ベットラくんと青江くん、瞳くん、お届け完了

去年保護した時は赤ちゃん猫だった、ベットラくん兄弟。
5匹中5匹がオスという珍しいパターン。

ベットラくん。兄弟で一番立派な体格。長男だろうね。
ベットラくん 幼少寝姿

瞳くん。どの猫ともまんべんなく仲良く出来る、良い子ちゃん。
瞳くん 幼少時代

青江くん。押しの強い甘えん坊さんで、人を独り占めしたくてしょーがなかったんよね。
青江くん 幼少から押し甘



ベットラくん、瞳くん、青江くんは、兄弟一緒に里親さんの元へ嫁いだ。
3匹一緒でのお届けは、これが初! 2匹一緒はよくあるけど、3匹はさすがに無かったですからねえ。
有り難や有り難や~。でも寂しさも3倍…。いや、嬉しさが3倍さ!!



最初のお問い合わせでは、自己紹介と自宅の写真が添付されていた。え、これ自宅?お屋敷?
っちゅーか、どうして自宅の写真を?と、不思議に思ったんですが、里親さんお気に入りのお家とのこと。
ずっと、こーゆー家で暮らしたいと探し続けていて、やっと見つけて購入されたとおっしゃってた。
長らく空き家で傷んでいた家を、キチンと手を入れて綺麗にして、自分の好きな物だけ置いてます♪と、笑顔。

うーん、ステキだ。
ステキと言えば、里親さん宅のお子さんは5人。
しかも、ベットラくん達と同じく、5人ともオス! いや、男の子。
しかもしかも、5人共がお行儀の良いイケメンなのだ!!
ベットラくん達も5人兄弟だったので、ご縁の証拠かね?と、旦那さんとニコニコ。



里親さんのお家には、ステキなモノが一杯だった。
門構えも、庭も、小鳥用に枝に刺してあるリンゴも、天井が高く広い広い土間も、ステキづくし。
リビングは、さらにステキだった。
大好きな物ばかりを集めてご満悦の里親さん。 モノ知らん私でさえ、何かスゴいモン一杯やな~とわかる。
モノ知ってる旦那さんは、キャッキャと喜んでいた。

横尾忠則、岡本太郎、ガレ、どれも本物。
展覧会の時は貸出してますって言うてたけど、そんなえーモン買えるなんてスゴいな~。
「いぃえ~、知り合いなんです。大学の先輩であったり、親戚だったりで。買った物もありますけど、少しですね。もらい物が多いですよ」

里親さんご夫婦は建築家で、奥さんもお子さん達も、素晴らしいセンスの持ち主。
お借りしたトイレには、子供さん達がコンクールで特賞を取った時の絵が、小さなサイズになって飾ってあった。
それも、ひとつふたつじゃない。
私ゃ知らんけど、ひょっとして名の知れた建築家さんかも知れない。
お子さん達も、そのうち才能を開花させて、羽ばたいていくんだろな~。


で、肝心のベットラくん達は、3匹で固まっておりました。
写真は、キャリー内で固まるベットラ&青江くん。
ベットラ&青江 固。

別々のキャリーに入れていったけど、結局はひとつのキャリーに3匹がイン。
それでもちょこちょこ出て様子を見てはキャリーに引っ込む、瞳くん青江くん。
引っ込み思案のベットラくんは全く出て来なかった。 案の定やけど、心配やな~…。


里親さんは小学生の頃から猫さんと暮らして来た方だけあって、猫の習性もよくご存知。
今まで暮らして来た猫さんの話や、今居る3匹の猫の話は、とっても興味深く面白かった。
先住猫さん達は、息子さん達にベッタリなので、自分にくっついてくれる子なら…との事だった。

きっと青江くんがベッタリンコになるだろうなーと思いながら帰路に着く。
家に着くより先に「瞳くん、息子の膝で寛いでます」と、写メが届いた。
翌日には「昨日は青江くんが一緒に寝てくれました」
「ベットラくんは棚に引きこもってますが、そのうち出てくるでしょう」

それぞれの猫の性格を把握しようとしてくれはって、猫のペースを暖かく見守って下さるご一家。
このご一家に、可愛い3匹を託せて、良かったな~。宜しくお願いします!



お届けして一ヶ月半、すっかり3匹とも馴染んでます。
ベットラくんもサイレントニャーをするように! 最上級の甘え鳴き、サイレントニャー。
みな、先住猫さん達とも上手くやっていて、たまに猫パンチでフーフー言ってても、5分後には並んでご飯食べてるとな。
どうも猫会議で、椅子の定位置が決まっているようで、同じ椅子でよく寝ていますとも。

あぁ~、この嬉しさ。やめられまへんな~!!!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

6月4日、シンポジウム開催されます

2011、真に動物を守る法律へ~動物愛護管理法改正シンポジウム~が開催されます。


日時は、来月の6月4日(土曜日)、13時から17時です。
予約制の先着順で、定員300名。 参加費は、千円ポッキリ!当日会場でお支払いです。

場所は、大阪国際会議場グランキューブ大阪10階。
会場の住所は、大阪市北区中之島5丁目3-51。 電話06-4803-5555。
会場のHPは、大阪国際会議場(グランキューブ大阪)ですんで、ご確認はこちらで。



ペット法塾のブログTHE ペット法塾をご覧下されば、お!えぇことしはるんやな!!と、わかりますよん♪

「動物愛護管理法は、動物を殺すための法律でもなければ、業者を守るための法律でもありません。真に動物を守り、生かすための法律の制定を、わたしたちがどれだけ切に願っているかをぜひ会場に足を運んで表明して下さい」と、書いてはりますわ。
うん、そやね!! って、土曜は私ゃ仕事やから行かれへんけど、みなさま、是非行ってらっしゃいませ~。


熊本動物愛護センターの所長さんも来はるんや~。 環境省の方や国会議員さんも来はるのね。
なんか、ごっつい盛りだくさんな感じっすな。



法律あっても「なんじゃそれ」やったり「なんのための法律じゃ!」や「役に立たたんやないか」と感じる事が多いですやん。
動物は、人が居らんとどんならんのは、今年の震災でも十二分に痛感したはず。

しっかり守って共に幸せに生きてくためには、しっかりした法律が必要。
こちらの署名活動も、ヨロシクです!
6月末まで署名活動やってはります。用紙欲しいわ~な方は、メッセージ頂ければお送りしまっせ~。

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

あーちゃん&リキくん兄弟、ご紹介

去年発覚した、尼崎市内での多頭飼い崩壊現場から来た、あーちゃんとリキくん兄弟。

あーちゃん「…触ってイイって言ってナイよ」
あーちゃん 触らないで
あーちゃんは「ちゃん」付けやけど、オスっす。


リキくん「うーん…何か落ち着かないな」
リキくん 落ち着かない…
あーちゃんよりは落ち着いてるけど、戸惑いがまだ残るリキくん。


あーちゃんとリキは、ヨキちゃんムギちゃんとは別の多頭飼い崩壊現場から、来たんですわ。


ヨキ&ムギの元飼い主さんは、猫について不勉強で、猫に対する愛情に欠けてた所があった。
あーちゃん&リキくんの元飼い主さんは、飼育環境は酷いものの、愛情はたっぷりかけてくれてた。
アツオと学お届け帰りに、あーちゃんとリキくんを迎えに行くと、奥さんは泣いていた。
本当は飼いたかったのだ。 でも、自分達ではまともに飼えないのもわかってはった。

自分の思うように暮らせないもどかしさに、きっと色々思ってはるだろうな。
多かれ少なかれ、もどかしく感じ、自分に苛立ちながら暮らしてるのがフツーやと思うな~。
ちょっとづつでイイから、頑張って変えて行こうよ!と、自分にも言いながら、あーちゃんとリキを受け取った。

猫だけ幸せ/人だけ幸せやなく、猫も人も幸せに暮らして行く為にゃー、やっぱ努力が必要やわなー。
あーちゃんやリキ君と幸せに暮らしたい方、絶賛募集中で~す♪


あーちゃん、自己紹介どうぞ!
「あーちゃんです。ボクは、痛い時やイヤな時は宇宙と交信して気を紛らわすんだ。ココん家のおばちゃんはボクの事を神経質とか繊細とか言うよ。ケンカ上等だよ!」

ワクチン接種の痛みに耐えるため、宇宙と交信中のあーちゃん。目がどっか行ってる感じですな!
あーちゃん 宇宙と交信中

カメラもキライな、あーちゃん。でも目線くれます(笑)
あーちゃん 何見てんだよ~


リキくん、自己紹介お願いしまーす!
「リキです。ボクはあーちゃんみたいに、当たり散らしたりしないよ。みんなとご飯食べるし、ケンカも出来るだけしないようにしてる。前の家よりココん家の方が猫が多くてビックリしたよ。ニニさんが苦手だね」

快適な場所を先に見つけたのはリキくん。新入りはみな、カーテンレールを制覇しようとするね。
リキくん カーテンレール制覇

この寝場所は争奪戦激しいのに、やるねリキくん!
リキくん 壁紙破ったのはボクじゃない

男前兄弟も、夜露紙句!!

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

絶賛里親募集中、更新しました

絶賛里親募集中、更新しましたよん♪

アツオと学が、次の日曜に里子に出ます。
アツオと学
仲良しの2匹が一緒に迎えてもらえることになって、本当に嬉しい!
しかも、去年イチコとニキを迎えてくれはった里親さんの元へ行くんです。
奥さんにめいっぱい、甘えるんやで~!!



保護猫中で一番のイケメン、若王寺くんも里親さん決定です!

若王寺くん「オレは1人で婿入りすんねん。美人で若いお母さんが待ってくれてるからイイけどね」
若王寺 小さ過ぎる箱に
猫付き合いの良い若王寺くんも、仲良しの子と一緒やったら良かったけど、自立心旺盛やし、本当は思い切り甘えたいのを我慢してるのは、お母ちゃん知ってるで。
人間ばっかりのご家庭やから、猫然として存分に振る舞って大丈夫やからな。遠慮イランで。


下の画像は、アツオと学の里親さんが撮影したモノ。
Sカメラマン撮影の若王寺くん

若王寺くんの可愛らしさがバッチリ出てますな! 腕の違いっすな!






5/8に、アツオと学が、5/15に若王寺が嫁入りです。
はあ~寂しくなるなぁ~と嘆く間もなく、2匹来ますので、乞うご期待!!


兄猫くん「…おばちゃん、誰?」
Y際さんの猫

弟猫くん「…寄らんとってぇ~」
Y際さんの猫、弟

うっふっふ、可愛い兄弟やのう!
推定1歳の兄弟です。気になった人は、おっきがっるに♪ お問い合わせ下さ~い。

テーマ : 里親募集
ジャンル : ペット

尼崎東署の活躍

私の勤務するガソリンスタンドのお得意さま、尼崎東警察署。
こちらの拾得物係のAさんと、東署の方々の素晴らしい行動をご紹介しまーす♪


通常、動物が警察に持ち込まれた場合、拾得物として扱われる。
とは言え、飼い主不明の動物は拾得物(遺失物法)ではなく、動物愛護法に乗っ取って、都道府県に引き取られる。
飼育環境のある愛護センターに行った方が、動物にとって良いからとの理由からですわ。
実際は、殺処分されるまでの期間が短くなるのではと危惧されている。実際、さて、どうだろうか。

犬の場合は、飼い主が「ウチの子ですわ!」と、すぐ警察に来ることが多いので、警察署に留め置く事が多い。
猫でも飼い主の手がかりがある場合(首輪をしている等)は、同じく留め置いてますね。
しかし、保護期間は概ね一週間。以後は愛護センターに搬送される。
そして、センターでの管理頭数を超えると、殺処分対象になり、殺処分となる。
警察も、そこんトコ、知ってはるんよなー。


東署の素晴らしいトコロは、飼い主が居ないようだと推定されても、出来るだけ愛護センターに渡さずに済ませたいと頑張るトコロですな。
殺処分させたくないと、拾得物係のAさんはじめ、署員さん達が飼える人が居ないか、動物が来る度、探しています。

署内に小さいながらもケージが置いてあって、保護された動物はケージ内で飼育されます。
フードは署員さんが持って来たり、Aさんが自腹で用意してます。


1月に「子猫の引き取りお願いします」と、子猫ちゃんを迎えに行った時にスピッツが2匹居てた。
その子達も「何とか愛護センター送りにしたくない」と、署員みんなに声をかけまくるAさん。
1匹はパトカーの修理を請け負っている自動車修理会社さんが引き取った。頼み込まれた様子(笑)
残る1匹が、一番大人しく可愛いメスのスピッツちゃん。
Aさんや犬好きの署員さん達が敷地内(結構広いぞ!)を散歩させたり、なんせ可愛がっていた。

スピッツちゃん


結局、若い署員さんのお母さんが家族として迎えて下さった。保護されてから、一ヶ月経っていた。
正直、そんな長期間面倒見てくれると思ってなかったので、驚いたな~。
可愛かったし、Aさんによく懐いてたもんね。 良かった良かった。Aさん素晴らしい保護主ぶりやったもの。



ある日、動物病院に大怪我した猫が持ち込まれた。
パトカーが病院に横付けされ、警察官が「お願いします、何とか助けて下さい!」
猫は全身血まみれで、アゴは割れ目が飛び出していた。
猫が好きな人でも、ここまでの大怪我した猫を躊躇無く保護出来るだろうか?
それぐらい、酷い状態だった。

病院の方々は、血まみれの猫を何とかして欲しいと連れて来てくれた事に感動し、しかも警察官が連れて来たことに驚いたそうな。
脳圧が高いせいか苦しがる猫さん。 激しい苦しみように、どれだけ病院の方々が心を痛めたか。
手術や手厚い治療の甲斐あって、一ヶ月後には自力で食べられるまでに回復。

猫さんの名前は「ケイちゃん」 もちろん、警察官の「警ちゃん」だ。
警ちゃん


警察署によって、対応は随分違う。拾得物係さんによって、また違う。
尼崎東署さんがしてはることはフツーの事で、どこの署でも、こうした対応をして欲しい。
フツーの事って、責任と愛情を持って接する事。

今後の東署さんに期待しつつ、私にお手伝い出来るコトあったら、やりまっせやりまっせ~!!

テーマ : 動物愛護
ジャンル : ペット

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる