元気の素、近況ご報告〜イクちゃんカイくん、ぷっちゃん

今月初め、イクちゃんカイくんの里親さんと、プレスちゃんの里親さんから、近況ご報告を頂いておりました。
健やかに幸せに過ごしている猫達の様子はさることながら、里親さんが猫との暮らしを満喫している様子が、とても嬉しい。

耐震化工事中は、大変だったイクちゃん。知らん人一杯お家に来たもんね。工事の音もあったしねえ。
イクちゃん おすまし
里親さんがフォローしてくれてたので、パニックにはならず。良かったね!

カイくんは物怖じしないけど、ビックリはしたかも。
カイくん ノビノビ爪研ぎ中
イクちゃんのフォロー、したかい?里親さんのお手伝いしぃよ。

プレスちゃんは、相変わらず可愛いな〜。
ぷっちゃん
ぷっちゃん宅は、そういえば女子だけやね。里親さんと一番似てるのは、ぷっちゃんかもね。


ぷっちゃんの里親さんがくれはった年賀状。いつも目に付く所に貼っては、毎日観てニヤニヤしています。

「メデタイので、くす玉わりまーす♪」 このセリフが、なぜかツボでね。
姫君達からの年賀状
イヤな事があっても、このセリフを口にするだけで、笑える。
里親さんとぷっちゃん、先に里親さんに迎えてもらったハナちゃんとキャラちゃんを思い出せて、きもちの切り替えがすぐに出来た。



それでも心が荒んでいた時は、目に入ってなかった。

多頭飼い崩壊しかけのおっさんに振り回され続け、気を揉む日々。
ヨイチのケアや、健康状態が安定しない保護猫達のケア。
煮詰まって視野が狭くなってたんやな〜。


私にとっては、元気を取り戻せる魔法の呪文。
今は回復の効果が少し弱いけど、これからも大事にしよう。



☆頑張ろうと無理をせず、呪文で回復計ります。笑える度合いが増せば、頑張りたいと思えて来る…はず!☆
ベルメゾンネット

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

おっさんの子猫2匹引き取り

おっさんの飼い猫から産まれた子猫達は、17匹。亡くなったのは、8匹。残ったのは9匹。

まず、キジトラのオス猫「とらちゃん」が里親さんの元へ。
とらちゃん ゴキゲン

続いて、黒猫のこはるちゃんとキジトラのすずちゃんが、一緒に里親さんの元へ。
こはる&すず

で、今我が家に居る、おっさんの飼い猫から産まれた子猫は3匹。おっさん宅に居るのは3匹。これで全部。

ミライースちゃん「アタシ、男子に来て欲しくなかったのに〜」
ミライースちゃん 男子イランのに
昨日までは、女子3匹やったもんね。こはるちゃんとすずちゃんが里親さんトコに行ったから寂しいかと思って。
おっさん宅から2匹連れて来たんやけど、ミライースちゃんは毛を逆立てて抗議。

デミオくん「ここ、どこやねん」
デミオくん ココどこやねん?
ゴメンな、里親募集せなーアカンから、おっさん宅からこっちに来てもろたんや。

アクアくん、おばちゃんの話聞こえてる?
アクアくん ご飯に夢中
聞こえてなさそうやな。

血縁やから、やっぱ似てるね。
ミライースちゃんとデミオくん
目がパッチリしてるのがミライースちゃん(女の子)、左目がちょっとショボってるのがデミオくん。


3匹共、体重は440〜450g。ワクチン接種は来月初旬の予定です。
黒猫のアクアくんの写真が撮れたら、里親募集開始です。ご飯食べてシッコして爆睡中。3匹固まって寝てますわ。


☆おっさんトコと私んトコ、どっちも子猫の飼育に適してないから、早く良縁見つけたいな〜☆

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

すずちゃん、こはるちゃんお届け完了

多頭飼い崩壊しかけのおっさん宅の子猫2匹が、里親さんの元へ。

メスの子を1匹とおっしゃってたけど、結局は2匹迎えて下さることに。
里親さんを紹介してくれはった「おやじはげさん」が、さりげなく強力に
「2匹一緒が良いよ」と勧めてくれはったからね!


迎えて下さるのは、黒猫ちゃんとキジトラちゃん。もう名前も決めてはる。
黒猫ちゃんは「こはるちゃん」、キジトラちゃんは「すずちゃん」だ。

こはるちゃん「トイレって、こやって使うの?合ってる?」
こはるちゃん トイレ中
合ってる合ってる! 用意した子猫用のトイレやなくて、こっちを先に使うなんて通だね。

黒猫のこはるちゃんは、引き取った3匹の中で、何事につけ一番先にトライする。
無謀な事はせず、慎重に果敢にトライする様子は、とても逞しい。

こはるちゃん「ウンコしたからトイレから出る! えいやぁ!!」
こはるちゃん えいや!
ま〜元気イッパイだわねえ。 この利発さとおきゃんさは、誰似かな?

すずちゃん「ケージの扉開いてるから、出て良いんよね?」
すずちゃん 呼んだ?
ケージの掃除する間だけ、隣のケージで爪研ぎ使って待っとり。

産まれて初めての爪研ぎ。興奮する3匹。
初爪研ぎ

キジトラ連、初爪研ぎ
おっさん宅には、爪研ぎなかったもんね。知らんでも「これで爪を研ぐ」ってのはわかるのは、猫の習性やね。


トイレもクリア、ご飯はお皿からちゃんと食べられるように。
体重も増え、目やにも少なくなって来た。さて、旦那さんにお届けお願いしまーす。(私は土曜も仕事)


すずちゃん「…ココって、見覚えあるような」
すずちゃん 見覚えあるよ?
こないだ来たよ。もう忘れちゃった?

すずちゃん「このフカフカん、この匂い…」
すずちゃん このラグは…

すずちゃん ココ、アタシん家!
そうです、すずちゃん家だよ! おねーさんに抱っこしてもらい。

すずちゃん 初抱っこ


黒猫のこはるちゃんは、挨拶から。まずは上のおねーさんに。
こはるちゃん 綺麗なおねーさん達と

下のおねーさんにも。 こはるちゃん「こはるです、ヨロシクしてます」してます?しますちゃうの?
こはるちゃん アタシこはるです

こはるちゃん「ん!アッチにも挨拶必要?」 アッチに何があんねんな〜。
こはるちゃん アッチに何かが


綺麗なお嬢さん達と美人のお母さんに迎えられて(お父さんはお留守)、ゴキゲンの姉妹。
今日から幸せな毎日が始まったね、おめでとう。


ミライースちゃん「アタシは?アタシ、1人ぼっちになってもた〜」
ミライースちゃん お目々拭いて
寂しくなったね、ゴメンゴメン!

おっさんに子猫を今日連れて来るよう言うてたんやけど、連れて来なかったのよ。連絡もなかったわ。
明日、強奪して来るからな。今晩だけ寂しいの我慢してな。堪忍な。


☆ウチに迎えるのは、子猫達の為に良いのか悪いのか。ミライースちゃんの為に、1〜2匹だけ引き取る予定です☆
ベルメゾンネット

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

変わる暮らし

ヨイチが亡くなった15日。
ヨイチ 

私は朝から大忙しだった。休み開けとはいえ、久々のラッシュ続き。

ラッシュが終わりかけのお昼前の11時過ぎ。多頭飼い崩壊しかけのおっさんが子猫全匹をスタンドに連れて来た。
里親さんが決まった2匹を引き取る約束をしていて「どれがどれかワカランから、みな連れて来た。写真も撮って」
写真を撮りかけてすぐ、急に気力が無くなった。体調が急に崩れたのとは違う、明らかに気力が消えて動きにくい。
徐々に体から力が抜けて、おっさんに愚痴を言い始めてしまう。
「ウチの飼い猫が入院してるんや、アンタやアンタの猫にかまってばっかりのせいや」
神妙に頭を下げるおっさん。違う違う、自分の管理不足やのに、おっさんのせいにしたらアカン…。


同じ頃、旦那さんは右の肩甲骨の奥の方が痛み始めて、往生していた。今までこんな所が痛くなった事はなかった。


ヨイチは今晩退院して自宅療養する予定で、昨日お見舞いに行った時に、ヨイチの担当のYさんからお世話の仕方を教えてもらっていた。
里子に出た奈良漬け君改め、ふうちゃんが闘病中にしていたように、少しの量を回数を多く与えること。
ヨイチの大好物のチューブダイエットは体質に合っていないので、与えないこと。
しっかりと管理して、これ以上痩せないよう体調を維持していかせな…と、話し合っていた私達。


私達が自身の体調異変を感じていた頃に、きっとヨイチは意識がアッチに行ってしまったんだろう。

15日の朝は、動物病院の院長先生がヨイチのケージの掃除やトイレの掃除をしてくれはった。
その時ヨイチは先生にスリスリして甘えた。ご飯もしっかり食べ、ゴキゲンだった。
誰もが、この後ヨイチが急変するとは思ってなかった。


急変の一報を受け、病院に駆けつける旦那さん。
旦那さんは私にも連絡してくれたけど、仕事が忙しく連絡に気付かない私。

ヨイチは既に意識が無く、呼びかけにも反応は全くない。呼吸も自発的には出来なくなっていた。
獣医さんと話し合って、呼吸器を外してもらうと同時に、ヨイチは息を引き取った。
電話やメールが来ていたけれど、この時点でも私は忙しく仕事をしていて、携帯は見ていなかった。

気力が消え、重くなった体に無理に気合いを入れながら、洗車とオイル交換の仕上げと清算。
頭痛も酷くなり、こめかみを押さえないと歩きづらい。忙しい時に、この体は〜…腹立つ!

おっさんから引き取った、里親さんが決まっている子猫2匹は、スタンドの事務所2階に居る。
面倒みたいのに見に行けない。2匹の他に、脱水している小さな子猫が居たので、その子は事務所1階に。
この子のケアは姉に協力してもらい、何とかこなす。


ふと、旦那さんがスタンドの道路脇に来ているのに気付く。ん〜?忙しい時に何の用事や。あ携帯見てない。
メールに電話が何回も。ヨイチ急変?え?!!

「ヨイチは亡くなったよ。触ってごらん。まだ温かい筈だよ」
キャリーにはヨイチ。少しビックリしたような表情で、こちらを見ている。ように見える。
昨日撫でた時と同じで、柔らかく温かい。ヨイチ!と呼びかけて両手を握ると、固く冷たい。
ヨイチ、亡くなってる。そうわかった瞬間、感情が一気に沸いて全身が熱くなった。


旦那さんはお花を買って帰宅し、私は仕事を続けた。涙が出るけど、お客さんや同僚には、全く関係ない話。
いつも通りに仕事を続けた。 つもりだけど、アカンかったやろうな〜。



帰宅すると、猫達の様子がいつもと違いつつ、いつも通りに振る舞っている。
ヨイチが亡くなった事をすぐに理解したのは、サビ柄のサウスちゃんだけのよう。
次第に他の猫達も、察知した異変の意味を知り、家の中の雰囲気は一変していった。



私達夫婦にとって特別だったヨイチは、猫達にとっても特別の猫だった。
飼い猫のロナがたぬ美ちゃんがヨイチを探す。保護猫のマイちゃんコイちゃんカブちゃんが、延々と探す・呼ぶ。
ヨイチと毎日一緒にチューブダイエットを食べていたハッコちゃんも「ヨイチ兄さんは?」




ヨイチ6歳。エイズ陽性であっても、健康管理をしっかり行えば発症せず天寿を全うするモンですよ。
誰もが思う通り、私達の手落ちで大事なヨイチを発症させ、死なせてしまった。

猫の幸せの為にしていた様々な事は、ヨイチの本来の性格を封じ込め、寿命を縮めた。
何が「猫の幸せのために」や。「猫との心豊かな生活を満喫」や。空々しいにも程がありまっせ。

ヨイチに我慢を強いておきながら「スーパーサポート」なんて、よくも言ったことよ。


ヨイチ「オレはスーパーサポートしてたやろ?」
ヨイチ あれ?
母ちゃんがしたい事を出来るように、お父ちゃんとオレでサポートしてたんや。

猫連れて帰って来んななんて、一度も言ってないデ。また連れて来た〜とは言ったけど、それぐらい良いやろ?
ヨイチ 非道なヤツめ

里親さんに接待もしたやんか。
ヨイチ マスター大好きぃ~

イッパイイッパイになって心配しても、母ちゃん気がつかへんかったやろ。
ヨイチ 母ちゃん大丈夫なん~?

子猫の面倒見たった事もあったデ。一回だけやけどな。
ヨイチ&めっちゃ
オレ、めっちゃは好きやったな。(上の写真、一緒に写っているのが保護子猫めっちゃです)

猫達の見張りも結構したよ。見てただけやけど。
ヨイチ アイツ何しとん?

飽きたらテーブル占拠な。
ヨイチ テーブルサイズ



オレもこんなに早くお別れになる思ってなかったわ。じぇじぇじぇ!!やで。
ヨイチ じぇじぇ!


母ちゃん。飼い猫も保護猫も変わりなく接して来たつもりやろうけど、オレが特別なんは皆知ってるんやで。
ヨイチ 勘定苦手
母ちゃんがよくオレに言うたセリフは「ヨイチ、だ〜い好き!」「ヨイチは何してもえぇんよ〜」「堪忍な」やった。

オレは、もっと甘えたかったし、長生きしてずっと一緒に居たかった。
それが叶わへんかったのは残念やけど、父ちゃん母ちゃんと暮らせて良かったと思ってるよ。
今は無理でも、オレと暮らして楽しかった色々を思い出して、管理不足で後悔する事が二度とないよう、頑張り。


ヨイチは、そんな風に思ってるだろうか。私達を恨んで泣いてるだろうか。
ハラワタがギチギチと痛む。自業自得の結果が、キツ過ぎて辛過ぎて当然で、自分を呪い殺したい。



ダジャン君「そんなん言わんといてや…」
ダジャン そんなん言わんといてや…

ミライースちゃん「おばちゃん、泣いてんの?」
ミライースちゃん アタシもご縁ちょうだい



何もかも放り投げたくても、無理や。こんなにも保護猫が居るんだもの。出来ん。
今は頑張れんでも、いつの日か気力が戻って来れば、また前向きになれるんかいな。
もしなれたら、また里親募集やってみますわ。っちゅーか、気力無くてもせなーしゃーないんよな。
しますわ。



☆ウチに置いてたら寿命短かなってまう。早く早く里親さんを見つけて託さなくっちゃ☆
『使いたい!』が見つかる!デザイン制作のためのイメージ素材

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

A動物病院のYさんへ

入院していた飼い猫のヨイチくんは、15日に亡くなりました。
ヨイチ 気にしなよ

心を寄せて、手厚いケアをずっとずっとして下さった、Yさん。
Yさんがお休みの日に旅立ってしまったヨイチを、どうか許してやって下さい。
あの子はYさんの事が本当に本当に、好きでした。

お見舞いに行った時、ヨイチが「あのねーちゃんは、オレと対等か、ちょっと偉いねん」
「大声で鳴いたって来ーへんけど、ホンマに来て欲しい時には必ず来てくれるデ」
「合図出すか出さへんか迷ってたら、『ヨイチくん、なあに?』って、言うねん。えぇ子やろう!」
概ね、そんな事を言うてた。気がする。

神経細かいヨイチが、病院で本来の自分を出せて過ごせた事、心から感謝しています。
ヨイチはえぇカッコしぃなので、大好きなYさんにカッコ悪いとこを見せたくなかったのかも。

沢山の愛情とお世話を、ありがとうございました。こんな事になってしまって、本当にゴメンなさい。
私達もYさんが大好きです。大好きなヨイチが大好きだったYさん。ありがとうございました!!



獣医さん、他のスタッフのみなさん、ウチの可愛いヨイチを可愛がって下さって、ありがとうございます。
あんなワガママでヘタレの男前が、病院通いを嫌がらなかったのは、A動物病院さんだったから。
よくして頂いたのに、私達の管理不足で多大なお手数をおかけして、すいませんでした。
ありがとうございました。

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

おっさんの子猫2匹、里親さん決定!

今日は、おっさんの子猫達のお見合いでした。

お見合い参加したのは、この4匹。みなメスちゃん。
お見合いした4匹 帰路中
3月4日産まれの黒猫ちゃん&キジトラちゃん姉妹と、とらちゃんの妹猫の黒猫ちゃん。
それと1匹小さい、3月15日産まれのキジトラメスちゃん。


里親希望さんは、Coco幸の会員の「おやじはげさん」がご紹介してくれはった、ご家庭。
おやじはげさんとは会った事がないけれど、Coco幸のまっちゃんさんが「あの人は信頼出来る人だから」と
後押ししてくれはった。

まっちゃんさんは、尼崎市内で真っ当な啓蒙活動を積極的にされてる方で、Coco幸は同じ志の方々が集まった団体。
今日もアマドゥで広報活動をされてました。その様子はCoco幸ブログでご覧頂けまっせ〜♪



お見合いは里親希望者さん宅で。
とらちゃんの里親さんと同じく、お人柄がわかる優しい雰囲気のご主人さま。美人の奥様も出迎えてくれはった。
めっちゃ可愛いプードルくんもお出迎え。明るい茶色はアプリコットって言うのかな?
先住猫さんは来客が苦手で、隠れてはった。お客さん苦手な猫さんって、多いよね〜。


おやじはげさんも来てくれはって、色々とアドバイスを下さる。11匹の猫さんと暮らすおやじはげさん。
3月15日産まれのメスちゃん
猫の扱いがさすがお上手で、キジトラちゃんはウトウト…。

他の3匹は、ちょっと腰が引けながらもアッチコッチをチョロチョロ。
里親希望さん達は、猫達を思い切り触るでなく、好きなようにさせてくれる。

フカフカのラグ。 静かに優しく見守ってくれるご家族。 広くて綺麗なリビング。
子猫達は抱っこしてもらったり撫でてもらってリラックス。
3月4日産まれのキジトラちゃん

ツンツンされるキジトラちゃん

3月4日産まれの黒猫ちゃん

カメラ大好きな黒猫ちゃん

ラグで熟睡する、とらちゃんの妹ちゃん

生後一ヶ月ちょいの子猫って、こんなに静かか…? もっと、アッチコッチ探検して遊ばへんか?
活発さがないと言うか、猫が寝る時間帯だからかと思ったけど、違う。
この子達が今暮らしている家では、子猫らしく遊んだり出来ないからだ。した事がないからだ。

猫は住む環境や飼い主さんを選べない。与えられた環境で生きるしかない。
おっさん達も、なるべく子猫達が遊べるように目が届く時間には遊ばせているけど、とても足りないんだ。
それがわかったのは、毎日のように届く、とらちゃんの里親さんからの報告のお陰。

表情やご飯の食べ具合、活発さが、とらちゃんとこの子達では、違いすぎる。
早く保護して里親さんに託さなー…。


お見合い時の子猫を観て、このお宅から今の家に戻すのが酷に思えてならなかった。
かといって、ウチに連れて来て安心かと問われると、大丈夫ですとは言い難い。

入院している飼い猫ヨイチは、エイズを発症して容態は安定しない。
ヨイチ 入院中
ゴキゲンで食欲モリモリながら、便はヤワヤワ。白血球の数値も低い。

明日以降の様子次第で退院、自宅療養の予定で、旦那さんが日中はケアしてくれるが、私も出来る限りの事はしたい。
子猫達のケアを万全に出来る自信が、正直ない。


思えば、今までどうして迷わず保護して来れたんだろう。その時々で多少は考えたけど、迷いはなかった。
猫の身の安全を考えると、ウチで保護するしかナイと判断して、保護して来た。
判断が間違っていると思ったことは、なかった。

でも今は、ウチに来れば猫は安全だとは、思えない。この2年で沢山の保護猫を亡くしてしまったもの。

だからといって、あの子猫達を見捨てるわけには行かない。
ヨイチのケアがおそろかになるかも知れない。ウチの保護猫達にまた、しわ寄せが来るかも知れない。
それでも頑張れるのか。って、頑張るしかナイんだよな〜。



☆泣き言ばっかり言うてますが、元気の素は入手済み。たまには泣きも入りまっせ〜許してちょ!☆
ニッセン

テーマ : 猫と暮らす
ジャンル : ペット

おっさん宅で産まれた子猫達

おっさんの飼い猫が産んだ子猫達、やっとまともな写真が撮れましたわ〜。
観てやって下さい。可愛いよ!!


とらちゃんの兄弟、オスですわ。
キキの子 オス

同じく、とらちゃんの兄弟。メスやから姉妹やな。
キキの子猫 メス

3月4日産まれの子猫。オスです。ブレて残念!とらちゃんに似てるね。
3月15日産まれのオス

この子は3月15日産まれ。オスです。
3月15日産まれのオス2
同じ模様のメスちゃんも居ますが、写真撮れず。そのメスちゃんが一番小さいですわ。

この子は3月4日産まれ、メスです。
3月15日産まれのメス



子猫の保護者気取りの、おっさんの飼い猫(オス・去勢済み)
おっさんの飼い猫
えぇトコ見せようとしてるな?

おっさんの飼い猫(メス・避妊済み)「てへ、バレバレ!」
おっさんの飼い猫 ユーリちゃん


去年の7月産まれの母猫が、授乳の為に猫ベッドへ。群がる子猫達。
チエ足ら子ちゃん 授乳中

母猫がトイレに行くと、目で追う子猫達。すぐ帰って来るよ!
母猫を目で追う子猫達

乗り出しなさんな。
猫ベッドから乗り出す子猫達


現在、メスの子にお問い合わせが来てまして、次の日曜にお見合いです。
ご希望は黒猫さんですが、キジトラさんも観てみたいとのこと。
「この子を迎えたい!」と思える出会いだったら良いな〜。


☆子猫も良いけど、ウチの里親募集中の大人猫も可愛いよ!絶賛お問い合わせ受付中〜☆
アマゾンギフト券50万円分山分けキャンペーン アマナイメージズ

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

成長する子猫〜日々貴重なり

とらちゃんの里親さんから、毎日メールが届く。文章はスキップしてるかのように、ウキウキしている。
今日のは特にスゴかった。文字からしてジャンプしてて、内容は、とらちゃん武勇伝。

前に一緒に暮らしていた猫さんが使っていた、猫タワー。爪も研げるヤツね。
とらちゃんは今日、産まれて初めて爪を研いだ。
とらちゃん 初爪磨ぎ
産まれたお家では、爪研ぎがなかった。大人猫達は襖や柱で爪研ぎしているもんね。

飼い主のおっさん達は、ひょとして爪研ぎという猫用品があるのを知らないのかも。
トムくん改め元くんの里親さんも、猫と暮らすのは2回目でも、爪研ぎの存在を知らなかった。
プレゼントしたら「こんなん、あんねや」と感心していた。


とらちゃんは、ご飯を食べるのが日々上手くなっていく。カリカリも初食。
トイレも失敗しつつ、成功を繰り返している。元気で走り回って、ノビノビスクスク!

衝立てクライミングに挑戦! ※写真をクリックして観て下さい。お手数おかけします〜※
とらちゃん 衝立てクライミング

とらちゃん 衝立てクライミング2

とらちゃん 頂上を目指す
上まで登るのか?とドキドキしながら見守る里親さん。もちろん落ちちゃいました。

冒険後のとらちゃんは、里親さんのお膝で休憩。
とらちゃん 下山後

「そんなこんなで、とらは本当に元気にすくすくと凄まじい勢いで育っています。
そのうちあの衝立はボロボロになって倒されたりするのでしょう(^-^;
元気なとらを有難う御座います。」
一日一日凄まじい勢いで成長していくとらちゃん。そばで見守れる里親さんの幸せな様子が、何より嬉しい。

猫を幸せにしてあげるつもりでも、結局は猫が私達人を幸せにしてくれている。
本人(猫ですが)には、そんなつもり全くナイんやろうけど。そこがまたニクいね!

猫との暮らしは、良いねえ〜…猫が居ない暮らしなんて考えられへんわ。
あなたも是非! 既に暮らしている人は、もう1匹どないだ!アカンなら猫との暮らしを普及普及!


☆とらちゃんの姉妹にお問い合わせが来ました! 良縁祈願ヨロシクです☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

充実の日曜日

日曜日、朝は動物病院へ。飼い猫ヨイチ君が入院したので、お見舞いに。

ヨイチ「母ちゃん、来てくれたんや〜」
ヨイチ 母ちゃんフミフミ
ははは、嬉しくてフミフミしてんか。来てすぐは隠れたクセに。
普段は私に対してそっけないヨイチ。 土曜に入院して、翌日の日曜に会ったのに、ごっつ甘えて来る。
甘え足りひん毎日やってんな。ゴメンやで〜。

ヨイチの「何や、もう帰るんか!もっと居って居って居って…!!(エンドレス鳴き)」を振り切って病院を出る。
ゴメンな、前々からマッサージの予約入れとってん!!


11時に、マッサージ屋さんに到着。先生は、とらちゃんの里親さんだ♪
笑顔がステキな先生の前職は、何とガソリンスタンドマンだった! しかも、伝説のスタンドマン。
月刊ガソリンスタンド(業界誌)や、洗車機メーカーのPRビデオにも出演され、講師のお仕事も度々。
絶対、業界誌やプロモーションビデオで見かけた筈。噂は何回も聞いたもの。
お客様を大切にし、顧客満足を目指すサービスを関西で一番最初に実践され、実績を上げた凄腕SSマン。
まさか、そんな方とご縁が繋がるなんて。マッサージしてもらうなんて(笑)

凝り固まった背中や腰、足まで施術してもらい、体はすっかり軽く柔らかくなった。
今までは湿気を吸った綿布団を背負っていて、それを下ろしたかのよう。ウフフアハハ〜♪

とらちゃん「おばちゃんら、誰ですか?」
とらちゃん おばちゃんら誰?
いやん、とらちゃん!! 小っさ!可愛い〜!! すっかり落ち着いたのねぇ〜。


私の旦那さんがスリッパを左右に振ると、ビックリしたとらちゃん。毛が総立ち(笑)
とらちゃん !!!

大丈夫かどうか、確認するとらちゃん。背中もたくましいね。
とらちゃん 大丈夫かな?

とらちゃん「も〜ビックリしたやん」ゴメンゴメンよ。
とらちゃん びっくりしたなぁもう!
パパにチクっておいでよ。

とらちゃん「お父ちゃん〜あんなー今なー、…何やったっけ?」
とらちゃん パパ〜!
何しても可愛いわ〜とらちゃん!

体も軽くなってとらちゃんとも遊んで、帰路。急にお腹が空いたので、尼崎でお好み焼きを食べることに。
三和商店街の「ナイス市場」内にある寿々屋(すづや)にて、豚玉(¥550)と焼きそば(¥550)。
もちろん自分で焼くさ! 旦那さんと私がひっくり返すのを観ていたママさんが「お上手!」
イエイ!褒められた〜♪ 本当に美味しい。スープたこ焼きも名物だけど、ココは豚玉ですよ。

満足満腹でお家に。猫達が熱烈歓迎。おおきに、おおきにやで。
この子達全員が、とらちゃんのように小さい子猫時代があったんやな〜。

五郎蔵さん「オレの子猫時代、こんな感じや」
五郎蔵さん オレも可愛い
いやいや、もっと可愛いでしょう!

体が軽くなったら、髪の毛も軽くしたくなった。すっかり伸びて長くなったしな。
気持ちが重い時は、体から軽くして、テンションあげよう!

ちょっとカリアゲ有りのおかっぱに。どうやら似合ってないらしく「髪切った?」と誰も言わない。
良いのです、本人が気に入ってるんやから。

おっさんらの子猫に新たにお問い合わせが入り、飼い猫ヨイチが入院。仕事は忙しい。体調もちょっと怪しげ。
でもでも頑張らないと。よく寝てよく食べてるから、乗り切れそう。

日曜に、旦那さんと一緒に外に出たのも久しぶり。いつもは動物病院に行くぐらいやもんね。
出掛けて良かった。充実の日曜日でしたわ〜。



☆色々あっても大丈夫。髪切った、体も軽くなった、さ〜頑張るゾー!!☆
FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

近況ご報告頂きました〜シャンク君&とらちゃん

おっさんの飼い猫から産まれた赤ちゃん猫「とらちゃん」が里親さん宅に向かっている頃。
若王寺くん改め「シャンクくん」の里親さんから、近況ご報告メールが届きました。
良い事は続くね〜!

若王寺改めシャンク君
お、ムっ顔してるけど、寝起きか? ムっとしても男前やねぇ。

「春になってお布団で寝る事はなくなりましたが、ベランダに近いソファの端がお気に入りの場所になりました。
ひなたぼっこをしてホクホクになってます」
里親さんは6月末に3人目のお子さんの出産を控えていて、毎日シャンクに癒されながら一緒にお昼寝してるとか。
えぇ子が産まれまっせ〜。



とらちゃんの里親さんからも、ご報告を頂いてます。
とらちゃん 里親さんと
「哺乳瓶でミルクを、流動食をシリンジであげています。しっかり飲んでます。元気に鳴いて走ってます!」 
カーペットのうえで大量におしっこしました(笑)とも書いてあった。
里親さんが用意したトイレは、まだ使い方がわからなかったかな?
今まではお母さん猫が綺麗にしてくれてたもんね。

里親さんの(笑)に、嬉しさがこみ上げる。ありがとうございます~。



おっさん達は、どういう事か、仕事がバンバン入って忙しい。今日は名古屋、明日は姫路、車の出入りが激しい。
「ガンガン稼いで、お金かえしてや」と言うと「うん!そう思って頑張ってんねん」ほ〜。ホンマかいな。


おっさん達が、今後の計画を話して来てですね。
それによると子猫が自力で食べられるようになったら、私に子猫達を渡して、母猫2匹の不妊手術をする。
飼い猫でも安く不妊手術してくれる病院を探して、自分達で連れて行く。
ふむふむ、ちょっとノンビリですが良いですよ。子猫は親兄弟と一緒の方がいいですからね。

オス猫1匹は、不妊手術しない。母猫達とは完全隔離して、交尾させない。
はあ?何言うてんねん。隔離って、収納BOXに閉じ込めるんやろ?そりゃー虐待や!!
一番可愛い猫にすることちゃうぞ!!! 交尾したいので出来ひん辛さ、お前ら男やったらわかるやろが!!!


未去勢のリスクは散々言ってるのに、どういう言葉をかければ、納得してくれるのやら。

可愛いから、ボスで居て欲しいから去勢しないと言うおっさんに「北斗(オス猫)の気持ち考えたれや」
「どの猫もそれぞれがノビノビ出来て、思う存分可愛がってもらえるように、努力してみ?」
そうおっさんに言いながら、あ〜こりゃ自分にも言える事や…と、自分の言ったセリフに傷つく私。


ウチに居る猫達は、幸せだろうか。
大丈夫か、自分。よその家庭や、よその飼い猫の事で神経使ってる場合か?


「とらちゃん、今日も元気です!」里親さんから、またもやご報告が到着。
とらちゃん!
とらちゃん 猫じゃらし
とらちゃん 猫じゃらしにチョイ!
とらちゃん やっはー!


☆大丈夫、頑張れる。こんなステキな報告が届くんだもん♪どこの子であろうと、幸せになって欲しい☆アマゾンギフト券50万円分山分けキャンペーン アマナイメージズ
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる