アナタに出来る事

いつもお世話になっているサイトCAT'S EYES & CAT'S HANDS4/28日の猫雑記を読んで、ハラワタが一気に煮えくり返った。

日記には、目も開かない子猫数匹を拾ったかどうかした夫婦が病院に相談に来たあたりから不穏な気配が始まる。
非常識なその夫婦は、子猫を殺したくはないが金は使いたくないと、サイトオーナーの川口さんに引き取りを半ば強要する。
引き取ってくれないなら、保健所に連れていくしかない と。

猫が好きな人なら、どうして見過ごせるだろうか。
しかも、どうすれば良いのか熟知したオーナーさんだ。
でも、ご自身も超が付く多頭飼いで、健康状態は時期的に最悪なのだ。
もはや1匹足りとも引き取れる状態やない。言わせてもらえば、こんなに猫を飼える状況の人ではない。
でも、自分でやると(引き取るっちゅーコトやね)掲示板に書いておられた。
あぁ…どうしてこの人ばかりが…。



私も2年前まで、何も出来ない人間だった。
職場裏に生後2週間ほどの子猫5匹が現れ、右往左往しながら色んな人にアドバイスを頂いた。
あの時は、それこそ『必死のパッチ』で頑張った。また、頑張れた。

やっとこさで5匹とも里親さんに託せた時は、本当に嬉しかった。
こんな幸せはナイと、心底思ったモンですわ。同時に「こんなシンドイ目ぇ、二度とゴメンやわ」とも思った。

それなのに、5匹を里親さんの元へ託せた直後に、また保護&里親募集。
その後も以前から思い悩んでいた、職場裏の野良猫捕獲/不妊手術に乗り出した。
で、今に至る…。

どれもこれも、出来る事が少しづつ増えたからだ。
どうすれば良いのか、相談に乗ってくれた人達が居たからだ。

どうか皆様、自分には保護出来ないからと丸投げにしたり見殺しにせず、自分に出来る事がないか必死に考えてみて下さい。
助けたいという気持ちが本気なら、手を差し伸べてアドバイスしてくれる人が必ず居ます。
もちろん、見殺し/見過ごしも選択肢の一つです。
でも、そうした選択肢を選んだ場合、いつまでも悔いが残ります。
それでもなお、それを選ぶのなら、次こそは同じ選択肢を選ばずに済むよう、精進しましょうや!!

出来る人ばかりにしわ寄せが行くのって、今の世の人のレベルが低いっちゅーコト。
誰でもが手を差し伸べられる世の中にならなー。
そもそも、動物を捨てるなんてコト、あきまへんえ。 
ポスター

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

ミーナ、大変身~!!

ミーナのバナー里親募集中のミーナに、大きな変化があった。

保護間無しで他の猫と隔離していた頃は、スリスリゴロゴロだったミーナ。
ミーナ 来て間無し


保護して怪我の治療で入院した時、病院のスタッフさんから「犬が嫌いなようですよ。犬が来ると人が変わります。凄い変わりようでビックリしました」と言われた。
傷の具合や場所から、犬に襲われていたらしいので、まあソレは当然の反応だわな。
全く気にしなかった。


隔離部屋から開放し、沢山の保護猫と3匹の飼い猫と暮らす内に、ミーナが段々変化していく。
ミーナは猫嫌いでもあった。それは日を追うに連れ酷くなり、視界の隅に猫の気配が感じられただけで、激しく苛立った。
ミーナ イラっとするわ~

威嚇に攻撃は当たり前、突然怒って走り出したり、八つ当りも、当たりきしゃりきの車輪引き。
保護時から傷があった両肩は、自傷行為がエスカレートし、目を背けたくなるほど。

何よりも表情が酷過ぎた。その目つきは、もう違う世界にイってしまったとしか思えなかった。




私達にどんな落ち度があったのか。単に猫嫌いなだけなのか。もっと構って欲しいだけか?
いっそ職場のガソリンスタンドに連れていこうか。多分、猫が居ない環境ならマシになるはず…。


そう悩んでた時、猫友のnicoさんがアニマルコミュニケーションのサイトをオープン。
アニマルコミュニケーション Giftアニマルコミュニケーション Gift

以前にもヨイチのシッコテロ時にセッションしてもらい、的確な対処が出来たので、お願いしてみましたがな。

結果は以下の通り。
1 他のネコの怒りや恐怖、動揺といった感情にとても敏感に反応し、自分の中でそれを増幅させてしまい、よって自分の感情を平静に保つ事がしづらい。
2 腫れ物扱いされてイヤ!
3 他にあたるトコがないから自分を掻きむしっている。
4 ひろーいところで1人静かに日向ぼっこを楽しみたい。
5 今の環境で気持ちの折り合いを付けるのは難しいけど、スタンドにネコが居ないのなら気分転換に行ってみても良い。

まあ、大まかな事は、こんな感じ。
他にも、両肩の傷を治したいから爪を切らせて欲しいと伝えてもらった。
爪切るなんて、ありえへんと文句言ってたミーナを、nico さんが上手く説得してくれた。
有り難や~!!


コミュニケーション後、ミーナと同伴出勤開始。
キャリーに入れる時と、車での移動時にギャーギャー文句言うミーナ。
えぇトコ連れてったるから、文句言いないな! エテコ(猿)やないぞ、えぇトコやぞ。

職場に付き、事務所二階へ。早速探検開始。
ミーナ 初出勤
「ココ、ネコ居らんやん! お日さん燦々やん!」 おう、気に入ったか? 「気に入った!!」

初出勤からミーナはゴキゲン。すぐにスリスリゴロゴロ。ご機嫌な声でよく人を呼ぶ。
ミーナの「ニャーン♪」なんて久しぶりに聞いたデ? う、嬉しい~!! 涙ちょちょ切れるわ!

連続画像で、可愛いミーナをご覧下さいませませ!!
ミーナ ゴロンゴロン♪
ミーナ スタンド最高~

ミーナは猫が少ない家庭か、多くてもミーナの気質を理解し対処してくれる方が良いね。
えぇトコ探すからな、エテコ(猿)やナイから安心しぃよ。

あぁ~ミーナ可愛いわー。こんなに可愛い猫やったなんて…。
人が大好き、初対面の人も大好き、小さい子供とも付き合える、ご挨拶が大の得意。
でも犬と猫は嫌いよ!な、ミーナをヨロシクぅ!!!
ミーナ 空中フミフミ

テーマ : ☆多頭飼い☆
ジャンル : ペット

ゴロゴロ猫に変わる時

人馴れしない、またはビビリ猫で寄って来ない、もしくは甘えたいけどまだ勇気を奮えない。
そんな保護猫が、ある日急に自分から寄って来たら。


そらぁ、嬉しいわな~! キセキちゃんも幸せそう。うひひひ!
キセキちゃん おばちゃん大好き…

でも安心してはイカン。単純に喜んではイカンのだよ。
勇気を出して甘えて来たのかも知れない。やっと人を信用し始めたのかも知れない。
しかーし! この手の猫は、体調が悪くなったから寄ってくるようになったのかも知れないよ?



脅してるワケやおへんえ。実際に、そんな事例が今まであったんですわ。

2007年秋に保護した「すーちゃん」は全く触れない猫だった。
すーちゃん 衰弱から復活!

そのすーちゃんが、自分から寄って来た時は、衰弱して激しく脱水したからだった。
姉宅で家庭内野良をしていた「すーちゃん」、ふとした事で風邪を引き、衰弱。
きっと、すーちゃんは「アカン。もう人に頼らなー、どんならん」と、姉の前に姿を現した。
幸い、市内の動物病院で夜11時まで診察している所が出来たので、速攻GO!事なきを得た。

里親さん宅に行く前は、こんなに可愛くなってまんにゃわ!
ふっくら すーちゃん




去年保護した子猫、かぶらちゃん(今は陽芽ちゃん)とアポロちゃんを保護出来たのも、彼女達が弱っていたからだ。
せやないと、私みたいなドン臭い人間に捕まりゃーしませんて。
かぶら&アポロ


キセキちゃんも、そうなった。
先週から頻繁に吐いていて、フードや毛は混じって居ないのに、血が混じっている。
甘えたのクセに怖がりのキセキちゃん、やっと甘えられるようになったと思っていたが、体調が悪くなってたんや。

診察してもらい投薬。家でも投薬、投薬。嫌がるけど抱っこして、投薬投薬。
すぐに良くなり、しかも無理に抱っこした時に「…抱っこ、気持ちイイ…」と、思ったらしく、今はもうストーカーだっせ!
嬉しい副作用やね。




ゴロゴロ猫に変化したら、素直に喜んで可愛がると同時に、どっか悪いトコがあるんちゃうかと、用心したって下さいな。

キセキ「おばちゃん、シンドイ時に助けてくれてありがとう」
キセキちゃん ありがとね

はいはい。これからは存分に甘えよし。
キセキちゃんを抱っこすると、その柔らかな筋肉(?)と、グッタグタに力抜いてすがってくる様子を味わえまっせ。

茶トラの甘えん坊のキセキちゃんをヨロシクぅ!

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

ファミ君お試し開始

暖かくなったり、寒くなったりで、桜も往生したやろぅね。
もうすぐ満開、もう満開かな?
桜、もうすぐ満開

ファミ君、今日からお試し飼育ですわ。
「あなた、どなた?」
宝塚の先住猫さん

ファミ君、大丈夫か?パニック起こすなよ!!
「ココどこなん?アレ誰なん?」
ファミ ココどこ?

あの黒猫さんは、ファミのお姉さんになるかも知れんねやで。
新しい環境に慣れたら、あのお姉さんと仲良くするんやで?頑張りよ!


先週お見合いした、みいちゃん。
みいちゃん 果報は寝て待つ?
里親希望さんはみいちゃんを気にってくれたけど、結局は今入院中のサビ柄猫を引き取りたいそうな。

里親希望さんには、18年暮らした素敵なサビ柄猫さんが居た。
今は亡きその猫さんを保護した時の状況が、入院中の子と全く同じ。
そらぁ心惹かれるわぁー。
入院中のサビ柄猫は、まだ退院は出来ない状況やけど、元気が回復してご飯もガツガツ食べるようになれば、ウチで静養&家猫修行や。
良かったな。おばちゃんもリリースせずにすんで、本当に嬉しいわ。
入院中のサビ子

みいちゃん、かまへんよね。みいちゃんのお陰で、あの子幸せになれそうやよ。おおきにね。

テーマ : 里親探し
ジャンル : ペット

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる