丸投げ保育園

保育園の赤ちゃん猫

きゃ~小っこい!! この耳の位置、生後3~5日ぐらいかな? まだ目も開いてナイぞ!


この子猫達は、尼崎市のM保育園で産まれた子達。6匹です。
保育園の園長先生が、園で猫が増えたらカナンわと、母猫から子猫を引き離した。
園前に住む、無責任な餌やりさんに「あなた、面倒見なさいよ」と連れて行ったところ「なんでやねん、知るか!」と断られた。当然ですな。
で、自宅近くに住む猫好きの人に「猫好きでしょ?何とかして下さいな」と丸投げしたのです。
丸投げされたのが、私の猫友でしてね。


猫友も、黙って丸投げされたりはしない。
母猫と引き離したのがそもそも間違いで、すぐに戻すようにアドバイス。
赤ちゃん猫のお世話がいかに大変で、母猫が一緒ならちゃんと育ててくれること、自分はお世話出来る時間も費用もないことを伝えた。
生後一ヶ月ぐらいになったら、保護して里親募集するなり、時期を見てTNRしましょうとも話した。

園長先生は、命大切ですしね~とか可哀想に思ってしたことなんですけど~とか言う。
が、明らかに邪魔な子猫をどっかにやりたい一心なのは、すぐわかった。

連れて帰った赤ちゃん猫の面倒をみるでなく、猫友の話も右から左。
猫友は話が通じないので、赤ツナギさんからも話をしてくれないかと助けを求めて来たので、電話してみると、まあよくあるパターン。
他人を無責任呼ばわりするのが得意で、自分は良い事をした気持ち一杯。で、丸投げする気が満々。


園に通う児童の中には、赤ちゃん猫をお家に連れて帰りたいと言う子も居て、情操教育上にも大変ヨロシイんですけどね~。
園長先生は、愛護センターに相談の電話をしようと思ってるんですとも言っていた。
持ち込んで殺処分を頼むのは、ちょっとねえ…と、言ってた。



猫友と園長先生は話し合いの結果、子猫は園に戻す事にした。
母猫が来たら良しだし、来なければ猫友は引き取るつもりだった。
一晩、猫友が寝ずに子猫6匹に授乳。飼い猫保護猫総勢10匹超えてる猫友は、重度の腰痛持ち。
仕事を長期休業して療養中で、この月末から復職することになってるので、赤ちゃん猫のお世話は出来ない。
朝、園長先生が子猫を迎えに来たが、心配が募る猫友は、園まで付いて行った。

付いて行って正解、園長は園の敷地外の木の下に子猫を置こうとした。
雨風が当たるような所に、しかも餌はあげられないから何日間か置いておきますとのこと。
おいおい、こんな寒い中、数時間置いてたら死んじゃうんだって!と、猫友は怒りマーク。
相手の思うツボで腹立たしいけど、子猫の身の安全を確保するため「も~、私が連れて帰ります」と、猫友。

猫友がそう言った瞬間、園長先生は笑顔。
「なんだか責任押し付けたみたいで悪いわ~」 押し付けとるっちゅーねん!



学校関係者によくある対応が、コレです。
相手の弱点を突き、自分の望む方向へリードする。責任の所在をそぉっと、相手に移動させる。
無責任だと他人を責めるが、自分の無責任な行動には非がナイと言い張る。
こういった人に「あなた、無責任ですよ」と言うと、烈火の如く怒っちゃうんだよなー。



すまん、猫友よ。私が性急にアレコレ対策や保護のルールを話したのが悪かったかも。
でも、丸投げ根性丸分かりの園長に腹が立っちゃったのさー!!

そうです、私は丸投げしようとする園長に「あなた、無責任ですよ。猫友に厄介事を押し付けるなら費用の負担ぐらいは、すべきですよ」と、ハッキリ言っちゃったのです。
「もう関わらないで下さい!こちらで対処します!!」と、電話は切れたのさー。


猫友は「でも良かったです~。気持ちが落ち着きました。アレっきりやったら、いつまでも気に病んでたから」
出来る限りの協力はするよ!! 3匹づつで頑張ろうよ!!と、言うと
「大物のSさんと伊丹のMさんに相談したら、Sさんからお見合い希望の人を紹介してもらっちゃって。
Mさんはウチの子猫は離乳期終わったから、ウチで見てあげられるわよって。有難いです~」
「でも、負担かけちゃうし、自分で出来る時間帯は自分で、仕事ある時だけお願いしようかなって。Mさんは
往復が大変やから、ずっとウチでかまへんよって言うてくれはって、もうそう言ってくれはるだけで有難くて…」

こらー無責任な園長、この猫友を見習えやー!!! 全く、〆てヤリたいぜ。



☆美しい精神の猫友を応援したって下さい!6匹の子猫の成長と、良縁を願ってやって下さい!
宜しかったら、クリックorお買い物をお願いします。貯まった楽天ポイントで子猫用ミルク買って猫友に送ります☆


テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

グレース&アントニオの近況報告

先日、ご支援下さったグレース&アントニオの里親さんから、近況報告を頂きました♪

グレースさん「アタシ?ご覧の通り、ゴキゲンだわよ」
グレース ゴキゲンだわよ
ゴキゲンですか。そらぁ良かった。

アントニオくん「…クぅ~」
アントニオ 悪い子じゃないよ
よくお休みで。目が隠れてモザイク入った悪い人風やな。


グレース&アントニオ 日光浴
お日さんが気持ち良く入るね~。
我が家では午前中のちょっと間しか、お日さん入らへんかったからなぁ。スマンかったの!

気分屋の美し過ぎるお母さま。と、お母さまにビビっちゃう、内弁慶の息子。
あぁ、男子のよくある光景…。頑張れ、アントニオ!


里親さんは、それぞれの性格をしっかり捉えていて、2匹をありのまま愛して下さってる。
嬉しい。心底嬉しい。

寝て起きてご飯食べてトイレして好き勝手に振る舞って、思い切り愛される。
猫ってステキやな~素晴らしいな~。そんな猫と暮らせるのって、光栄やな~。
さ、どうぞアナタも!! もう1匹どないだ!


☆猫との生活はステキだけでない。でも、他では味わう事が出来ないステキを沢山実感出来るので、是非!
アフィリエイト参加してます。宜しければご協力頂ければ幸いです☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

仲良し~きなごむ編

毎月、近況報告を下さる「キセキ改め、きなこちゃん&ライム改め、なごむ君」の里親さん。
今月は、こんな素敵な写真を送って下さいました。 観て観て~!!!


きなこちゃん。シャイな性格が垣間見える感じですな。
きなこちゃん ちょっと恥ずかしい

きなこちゃん ポーズ取ろうか?

きなこちゃん 恥ずかしいかも



なごむ君との2ショットが、素晴らしいんよ!
きなこ&なごむ
ツンデレの嫁と甘えたの旦那って、感じがしませんか。(実際はどうか知らんけど)

きなこ&なごむ 女房枕
きなこちゃんを枕にしてゴキゲンそうな、なごむ君。(と、勝手に想像)

きなこ&なごむ ぼかぁ幸せだなあ
2匹とも、ゴキゲンさんだねえ~。


コレ!この写真が、スゴくスゴく素敵~(鳩←ハートマークの代わり)
きなこ&なごむ 仲良しの証
あぁ~タマランのー!!! フガフフー!!!


里親さん、ありがとうございます。こんな素敵な写真、是非、沢山の人に観てもらいたい。
きなこちゃんとなごむ君を、ウチの子にと選んで下さって、本当にありがとうございます。

2匹がこんなに仲良くなるまで、色々と大変だったと思います。
根気よく2匹を見守って、落ち着ける環境を整えて下さったからこそだと思います。
おおきに、おおきにダス。



☆仲良しこよしの、きなごむに、どうぞ癒されて下さいね!
アフィリエイトに参加してます。ご協力頂ければ幸いです☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

グレース&アントニオからのプレゼント

現金書留が届いた。え、何で? 誰から…って、グレースとアントニオの里親さんからだ。
え~なんでなんでえ?

同封されてたお手紙には、2匹がゴキゲンさんで暮らしているご報告。
「彼女らはウチで『かわいい顔をするアルバイト』をしておりまして、そのバイト代が少したまったので
昔世話になった赤ツナギさんの猫々活動に寄付してほしいと言って来ました(笑)」
「というわけで、彼女らから赤ツナギさんご夫婦へ、感謝の気持ちをお送りします」

え、えっええー? えぇ~? グレースとアントニオから?かわいい顔するバイト?感謝の気持ち?
うぅ、えっとぉ…もらっちゃってイイのかな…。だって、お金やで?

みそイチくん「もらっときぃや。感謝の気持ちって言うてくれてはるやん」
みそイチくん もらいなよ
せやけど、何か申し訳ないなぁ~…。

キングくん「Sさん、グレースさんアントニオさん、ありがとう。ボクの病院代にします」
キングくん ありがとうございます



とても綺麗な字。ユーモア溢れる、気遣いしないよう、ご配慮下さったお手紙。
G&Aの里親さんからのお手紙
ありがとうございます、拝受致します…!!

これがグレースとアントニオからのお手紙。
G&Aからのお手紙
素晴らしいでしょう!! ステキでしょう!! スゴいな~。


こんな素敵な人になれたら、えぇな~…。って、40過ぎたオバハンが言うセリフか(苦笑)
グレース、アントニオ。君らのお陰で、私達まで幸せや~。ありがとうね、おおきにね!
えぇ人に見初めてもらって良かったね。 保護主のカズエちゃんも喜んでくれはるわ。おおきに、おおきに!



☆何回言うても足りない「ありがとう」 猫に助けられてばっかりだ…ありがとう、ありがとう。
お金もお気持ちも、スゴくスゴく嬉しい。有難い。ありがとうございます、大事に使いますね!☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

保護猫の健康管理

我が家には飼い猫4匹と、保護猫が多数居る。
ホットカーペット天国
頭数を正直に書くとドン引きされるので、書かないでおこう♪


今、特に注意して管理せなーアカン子が2匹。それに準ずる子が4匹。飼い猫のシロタンも注意が必要な子だ。

闘病中なのが七草子猫の唯一男子「キングくん」
キングくん 1.5キロ
生後7ヶ月を過ぎたのに、体重は1.5キロ。元々食が細い子だったが、成長しない。
姉妹猫のプレスとブランは大きくなったけど、時折足運びがおぼつかない時があって、ちょっと心配。

プレスちゃん「今、可愛いって言った?」
プレスとキング
キングにな、可愛いからご飯おあがりや~言うててんよ。

プレスちゃん「可愛いって、プーちゃんの事やんな」
プレスちゃん 呼んだ?
もちろん、プーも可愛いよ!! って、自分でわかってるやろうに確認せんでも。


キング君は半強制給餌中で、日中は私の職場で様子を見ている。
ご飯は、ロイヤルカナンの退院サポートに子猫用ミルクを混ぜたものをシリンジで与えている。
ぐったりしている時は、人差し指にフェロビタを乗せ、口を開けて上顎裏になすりつける。
ゴキゲンで元気がある時は、自分からご飯の催促をして、自分で食べる。食べてくれるのは嬉しいの~。

エイズ白血病は陰性で、FIP検査はボーダーライン上。
獣医さんによっては発症していると判断しはる人も居るだろう数値。
エコーで肝臓横に影が見えたので、近々腫瘍の専門医さんに観てもらうことにしました。
頑張ろうな、キング!



クミちゃんも要注意中。口内炎で食べられなくなっていたので、旦那さんが入院した翌日に通院。
口内炎だけでなく、肝臓の数値がめちゃ高くて緊急入院。
数値が落ちて状態が落ち着いたのが、旦那さんが退院する直前。
なので、旦那さんが退院するのを待って、クミちゃんも退院。以後、ケージで隔離し食事トイレ管理。
肝臓の数値は一ヶ月後の血液検査で問題ナシに。 が、皮膚も荒れて顔や耳周辺がおハゲ。
カビが原因で、他の子にも感染するのでクミちゃんを触った後は、バイオウィルで手を消毒。
クミちゃんがババちいワケやナイからね!

元気な時のクミちゃん。小柄な体型ながら、ふっくらさん。
クミちゃん 元気な時

退院当日のクミちゃん。げっそりんこ。
クミちゃん 退院当日
今はよく食べてくれるので、頑張って前のふっくらさんに戻ろうな!



五郎蔵さんはすっかり落ち着いて、最近はよく走り回っている。キャットタワーも制覇、意外に身軽。
血液検査の結果、肝臓の数値は基準値より少し高め。コッテリめの血っちゅー感じですな。
フードで管理出来る範囲なので、五郎蔵さんはロイヤルカナンの肝臓サポート。
幸い、このフードを大変気に入ってるので、他の子が食べるカリカリはあまり食べない。助かる~。
良い子、ゴロさん♪

五郎蔵さん「そんな褒めんなや、照れるやんけ~」
五郎蔵さん 照れるやないか



口内炎がヒドくて食べ辛くなってたルルちゃんは、腎臓も悪かった。
しばらく入院/治療、安定したので退院。五郎蔵さん同様、フードでの管理。
ロイヤルカナンの腎臓サポートスペシャルを購入、ユーカヌバのサンプルを頂いたので試食(ルルが)。
気に入ったので、これも購入。 ルルはウェットフードは興味なく、カリカリがメインの子。
カリカリなら何でも良いようで、ある物から食べる。
ケージで管理している時はイイけど、ケージフリーにすると管理しづらい。
五郎蔵さんのようにケージが好きなら良かったけど、ケージ管理にストレスを感じるルルは、食べたい時を見計らって「カリカリどうぞ~」

ルルちゃん「アタシ、カリカリなら何でもイイよ?」
茶トリオ ルル/カイ/姫ちゃん
まあ、そんな謙虚なこと言わんと。ルルちゃん用のカリカリ買うたから、お食べよし。



思い返せば、今までは健康な子が多かったんだなぁ。フードは子猫以外は、ヒルズのc/dだけで良かったもんなぁ。
キチンとそれぞれを観ていたけど、観ていたつもりだけだったんだろうか。
それとも猫の神様が、最初は育てやすい子を与えてくれて、徐々にややこしい子を派遣してくれてるんだろうか。

どうであれ、どんなに頭数が多くても、1匹1匹キチンと観て、ゴキゲンに過ごしてもらえるよう頑張ろう!



☆元気が一番、ゴキゲンが一番。みんながニコニコ出来る努力に精出します☆

テーマ : ペットの健康・病気・怪我
ジャンル : ペット

C.O.N総会~期待の新会長

2月26日、尼崎市で活動している任意団体「ホームレス猫不妊運動ネットワーク」の定例総会がありました。

新しく組織を作り、会長はウチの旦那さんでなく、前から理事として参加していたS田さんが就任。
新しい会長さんは、今まで理事として大変有益な情報を提供してくれ、かつ模範的な地域活動をしている、とある町の町内会長さんだ。

ウチの旦那さんと初代会長さんは、副会長に。
他、会計さん、会計監査は今まで通りの方が各1人ずつ。書記が出来て2人、相談役1人、監事2人。
理事は、それぞれの地区代表・地区リーダーと書いてある。
へ~、そうなんだ。



しかし地区代表やリーダーとなってる方々を見ると、旦那さんが会長をしていた時にトラブルを起こした人が多い。
一般の人から野良猫に関する相談の電話もよくあったが、餌やりさんに対する相談は結構多かった。
それもC.O.Nの会員に対する苦情や申し立ては多かったのだ。

 ・深夜に自宅前で餌やりしている人に、どこの誰で何をしているのか問いただすと、不妊手術してるんです!猫にエサやるのがそんなに悪いことですか!!とヒステリーを起こされた。
 ・隣の棟に住むおばあさんが猫を増やしてノミ被害に遭って、C.O.Nの方に相談したが、頭数の半分ぐらいTNRが済んだ後、連絡を拒否されるようになって問題が解決出来ない。
 ・TNRには共感出来るし有難いが、餌やりの態度が横柄で活動を応援したい気持ちは消えた等々…
ちなみにこの3例は、旦那さん、時には私も一緒に対応し、上2件は解決。
3件目は餌やりさんの態度が変わらないため、お手上げ状態。

大丈夫なのか、このリーダーさんで…と危惧しながら初代会長のI女史の進行を聞いてると、単に情報抽出を担当してもらう為に、顔見知りの方々で表を作ったとのこと。
なるほど。 これからドンドン変わって行くのかな?



配られた組織図を見る。 ん?
C.O.N組織図にある、「尼崎市動物愛護管理推進協議会」と、活動班の3班「捕獲不妊手術(TNR)担当班」
「啓蒙活動担当班」「行政・愛護センター担当班」の全部に、ウチの旦那さん入ってるやん!
なんじゃこら、どーゆーこっちゃ?
12月にあんな手紙を全会員に配布しておきながら、よくまあ厚かましく、これからもトコトンこき使う気やな?
そうはイカンぞ~。



新会長から挨拶。
まず、C.O.Nの意味の説明。「キャットオペネット」で、野良猫の不妊手術専門の活動団体ということ。
負傷猫の保護/治療や、子猫の保護等には、一切関わらず、TNRに特化した活動を行うこと。
現在の会員数は278名で、休眠会員が51名、正味227名。

新会長のS田さんの自己紹介。
市の「動物愛護管理推進協議会」の市民委員に応募されたS田さん。その時の作文をご披露下さった。
S田さんのお人柄と行動力がよくわかる内容で、私は1人拍手喝采。好きや~、S田さん♪

今後のC.O.Nの方針が打ち出された。
1 透明性
2 情報公開、報告
3 会員は規約に沿ったモラルある行動をすること
今までは会費はなかったが、年会費3,000円(月250円だね!)をお願いする。
賛助会員は、5,000円だ。

これまで、活動で発生する費用は、会員それぞれの自腹だった。
C.O.Nに集まるご支援金は、事務費等で使っていたようだが、そこらへんは、どうなんだろう?


会員の行動基準として、S田さんはマラソンを例にとって話してくれた。
マラソンは走る人だけでなく、運営する人、沿道で応援する人、色んな人が居てこそで
それは懸命に頑張るランナーだからこそ、応援したくなると言うお話。
美しい精神が美しい活動となり、みんなが応援したくなる。認められるようになる。
普遍的にキチンとした事は、応援したくなるもんね。そーゆーので、やって行きましょう!とS田さん。



5年目に入るC.O.N。平成18年度の猫の殺処分数は734匹。
22年度は561匹、23年度は3月末までの数字が揃ってないけど、多分360匹弱になりそうな。
平成19年度から十年後の平成29年度までに、殺処分数半減目標は達成されるだろう。

ちなみに、処分の90%以上が生後間もない子猫だ。愛護センターに子猫は居ない。みな殺処分されるからだ。
不妊手術してれば、子猫を処分する事はなくなる。 猫が増えた!と騒ぐ必要もなくなる。
みな、不妊手術しなはれよ。



総会に参加された、市の職員さんと市議会議員さん、県会議員さんからもステキなお話が。
尼崎市健康福祉局生活衛生課長さんと、愛護センターの所長さんから、市が寄付金制度をスタートするとのご報告。
これは、尼崎ケンネル事件を発端に尼崎市における動物愛護行政のあり方検討会議~提言が行われ、動物愛護管理推進協議会を経て、実現したもの。
来月4月からスタートします!!

市議会議員の仙波先生(公明党)からは、ふるさと動物基金を必ず実現させると決意表明。
っちゅーか、もう段取りは出来てて、後はアレとかアレをアーすれば出来る段階に来てそうだ。
尼崎市の野良猫の不妊手術助成制度の立役者である、仙波先生。期待してまっせ!!

県会議員の谷井先生(こちらも公明党)からは、警察官に動物の遺棄等、動物の法律をキチンと身につけてもらう為に、警察学校で必須で学んでもらえるよう、県警に依頼済みとのこと。
おまわりさんも知っておかなーアカン事多いけど、拾得物や愛護法も知っといてもらいたいので、有難いご依頼。
谷井先生は地域猫対策や殺処分数減少に向けた活動も行ってはるので、頼もしいわな。

そういえば公明党は殺処分数ゼロを目指します言うてるけど、8週齢に関して腰が引けてるよな。
業界から陳情と支援受けてたら、受けた分はお返しせなーアカンから、動き辛いやろうね。ブレてる証拠です。
信念持って動くのは大変なんだね~。


総会が終わって、会員同士で色々話したり何かして。
展望が明るくなった反面、行政も私達市民も度量が試されるので、これからこそが正念場だとおっしゃるK畑さん。
新会長さんがおっしゃるように、美しい精神が美しい活動を産み、応援して頂ける団体になれる。

これからのC.O.Nに、注目だ~!!!



☆行政に先を越されてる感が否めないC.O.N。いつの間にか理事から会員になった私は、傍観中。
情報が入り次第、お知らせします☆

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

ルカくん、里帰り

ミーナの里親さん宅に迎えてもらった、キジ白のルカくん。
里親のおばちゃんから「明日、去勢手術に連れて来ます。今度の日曜、遊びに行っていいかしら?」
もちろん!! 

おばちゃんは電話をすぐ切るクセがあるようで、自分の用件だけ言うと、さっさと電話を切ってしまった。
ルカの様子を聞きたかったのにな~。ま、日曜にゆっくり聞こう。


「こんにちわー、ほれ一緒に来たデ!」なんとおばちゃんは、ルカ同行で遊びに来てくれた!
ルカくん「…ココ、どこ~」
ルカ ここどこやったっけ?ルカ 匂いに覚えあるような
あららー、我が家の事は忘れてるなぁ。 そんだけ新しいお家にちゃんと馴染んでるっちゅーこっちゃな。

おお、えぇ首輪してんね。
ルカ 首輪えぇやろ
「ウチに来た次の日に子供が見に来たんや。ほんなら隠れてもーてやな、探すの難儀したんや」
で、すぐに首輪を買いに行って装着したそうな。鈴付き。

ルカは「ヤマトくん」と言う名前に。「男らしいえぇ名前やろう。な、ヤマト!」と、おばちゃんニッコニコ。
ルカ ボクはヤマトやで
えぇ名前やー、似合ってんで!


ウチの猫達、特にルカの兄弟カイ君やイクちゃんは、ルカ登場に大喜び。ちょっかいかけて遊びに誘う。
ルカ 思い出したゾ~

ルカ ぼちぼち帰ろ
ルカの反応は、もう一つ。何となく覚えがあるけど、知らん家に沢山の猫、緊張している様子。
ま、それがフツーやわな。


猫達が遊んでる間、里親さんご夫婦と楽しいおしゃべり。
おばちゃんらは「猫がようけ居てるから大変やろ。少しやけど」と、カルカンの缶詰を沢山くれはった。
わーい嬉しい♪ ありがとう!!
「ほんでこれ、今年のな」 おばちゃん特製のいかなごのくぎ煮。わーいわーい!! 1キロも!
美味しいんだ~おばちゃんのくぎ煮。 今年は12キロ炊いたらしい。さすが神戸ッ子。

飼い猫のシロタンが、おっちゃんに寄って行く。しかも撫でてもらってる!
シロタンが撫でてもらってる~!
シロタン、若いおねーちゃん以外に寄って行くなんて、珍しいねえ。
ふーん、おっちゃんは猫に好かれるタイプなんや。基本、静かやもんな。



ルカの様子を聞くと「悪い悪い!ゴンタやで~」と、おばちゃん。
「猫やねんから、アレが普通や。ミーナが大人しかったからの」と、おっちゃん。

ミーナは「屁ぇみたいなやっちゃ!」だそうで、静かで空気みたいで存在感あったから屁ぇみたいだと。
うはははは、笑える~。 あんな綺麗な猫に向かって「屁ぇみたいなやっちゃ」って。ヒドいヒドい!

ミーナ「屁ぇが好きな夫婦なんや」
ミーナ ウチにはわかってるけど
ぷっ(笑)


おばちゃんらは、ウチらに何かあった時には、くれぐれもヤマトを頼むなと何回も言って、帰られた。
そっか、これを言いたくて来てくれはったんや。おばちゃんおっちゃん、おおきにです。

仏壇の中に入り込んでワヤクチャにしたヤマト、お客さんが来たら隠れ倒して心配させたヤマト。
ずっとおばちゃんに付いて回るヤマト、寝る時はおばちゃんの腕枕で必ず寝るヤマト。
思う存分甘えさせてくれて嬉しいやろうな~。良かったね!
猫も人も幸せ。それが一番やね。

おばちゃんらも私達も、頑張って健康に気を付けて、猫との生活を満喫して、有事の際には助け合おう。


☆楽しむ為に頑張る!張り合いある人生で嬉しいの←おっちゃん談。
アフィリエイトに参加してます。ご協力頂けると幸いです☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

乙姫ちゃん、お届け完了♪

去年の12月25日、尼崎魚釣り公園で保護された子猫3匹の紅一点「乙姫ちゃん」を、里親さんにお渡しして来ました。
乙姫ちゃん「?どこ行くの、病院ちゃうのん?」
乙姫ちゃん 車中にて
こないだ来てくれはった、別嬪ねーちゃん宅に行くデ!乙姫ん家になるんやデ!!


里親さんは、天真爛漫な綺麗なおねーさん。
ウチに来てくれはった人に「寝転んだら、猫がワッサワッサ寄って来ますよ」と言うと、寝転びたいけど止めときますと言う。
けど、乙姫ちゃんの里親さんは「ホントですか?寝転んじゃおう!!」
反応が小さい女の子のようで、でも猫にとっては騒がしくなく穏やかな所作なので、猫達が寄って来る来る。
面白かったな~。



里親さん宅は、ハーバーランドのすぐそば。
綺麗でオシャレな人だと思ってたけど、生粋の神戸っ子なら納得。

車中での乙姫ちゃん。行き先が病院やないのは、もうわかってる様子。
乙姫ちゃん どこに向かってんの?

鞄の噛み噛みも、これで最後やから、好きなだけ噛みなはれ。
乙姫ちゃん 鞄噛み噛み

長くない道中やけど、スヤスヤ。
乙姫ちゃん 一眠り
もう着くよ~。そろそろ起きや~。



ご両親が貿易の仕事をしていて、里親さんもそっち系の仕事をしてた事もあって、お部屋はワールドちっく。
隠れ場所が沢山ありそうで、キャリーから出て乙姫ちゃんも興味津々!

乙姫ちゃん「ココ、乗ってみたい。乗ってイイ?」
乙姫ちゃん ココ乗ってイイの?

里親さん「乗って乗って!乗って欲しくて用意したんよ~!!」
乙姫ちゃん 乗ったぁ!
猫じゃらしで誘導、成功して大喜びの里親さん。可愛いな~女子2人って感じ。


脱走対策の確認をしつつ、あっちこっち探検する乙姫ちゃんを見守る里親さんと私達。
「トイレ、使ってくれるかしら~?」と話していると、シッコシーシー。賢い!

隠れ場所が沢山あるし、里親さんにも寄って行くし、大丈夫だろう。
っちゅーか、大丈夫と思いたい。

じゃらしで遊ぶものの、表情や目は、不安気な乙姫ちゃん。
乙姫ちゃん じゃらしに夢中
乙姫ちゃん じゃらしの向こう
乙姫ちゃん アレ何?
武庫川くんと一文字くんも、そやったな。大丈夫、最初だけや。乙姫、頑張んやで。出来る子やアンタは。

活発で天真爛漫な里親さん、どうぞ宜しくお願いします。


いつもながら、お届け後の帰り道は寂しい。保護時から今日までの色々を思い出し、旦那さんと話しながら帰る。
こーゆー寂しさを感じられるのも、大きな幸せ。たくさん愛した証拠。一緒に暮らせて良かった。
本当に良かった。



後日、保護主である魚釣り公園のおねーさんに、旦那さんがご報告。
電話した時、ちょうど乙姫ちゃん達のお母さん猫が、珍しく寄って来た。
3匹共が良縁を掴んで幸せな毎日を送っている事を伝えると、保護主さんは電話口で泣き崩れた。

彼女の気持ちが痛い程わかる。望みが叶うと、感情より先に涙が出てまう。
武庫川くん一文字くん、乙姫ちゃんが生涯安全で安心に暮らせる嬉しさ。
自分の足元には、これからも外で暮らす、不妊手術を済ませた武庫川くん達の母猫と仲間達。

出来ること、出来ないことが次々と思い知らされ、悔しい気持ちを抱えつつ、出来ることをやっていく。
萎える気力をどうやって奮い立たせるかを考えるのも、辛い筈。
でも3匹の幸せは、おねーさんが保護してくれたからこそ。本当にありがとうございます。


たくさんの人が、あちこちの募集猫に心を砕いてくれている。
誰でもが、どこの猫でも幸せになって欲しいと思ってくれてはる。
猫ってスゴいよな~。
ウチら人に、こんなにも思われてるって知ってるやろか。

縞三毛しおちゃんと、ラグドール風ジーナちゃん「知ってるに決まってるやん」
しおちゃんとジーナ 何言うてんの?
さよけ。失礼しました~。


☆どこの猫さんにも良縁舞い込みますように。保護した人募集してる人みんなが嬉し泣き出来ますように☆



テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

マーサちゃん、お届け完了♪

昨年の12月23日、ロコちゃんをお届けした直後(ロコちゃんお届け完了も、やっとアップしました!)マーサちゃんをお届け。
ロコちゃんの里親さん宅と、マーサちゃんの里親さん宅は、車で5分もかからない。めちゃ近所!


マーサちゃんの里親さんは、画家の益田雅代さん。マーサちゃんの保護主さんでもある。
先住猫は2匹。ドット三毛のマミーさんと息子猫のロッコくん。捕獲して里親募集していたけど、飼い猫さんに。
雅代さんのお家にピッタリな雰囲気の親子猫さんだと思っていたので、そのまま飼い猫さんになって嬉しい限り。


マーサちゃんは我が家でも超が付く人気者。モテ猫と言うんでしょうかね~。
みんながみんな「マーサちゃん、遊ぼ」「一緒に寝よう」「おもちゃあげるよ」と寄って来ることったら。
出来たら先住猫が居るお宅か、仲の良い我が家の保護猫と一緒に嫁げたらと願ってたので、雅代さんの「ウチの子に」という決心が有難いのなんのって。



里親さんチに到着。マーサちゃんは別段アワアワせず、早速キャリーから出て、探検開始。
マーサちゃん 探検開始
ウチに来た時も、驚きもせず見物に来た保護猫連にメンチ切ってたっけな~。肝が据わってるっちゅーか…。

マーサちゃん「猫は居ないの?居るでしょ?」
マーサちゃん 誰か居ないの~
隠れてはるってさ。部屋の間取り確認からどうぞ。

マーサちゃん「もしもし、アナタ猫さんですか?」
マーサちゃん もしもし?
明らかに違いまんな。

マーサちゃんはしっかり探検をし、リラックスムードに。
マーサちゃん クンクン…居る!マーサちゃん やっぱ猫居るよ!

マーサちゃん 間取り確認終了
間取りの把握は終わりましたか。お疲れさま。

マーサちゃん あれアタシの?
可愛い猫ベッドやね。マーサちゃんのかな?

マーサちゃん 落ち着いたよ
お~尻尾ピンピンやな!落ち着かれましたか。物怖じしない子は落ち着くのも早いね。



お部屋のアチコチにステキな品々が。
雅代さんの絵付け
雅代さんの絵が描かれたカップ。ステキだ~。

雅代さんの絵画2点
雅代さんの絵画。どちらもステキだ~。
ウチの旦那さんは雅代さんの絵画のファン。飾る所ナイのに「欲しい欲しい!!」連呼。

フンワリした雰囲気のお嬢様って感じの雅代さん。
絵はそんな雰囲気とは違って、エネルギー感じる官能的な感じ。
根本にある、本来持つエネルギーが描かれていて、圧倒される。
「欲しい欲しい!」ってダダこねたくなるのも、わかるわー。
グッズがあれば、即買うっす!スカーフとかイケそうな。って、ワシ、スカーフするような女子系ちゃう…。
あ、洗車とか作業する時に頭に巻いたろうか!って、そんな贅沢な。っちゅーか、グッズないのに妄想って。


マーサちゃん、お幸せに。頼むから、カンバス齧ったり爪研いだり穴開けたりしなや。
ロッコくんから「コレやって怒られた」列伝聞いて、大人しくすんやで。
ロッコくんのお母さんマミーさんとも仲良くな。いや、ケンカせなんだら、それで良いわ。



雨アラレのお問い合わせを受けたものの、結局は保護主さんの元へ。
一番良い結果になった気がします。決心して下さってありがとうございます!



☆どの子も可愛いけど、マーサちゃんはモテモテやったな~。でも託せる里親さんは1人だけ。モテるのも大変だぁね!どの子にも良縁繋げられるよう頑張りますわ☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

アールくん改め姫ちゃん、お届け完了♪

3月4日、旦那さんと一緒に、茶トラの実はメスだったアールくん改め、姫ちゃんのお届けに行って参りました~。

奥さんは出迎えて下さった時「爆笑しましたわ」と破顔一笑。
笑うしかナイっす!恥ずかしー!!


姫ちゃん「…ココ、こないだ来たお家?」
姫ちゃん 到着直後
そやでー、ルカと来たやろ?大きなカッコイイお兄さん猫が居てはったろ?


寒太郎さん「お?こないだ来たカワイコちゃんとちゃうんけ?1人か?」
寒太郎さん ハニーか?
ハイ、こないだ一緒にお邪魔した、ド厚かましいヤツ(ルカ、ごめんよ)は、居りませんので、ご安心を。



姫ちゃんはすっかりビビって、キャリーから出たものの、テーブルの下の棚に入り込んで様子見。
ホンマに、猫って瞬時に隠れられるトコ見つけるん、上手いよな~。

姫ちゃん「…姫ちゃんは留守ですよ…」
姫ちゃん 居ません
はいはい、居てないコトにしときまひょか。


寒太郎さんは、お気に入りのパタパタとんぼで遊びつつ、姫ちゃんの様子を気にしていた。
寒太郎さん あん子どないしてる?
気配り出来る、優しいお兄さんだ~。


「姫ちゃんのお部屋も観て下さい」里親さんは、家の中で一番日当りの良い部屋を、姫ちゃんにと用意してくれてはった。
あ、えぇ感じのキャットタワー。このハンモックは、瀬戸くん宅にもあるタイプだ。
ヤサ兄愛用

このタワーは、小さい寒太郎さんが愛用してたそうな。嬉しいね、姫ちゃん!


寒太郎さんはブリーダーさん宅から来た子で、血統書も見せてもらった。
ほ~血統書って、こんなんか。何書いてるかワカラン。
「こんなのあるんです」ブリーダーさんから頂いた、寒太郎さんの赤ちゃん時代や兄弟と過ごしていた頃の写真。
やっぱ、兄弟でスクスク育つのが一番やで!

赤ちゃん寒太郎さんは80gだったのか~。今は5キロ超え。立派だ。
今も時々、寒太郎さんはブリーダーさん宅に行くそうで、でもすっかりヨソん家風情だそうな。



姫ちゃんも同じようなヤツを作って持って行くつもりだったけど、保護時の写真を見返して、ヤンピ。
まだ私にとっては衝撃的過ぎる写真で、可哀想さをアピールするようで、イヤなんですわ。
でもアレが姫ちゃんの幸せのスタートやし、いずれ、フォトブックみたいなん作って、里親さんにお渡ししようっと。


今日から里親さん宅の子。最後に抱っこさせてもらおうと、抱いてみると背中に回って固まる姫ちゃん。
寒太郎さんが気になるようで、助けを呼ぶように小さく鳴く。しまいに、私の背中に隠れた姫ちゃん。
背中から出してもらって、抱っこ。あの時の、粘着がくっつきまくったベタベタさは無く、サラフワな毛並み。

おめでとう、姫ちゃん。おばちゃん嬉しいわ~。いつまでもビビっとらんと、素直に甘えんやで。


翌日月曜。里親さんからのご報告メール到着。
日曜は、さすがにビクビクだったけど、月曜にトイレ(大も小も)済ませ、お水もご飯もクリア。早!
しかも里親さんにスリスリして離れないそうな。

不安な気持ちを抱えながら、頑張って馴染もうとしてるんだろうな。
頑張り屋の姫ちゃん、実家のおばちゃんは応援してるで~。大丈夫やから安心して甘えまくりや~。




☆保護状態を思い出すと、お届けの日を迎えられた事に感慨深さアップップ!次は誰だー!!
 アフィリエイト参加してます。応援頂ければ幸いです☆

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる