナイねんな。騒々しくしてたら困るけど、そうやなかったら大丈夫なんやな。

「母が居た頃は、こんなに甘えることはなかったです。今の状況が寂しいからだと思います」
娘さん達は、すまなそうにそうおっしゃった。

このお家とは、30日にお別れせなアカン。


一時預かりさんのアテがない以上、私が迎えるしかない。我が家の状況では、それが無謀だとわかっている。
無謀やったら、ほなどうする? 見捨てられるか? そらー無理や。

たった1匹の猫、誰も手を差し伸べられないなんて、情けないやん!
17歳であろうが関係あらへん。 こんな可愛い猫に寂しい思いさせんのイヤや。


若々しく甘えん坊のりゅうくん。いかがでしたか?魅せられましたでしょう!
17歳がなんぼのもんじゃい!!

さ〜、頑張って里親募集するぞー!!応援ヨロシクです♪


☆頭数の多い我が家に来たら、りゅうくんはどんな反応をするか。どんなんでもえぇから体調だけは崩しませんように☆

甘えん坊ダジャン

ラスクくんの兄猫、ダジャンくん
ダジャン 呼んだか?

4匹兄弟の推定長男で、クールでシュッとしていて、面倒見の良い兄貴気質。
体格も良く、スケ番なんか歯牙にかけない、出来る男(猫ですが)。
猫付き合いが抜群に良く、あまり人間には寄って来なかったのが、年々甘えてくるように。

ダジャン そろそろ呼べよ?
いつ呼ばれてもいいように、スタンバイしているダジャンくん。

ダジャ〜〜ン!と呼ぶと、「呼ばれた!オレを呼んでる!!」な表情。
ダジャン 呼ばれた!
可愛いの〜。

ラスクが里子に出てから急に、ダジャンはラスクが乗り移ったかのように、スリスリゴリゴリに甘えてくる。
今までは膝に乗ってくることなんてなかったのに、ご覧の通り。

ダジャン オレの定位置にしたい
私にガッチリと抱かれて、ご満悦。膝から降りないんだよねー、ウフ!

ダジャン 母ちゃんの匂い
何か匂うか?お母ちゃんの匂い、好きか?

ダジャン フガフガ
オウオウ、そんなに匂いなや。まさか、臭いか?!

ダジャン 母ちゃん好きや
あらん!舐めてくれるんか〜。ダジャンの優しさがわかる舐め方ですわ。

ダジャン 満足
満足気やな。素直に甘えてくれるようになって、嬉しいよ。


知らんかったけど、ラスクがダジャンの甘えん坊ストッパーになってたんかな。

思い返すと、一番最初に里子に出たサバランが4兄弟の中で一番の甘えん坊だった。
甘えたサバラン君

そのサバランが里子に出たら、ラスクがサバランのように甘えん坊になった。
ラスクくん 本当は甘えたい

そして、ラスクが里子に出たら、今度はダジャンが甘えん坊になった。
ダジャン 次はオレや…

ほなー、もしダジャンが里子に出たら、ムースちゃんがやっと思い切り甘えるようになるのかな?
ムースちゃん 甘えになんか行かない
そうだったら面白いけど、ダジャンに遠慮せんと、素直に今から甘えにおいでよ〜。


☆ダジャンもムースも今年の5月で5歳。猫生の一番良い時期を迎えます。イキイキピチピチの2匹をヨロシクです☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

仲良し女子生活

「猫の時間がやってきました!」
キャッホー待ってましたぁ♪ 年末に里子に出た、ヨモギちゃんとツクシちゃんの近況ご報告を頂きましたよ〜。


おぉ、もうこの距離に。
絶妙な距離感
先住猫のナルガちゃんは、もう威嚇しなくなったそうで、ツクシちゃんをグルーミングしたり追いかけっこしたり。

ツクシとナルガ 仲良くご飯
ん〜2匹仲良く並んで、可愛いねえ!


アキコ改めヨモギちゃんは、随分とふっくらして来た。
ふくよかヨモギちゃん
里親さんが口内炎の持病持ちのヨモギちゃんの為に、色々とフードを試してくれてはる。
その気持ちの意味がヨモギちゃんには、わかってるんやね。嬉しいねえ!

プックプクのツクシ
ルシーダ改めツクシちゃんも、ごっつプックプクになってきた。手足の細さとのギャップが微笑ましい。


ナルガちゃんも威嚇せんようになって、気持ちが楽になっただろうね。
ナルガちゃん ソファーで天国

ツクシちゃんも安心して寝ている。
ツクシ 安心寝


心から安心して眠れる幸せ。その幸福感が、里親さんを幸せ一杯にしていることを、猫達は知ってるのかなぁ。


☆知らんでもえぇのえぇの。元気でゴキゲンに過ごしてくれることの有り難さ。愛し愛される幸せ。嬉しいねえ☆

ナルガちゃん達が愛用してるソファって、コレかな?

里親さん宅へお邪魔しました〜

日曜、アポロン&ルナちゃん達の里親さん宅へ行って来ました。
お届けの際に、ひょっとして要るかもとケージと小さいトイレを持ってってましてね。
もう用ナシになってたので、すっかり遅くなったのですが、引き取りに行って来ました。

まず出迎えてくれたのは、ナムくん
ナムくん 自分ら誰なん?

続いて、ユウちゃん
ユウちゃん イヤイヤイヤイヤイヤ!
里親さんの満面の笑顔に反して、逃げようと頑張ってるユウちゃん。ゴメンね〜。

アポロン君改め、ゴマくん。
ゴマくん あーオモチャだ〜
人見知りは少ないようで、すぐ出て来てくれた。アミちゃんはベッド下に隠れていた。

が、娘さんがオヤツを出し始めると、アミちゃんこっそり登場&食べてる(笑)
アミちゃん おやつあるなら参りますわ
アミちゃん 黙ってムシャムシャ
いやしんぼ系には見えない子なので、よけい面白く感じるな〜。

お土産のオモチャに興じる2匹。手を出すタイミングは、ほぼ同じ。さすが兄妹やね。
ゴマ&アミ わーオモチャオモチャ!

ゴマ&アミ わーオモチャボクのアタシの〜

ゴマ&アミ あ えっと、えっと…

アミちゃん チャレンジ精神旺盛


ふと気が付くと、ナムくんも出て来て撫でさせてくれた。
ナムくん 撫でさせてあげるぜ
毛艶も体格も良い。何よりも里親さん一家の笑顔がえぇんですわ〜。

それぞれの猫との暮らしエピソードが、溢れて止まらない。ご実家の猫さんの話も面白かったな〜。
猫との暮らしがいかに楽しく貴重か。 もう猫なしの生活は考えられまへんな!


「アミちゃんのまゆげ、可愛いでしょう!」 ん?金色の下がり眉って言うてはるけど…ホンマや!!!
アミちゃん 下がり眉だったのね
アカン、もう下がり眉しか目に入らん(笑) しかし綺麗なサビ柄だ〜。

ゴマくん「おねーさんじゃないよ。ボクの彼女なんだ」
ゴマくん ボクの彼女
ブッ!! 君、娘さんに抱っこしてもらうんが好きらしいな。抱っこ上手やもんな〜娘さん。
夢中になってるのは、どっちだろうね〜ヒヒヒ!


こちらのお宅とご縁が出来て、本当に良かった。
猫との暮らしを満喫されて、猫の事を色々と思案してくれて、心の深さ豊かさを会話やお家の雰囲気からビシビシ感じる。
息子さん娘さんの将来が楽しみだな〜。ご夫婦のラブラブぶりもステキで、満足のため息が何回も出ちゃう。

里親募集って、えぇよな〜。こんなえぇ目を味わえて、有り難いですわ。やめられへんワケですわー。


☆さ〜ウチに居る子達にも、良縁を掴んであげんと。可愛い子ばっかりやねんから張り切ろう!!☆

尼崎は雪そないに降らへんねんけど、たまに降ると大騒ぎ。こんなんスタンドで売ったろかいな?

りゅうくん、ヤングの17歳

先日から里親募集を始めた17歳のりゅうくん、先週木曜日に写真を撮って来ましたよ〜。

可愛いので、たっぷりご覧下さい!!

りゅうくん「お〜人や人や。いらっしゃーい!」
りゅうくん おーいらっしゃい!
懐っこいな〜。 寂しかったのではなく、どうやら元々の性格みたいやな。

りゅうくん 何持って来たん?
あ、コレ?お土産やで、どうぞ〜。

りゅうくん お土産くれんの?
喜んで下さいましたか? 後で食べてな。

りゅうくん「え、オレに?気ぃ遣わんでえぇのに〜」
りゅうくん オレにもあんの?!
猫友さんからの貰いモンやけどな。飼い猫さんの闘病用やってんけど亡くなりはってな…貰ったって。

りゅうくん「…亡くなりはったんか。気の毒にな。オレの母ちゃんも亡くなったんや。気持ちわかるわ」
りゅうくん 照れるやんけ

りゅうくん「おおきにな。有り難く頂くわ。よろしゅう言うといてな」
りゅうくん おおきにやで〜

りゅうくん 嬉しいな〜

りゅうくん ねーちゃんにもやって
あ、おやつは2人の子供さんにね。ベジップスは、おねーちゃんにやで。

りゅうくん 何しか嬉しいわ

りゅうくん 撫でさせてあげるわ
あら、自ら寄って来てくれて。お礼に撫でさせてあげるわってコトかい?

りゅうくん「で、おばちゃん誰なん?」
りゅうくん で、おばちゃん誰なん?
ズコっ!まあヨロシわ。喜んでくれて何よりでっさかいに。



「子猫時代の写真があるんですよ」飼い主さんの娘さんが、りゅうくんのアルバムを取りに隣の部屋へ。
ダッシュして一緒に隣の部屋に行くりゅうくん。
りゅうくん ひっつき虫
むむ! りゅうくん、小ジャンプ入れてのダッシュが出来るんか!

りゅうくん 足取り軽やか
戻ってくる時も、足取り軽くステップ踏んでる。ヤルなぁ〜!

りゅうくん 超高速スリゴロ
ガハ! スリゴロも超高速可なのか…ヤングやん。 年齢なんて個人差が激しいっちゅーこっちゃな。
人と一緒やな。

おほ、りゅうくんの小さい頃やね。
りゅうくん 生後4ヶ月頃の写真
子猫時代の面影は、今もあるね。

りゅうくん アルバム踏んじゃう
これこれ、アムバム踏んでまっせ?


りゅうくんは大阪の堺市のとあるお家で産まれ、里親募集されていたのを、飼い主さんの娘さんが迎えに行った。
以後、一緒に迎えてもらった兄弟猫さんと一緒に、このお家で過ごして来た。
3人の娘さんがそれぞれ結婚等でお家から出て行くのも見ていただろう。

娘さん達は実家を、りゅうくんは住む家を失うことになる。さぞ、寂しいだろうな…。


りゅうくん「家が無くなるオレら。可哀想やろ…」
りゅうくん 可哀想なオレら風

りゅうくん「なんちゃって! なんとかなるさ。っちゅーか、なんとかしたってや」
りゅうくん なんちゃってね!
プ!笑かしてくれるのぉ。関西の猫やもん、そうでなくっちゃ!


りゅうくんは撫でられるのが、だ〜い好き。
りゅうくん 撫でられるん好きやねん
17歳ですが、健康状態良好、ずっと猫さんと暮らして来て猫付き合いも心得てます。
「一緒に暮らしたい」そう思えたら、是非ご連絡下さーい!! お待ちしてまっす♪


☆あーこんな子えぇよね〜。実家の飼い猫「そらちゃん」も17歳ですが、断然りゅうくんヤングだわー猫によりけりですな☆
「グラジェネ」  イオンのショッピングサイト
りゅうくんのこれからも、面白くありたいねえ!!そのお手伝い、させてもらうデ〜!

猫の時間〜ナルガ、ヨモギ、ツクシの距離

ナルガちゃん・ヨモギちゃん(仮名アキコ)・ツクシちゃん(仮名ルシーダ)の里親さんは
近況ご報告を「今週の猫の時間です」と、お知らせしてくれる。

も〜お茶目なんだから♪ 


女子猫3匹は、順調に距離を縮めていますよ。
ツクシちゃん オマタオープン
ツクシちゃん、その甘えっぷりスゴイよ。

ヨモギちゃん ナデナデ
大好きなお布団に入ったまま、撫でてもらってからにぃ〜。嬉しいねえ、ヨモギちゃん!

そんなヨモギちゃんに接近する先住猫のナルガちゃん。
ナルガちゃん ヨモギちゃんに接近

ナルガちゃん ヨモギちゃんに鼻キッス
おお! 鼻キッス来たー!!!

ヨモギちゃん「アタシ、初日からナルちゃんのこと受け入れてるもん」
ヨモギちゃん まん丸寝
ヨモギちゃんは懐が深いもんねえ。さすが芯の強い女。悠然さはレディちゃんより上かも。

ツクシちゃんはナルガちゃんと並んでご飯食べたりしてるそうな。
ツクシちゃん 可愛いっす!
徐々に仲良く出来たらいいねえ。

ナルガちゃん「そろそろ許したってもえぇかな…もうちょっとかな」
ナルガちゃん そろそろ許したってもえぇけど
一緒に遊びたいんちゃうの?無理に意地張らんでえーで〜。

なんだかんだ言うてても、もうこの距離。
3匹 微妙な距離
3匹が仲良くなれるのは、もうすぐそこ。 里親さんのお陰で早々と仲良くなれそうで良かったですわ〜。


☆3匹が心からリラックスして、仲良く日々を送れるのが一番やね。里親さんを喜ばしてあげぃや〜☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
この時期はしっかりお水飲んでもらわんと、膀胱炎になるもんね。

ラスクくん 新年の近況ご報告

去年里子に出たラスクくん、もう里子に出て、3ヶ月が経ってましたわ〜。

ラスクくん「テレビ一緒に観ようよ」
ラスクくん お気に入りのテレビ

ラスクくん「ほら、綺麗だよね〜」
ラスクくん 綺麗だよね〜
アンタさん、ロマンチストやね〜。キラキラ大好きやもんね。

里親さんが設置してくれはったキャットタワー使ってるかい?
ラスクくん タワー登るん?

ラスクくん 登ったよ
ラスクくん もう降りていい?
ラスクくん 眠たくなっちゃった
なんか、もひとつな顔してるのぉ。運動せなーおデブになるぞ?


ラスクくん「この子、仲間やねん」
ラスクくん ボクの仲間
お〜可愛いやないですか。

ラスクくん「でも猫とちゃうねん」
ラスクくん 猫やないけどね
そやな。猫の仲間が欲しいんか? そーゆーワケではナイか。


ラスクくん ナイスキャッチ!
ヒラヒラが大好きやね〜。

ラスクくん 遊び最中

ラスクくん 寝る前に遊ぼう?

ラスクくん 寝るね
ラスクくん 寝ようか?
ラスクくん そろそろ寝る?

ラスクくんは里親さんが寝る用意をしていると、もうちょっと遊んでとせがむそうな。
で、遊んでもらうと得心して寝るらしい。 可愛いのぉ〜…。

思い切り甘えられるようになって、ますます可愛くなっていくラスクくん。
ウチに今居る保護猫達も、ラスクくんのように、ますます可愛くなりますように。


☆里親さん、ありがとうございます。近況ご報告はガッツの源。
ラスクの兄妹のダジャン・ムースも良縁見つけるぞー!!!☆

ローチケ.com
ローチケって、猫の名前っぽくないですか? 仮名ローチケくん、なんちゃって!

里親さん&一時預かりさんを募集します

この子は、17歳のりゅうくん、里親募集中
りゅうくん こたつイン

私の職場から少し行った所にお住まいの飼い主さんと、ずっと幸せに過ごしていた、りゅうくん。
飼い主さんは12月31日に急死され、以後は飼い主さんの居なくなったお家で一人暮らし。

飼い主さんの娘さんお二人が、片付けも兼ねてりゅうくんのお世話に交代で通ってはる。
残念ながら、お二人ともが、それぞれの事情で、りゅう君を迎える事が出来ない。
なので、里親さんを募集すると同時に、一時預かりして下さる方を募集しています。


飼い主さん宅は借家で、今月末には出て行かなければいけない。
娘さん達は、元気だったお母さんの急死だけでも大変なのに、りゅうくんの今後の為に、アチコチに相談されていた。
私に相談の連絡をくれた時には、既に愛護団体等に、りゅうくんの里親募集について色々とアドバイスを受け
募集をかけてもらっていると、おっしゃっていた。

相談の電話を頂いた時、丸投げの相談かな〜と警戒したけど、ごく一般的なまともな方で、丸投げ案件ではなかった。
ちょっと安心。 さて、私に出来ることって、やっぱり里親募集しかナイよね。


17歳の猫さんって、どんな感じだろうか。飼い主さんが急に居なくなって、ショボくれてるだろうな。
りゅうくん どちらさま?
あら、可愛い。本当に17歳ですか? 子猫時代の雰囲気が残ってるねえ。

りゅうくん 中途半端な長さの尻尾
ぷ。わかりにくい写真やけど、中途半端な長さの尻尾だこと! あずきちゃんを思い出すなぁ…。

ん?随分険しいお顔ですね。
りゅうくん こたつの外ウルサい

りゅうくん「チビコ2匹、やかまし過ぎるねん。何とかしてんか」
りゅうくん 外野うるさいぞー
あ〜、ゴメンやでー。飼い主さんのお孫さん達は、まだ小さいさかいに、しゃーないねん。


りゅうくんは小さいお子さん2人がキャッキャ騒いでるので、こんな顔してますが
普段はゴロゴロスリスリの甘えん坊で、初対面の私にも、そないに警戒せず、触らせてくれました。
りゅうくん こたつイン

りゅうくん ナデナデ好きや

りゅうくん ナデナデ好き好きや〜

1998年産まれのりゅうくん。もう1匹居た飼い猫さんは4年程前に亡くなり、飼い主さんと2人暮らし。
猫を残して死ぬわけにはイカンからと、健康に気を遣い、亡くなる前日もかかりつけ医に観てもらってた飼い主さん。
飼い主さんもご家族も、りゅうくんも、飼い主さんが亡くなるなんて想像もしてなかったろう。


これって、私にも誰にでも、あり得る事だよね。
元気でイキイキと暮らしていたのに、突然猫達を置いて亡くなってしまう。
たった1匹の猫さんを、引き取れる人が全然居ない。 そんな世の中ってアカンよな〜。

どんな猫でも、生涯を安全で安心出来る環境で、飼い主さんと愛し愛されて過ごして欲しい。
私は、そう思います。


生憎ウチは飼い猫2匹に、良縁待ちの保護猫が38匹居るので、17歳のりゅうくんには辛いわな〜。
でも、いよいよ行き場がないとなると、ウチか私の職場2階に来てもらうしかない。

里親さん&一時預かりさんを募集しますので、よろしくどうぞ。


健康で毛艶も良く、体格もオスらしくガッチリしている、りゅうくん。体重は8キロ強かな?
今回はも一つの写真でしたが、また折りをみて写真を撮って来ますので、乞うご期待!
りゅうくんの今までや飼い主さんとの暮らしぶりも聞いてみたいなぁ〜。



☆猫の幸せを守りたい。ってのは、飼い主さん誰もが思うこと。亡くなった飼い主さんの為にも頑張りたいッス!☆
フェリシモ「コレクション」
また代理募集すんのかいな?って、言わんといて〜!!! 今度はちゃんとしまっさかいに!
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる