春の知らせ〜里親さんへのお願い

ミーナヤマトくんの里親さんから、今年もいかなごの釘煮が届きました。


ミーナ「今年のは、また絶品やで。心してよばれや」
ミーナ 良かったやん
ははー!! 有り難く頂戴致します! って、もう食べてもたわ。ごっそさん!

ヤマトくん「釘煮作ってる間は、あんまり構ってくれへんねん」
ルカ ボクはヤマトやで
年に一度の大事な行事やからな、辛抱してくれておおきにやで。


今年の釘煮は、いつもに増して美味しかったな〜! エミーナ、つまみ食いしなや。
ヤマトくんの里親さん作の釘煮
この、いかなごのサイズ。めっちゃ小さい〜。さすがですわ。


添えられた手紙には、季節のご挨拶と「なにかあったら、ヤマトをノラにしたくないので、お願いします」と
結ばれていた。
毎年、いかなごの釘煮と共に「自分達になにかあったら、ヤマトをお願いします」と、必ずお伝えしてきはる里親さん。


里親さんご夫婦は、70歳手前。
息子さん夫婦が有事の際には対応しますとおっしゃってて、確かお嫁さんは動物看護士やった。
それでも、万が一を心配して、私にもヤマトくんのことをお願いされる。


ヨソの募集主さんがどうしてはるかは知らんけど、私は里親さんが猫と暮らせない状況になった時には
我が家で引き取ることにしている。
理由は問わない。 

また猫と暮らせるようになれば、お返しするし、無理なら我が家で生涯暮らすか、里親募集をします。


私にとって、ウチの保護猫は自分の子供と一緒。
嫁ぎ先で生涯幸せに過ごして欲しいと願っているのと同時に、なにかあったら遠慮せずに実家である赤ツナギ家に
帰っておいで…というスタンスです。


特に、年配の里親さん達には、ご本人にその旨お伝えしています。

「もう、自分はトシだから猫や犬と暮らすのは、諦めてますねん…」
そうおっしゃる方は多い。 実際、ミーナ&ヤマトの里親さんは、そうだった。



最近では、ニニちゃんとしおちゃんも、そうでしわ。

しおちゃん「父さんと母さんに限って、万が一なんてナイと思うの」
しおちゃん お得意のポーズ
そやね。そうあって欲しいけど、そやなかった場合も、父さんと母さんは考えてくれてはるんよ。有難いね。
しおちゃんが大好きやからこそやで。


私達自身も、いつどうなるか、わからない。
それでも、生きている限り、里親さんとウチの保護猫だった子達のサポートは、全力でしたい。

そう考えてますので、猫と暮らすのが難しくなった時や、一時預かり先を探さなければならなくなったら
遠慮なく我が家にご連絡下さいね。


ウチの保護猫達の実家は、赤ツナギ家。
ま、肝心の猫達は、そんなコト思ってないやろうけど、私達はそう思ってますので、里親の皆々様
どうぞ宜しくお願い致します~。


☆旦那さんと飼い猫のロナ&たぬ美だけでなく、ウチからお嫁に出た子全員を守りたい。その為に頑張るぞー!!☆

まるちゃん 心尽くしの干し柿

長毛キジトラのふうちゃんの里親・まるちゃんから、電話が入ってました。

里親さんからの電話は、良くない知らせであることが多い。

ドキッとした直後、お手製の干し柿を送ってくれはる約束を思い出した。
ふうちゃん 干し柿どうぞ
ホッ、そうでした〜。



まるちゃん「干し柿は、届きましたか?朝送ると、晩に着くと聞きまして…」
ヤマト運輸の関西即日便なら、午前中に営業所へ持っていけば、当日の夕方に届けてくれるサービスがありまんな。
それで送ってくれはったんだ〜。 おおきにです!


19時過ぎに電話をくれはった、まるちゃん。その時点では荷物はまだでした。
電話を切って、お客さん対応してたら、荷物来たー!! 電話を切ってから荷物が来るまで2分(笑)
噂してたら現れるんは、人も荷物も一緒かな〜?


ワオ! スゴイよ!! こんなに沢山!!!
こーんなに沢山頂きました!!
しかも、めっちゃ大きい。そして、美しい出来。

まるちゃん、コレ1個800円ぐらいで売れるデ! マジで。
謙遜するまるちゃん。お下品に金勘定するアマの人間に、苦笑い。


綺麗な字で書かれた、商品説明を兼ねたお手紙に、ほっこり。
ジップロックに入った干し柿は、大きさ・色を揃えて整頓されている。
圧巻は、籠ですわ。

可愛いかごにクリスマスメッセージ
可愛い籠に、クリスマスカード。っちゅーんでしたっけ?
年末年末と思って過ごしてるので忘れてまうんですが、クリスマスなんですよね。
嬉しいな〜。


ちょっと奥さん、観て観て!!!
乙女チックな包装
レースがしいてあって、仕切り板もちゃんとおまっせ!
こらぁ、売りもんレベルでっせ…。 
京都の里親さんで、紅茶専門店をされてるキトゥンカンパニーで置かせてもらえるかもって、ぐらいよ♪


逸る気持ちを抑えきれず、一つ頂きまーす!
こーんなに大きな干し柿!
この大きさ!! ぐはぁ、めっちゃ美味しい…滋養をたっぷり感じる甘さ具合。最高ですわ…。


まるちゃんがブログで、柿を育てて、収穫し、往生しながら全部の皮剝きをし、様子を注意深く観ながら
干し柿を作る様子を、感心しながら観ていました。

まさか、その丹精込めて作りはった干し柿が、自分のところへ来るなんて、思いもしませんでした。
有り難く、頂戴致します…。


まるちゃん、ふうちゃん、おおきにね!!
良いクリスマス&年末年始をお過ごし下さいね〜!!!!


☆美味しい干し柿が頂ける事もですが、こうやって保護猫を通じて里親さんとお付き合い出来るのが嬉しいです☆

春の知らせ

3月とは言え、冷やっこい日が続きますな〜。
ま、ガソリンスタンドとしては、寒い方が灯油が売れてヨロシイですけどな。


「春の温かさを感じる、嬉しい春ですね。私達もヤマトも元気です。
いかなごの季節がやってきました。ご賞味下さい」
おぉ、ミーナの里親さんで、ミーナが亡くなった後、ルカくん改めヤマトくんを迎えてくれはったおばちゃんからだ!!

生まれも育ちも神戸の長田区の里親さん。
幼少時から、毎年いかなごの釘煮を作ってはるのです。
ミーナをお届けしてから毎年春のご馳走を送って頂いてまーす♪


「息子の会社のドレッシングも、一緒に入れといたで」
里親さんからのプレゼント
お、あのお高いゴマドレッシングですね! 
甘てやから、茹でたブロッコリーとか人参にチョイかけして食べると美味しいよね。おおきにでーす♪


う〜ん、美しい釘煮。
里親さんお手製のいかなごの釘煮
里親さん曰く、今年のいかなごはアカンそうで。お味はバッチリですから、えぇですやん!


この里親さんが作る釘煮が大好きな友人へ、早速送る。喜ぶぞ〜!!
あ。こないだ鮮度の良い魚のアラを大量にくれはったMIKIさんさんにもワケワケしょう!


MIKIさんから頂いた、お魚のアラを焼いてみました〜。
新鮮な魚のアラ
スッゴイ量でしょう! 魚焼きグリル3回転〜。 大変ですねって? 焼いたのは旦那さんです。

焼きアラ 身も沢山
骨ばっかりのアラで…と言うてはったけど、結構身が付いてます。

焼きアラ これからほぐします
美味しそうや〜。ちょっと味見。美味しい! お塩してなくても味がある!!


エミーナちゃん「えぇ匂いや…ちょっとぐらいえぇやろ」
エミーナ 焼きアラに手を出す
こ〜ら、エミーナ! お行儀悪いゾ!

エミーナ 焼きアラから手を引く
怒られて、手を引くエミーナ。よしよし、良い子ですね〜。

褒めた途端、また手ぇ出してるんかい。
エミーナ 焼きアラにやっぱ手を出す
いやしんぼなのは、保護主譲りかねえ。しゃーないっすな。


ほぐしたお魚、みな大喜びで食べてました。
鶏ササミも喜んで食べるけど、鮮度の良いお魚は格別なようで、りゅう君までが食べてました!


人間も猫も、美味しいモン頂けるのは、幸せですな〜。
美味しいモン食べて長生きしょーな!



☆季節のモノを味わうのは、生きてる実感でもありますな。日々変わりないようで、常に変わってる証拠。有り難や〜☆







《松井農場》ごまドレッシング【280ml】



価格:
648円


(2017/03/19 23:36時点 )


感想:2件




ミントくんの里親さん、いらっしゃーい♪

3月20日。 ミントくんの里親さんご夫婦がトニーくんを観に来られました。
ミントくん こっちのオモチャもイイ!


と、言っても、本格的なお見合いではなく、ミントくんと仲が良かったトニーくんって、どんな子?と観に来て頂いたのでした。


トニーくんを観てもらう前に、お土産に頂いた美味しいお菓子を頂きつつ、ミントくんとの毎日をたっくさん!!
お聞きしました。


お二人がそれぞれミントくんのことを、それはそれは嬉しそうに話してくれはる。
表情も瞳も輝いていて、ミントくんがまるで今ココに居るかのようだった。


ミントくんをお届けして、一ヶ月。
新しい環境にも慣れ、里親さんご夫婦に心から甘え、今の環境が揺るぎないモノだと心底から思えるようになったミントくん。

そんなミントくんを日々つぶさに観て、どうやら1人では寂しいのではと里親さんご夫婦は思い始めはった。
で、ミントくんと唯一仲が良かったトニーくんを迎えるかどうかを検討して下さることになったのでした。
トニーくん 何食べてんの〜?




ミントくんが我が家でフィアットくんとして過ごしていた頃、仲良くしてくれたのはトニーとローザちゃんのみ。

我が家に来たばかりで、まだまだ落ち着けないフィアットを見守る、トニーとローザ。
トニー&ローザ フィアット見学
少し距離を置いて見物する2匹。 他の猫達のように警戒心はなく、どんな子だろ〜?と観てましたな。


フィアットが我が家に少し慣れた頃。 ケージを出て探検するフィアットを遠巻きに様子見するローザちゃん。
探検するフィアットを見守るローザちゃん
この後、ローザはフィアットに挨拶に行くも、何やお前アッチ行け!と言われ「ふーん、わかった」と穏やかに対応。
フィアットのペースを大事にしてくれてました。




フィアットと仲良く一緒に遊んで、ケンカもせず、フィアットが興奮してアカン気配出た時でも、穏やかに接してくれたのはトニーだけだった。
ローザはハイテンションなフィアットとトニーの遊びに、ついて行かれへんかったな〜。

フィアットが子猫のようにキャッキャ言いながらトニーと遊んでいる様子は、子猫時代を取り戻しているようで
切なくも嬉しく観たモンです。

遊ぶ様子があまりにハイテンションなので、撮った写真は、みーんなブレブレやった。
ブレてるからと削除したけど、置いてたら良かったな〜。



ミントくんの里親さんご夫婦は、とてもステキな方々で、もしトニーくんを迎えて下さるなら、めっちゃ嬉しい。

でも私達保護主夫婦にとって、フィアットを迎えてくれて、今とても幸せに里親さんと暮らしてくれていることが
何より嬉しく、もうそれだけで大満足なのです。




前の飼い主宅で暮らしていた頃の、あの不憫な様子。
フィアットくん 保護当日
酷い暴力を受けてすっかり様子が変わってしまったフィアットを、何としても救いたかった。

2年がかりでやっと保護出来て、どれだけホッとしたか。



我が家でのリハビリを経て、苦手だった人間の男性も大丈夫になり、でも深いトラウマが残っていたフィアット。
フィアット 旦那さんに身を任せる

フィアットくん 穏やかな眼差し

フィアットくん お父ちゃんの膝に乗ろうかな
それも何とかクリア出来た時に、繋がったご縁。

そして始まった、幸せな生活。
里親さんのお股で寝るミントくん
これ以上の幸せを望むのは、バチが当たりそうやでよ〜。


里親さん、どうぞ構えずにノンビリゆっくり検討して下さいね〜。

ウチの子の幸せを考える

ミントくんをお届けした記事に、ミントくんと仲が良かったトニーくんの写真を載せたところ、ミントくんの里親さんから軽くお問い合わせ頂きました。

トニーくん「ボクはフィアットくん好きやったから、急に居らんくなって寂しかってん」
トニーくん フィアット帰って来ないんだ…
そんな優しいトニーに心を引きつけられたフィアットの里親さん。

でも、可哀想だから迎えようと言うのではなく、フィアット改めミントくんとトニーくんの気持ちを考えて下さって
2匹の幸せを叶えることが出来るのかどうかという、ご相談でした。

里親さんご夫婦と私達で考え、決めた答えは「ミントくんの幸せを第一に考えよう」でした。

子猫の時から苦労が続いたフィアット改めミントくんが、やっと掴んだ幸せな暮らし。
激変した環境に、ミントくんがしっかりと心から馴染んで、すっかり今の幸せを落ち着いて味わえるようになってから
トニーくんを迎えるかどうかを考えることにしました。

良い里親さんに恵まれたなぁ…。改めて、そう思いました。
ミントくん、焦らんとゆっくりのんびり生活出来るようになったら、またトニーのこと考えような!
それまでな〜んも考えんと、里親さんご夫婦に思いっきり甘えよ〜。



さて、トニーのことでもご紹介しましょうか。

トニーは猫付き合いが滅法上手で、他の猫達とも一緒に寝ていることがよくある。

シロジくんと。
シロジと寝るトニー
どっちかっちゅーと、シロジがトニーにもたれかかってるよな。

ラウムくんと。
小さい箱にギュウギュウ トニーとラウム
小さい箱にギュウギュウに入ってからに。仲良し男子猫、可愛いっすな。

五郎蔵さんと。
茶白猫同士 トニーとゴロさん
茶白同士やから、まるで親子やな。

トニーに甘えるゴロさん
ゴロさんも、トニーに甘えるのね〜。甘やかし上手やな、トニーちょ!

ハルくんもトニーに寝かしつけてもらってんのね〜。
大人猫を寝かしつけるトニー

ホカホカカーペットで沢山の猫達と寝る時、トニーは真ん中に居る事が多い。
猫達の真ん中が定番のトニー
猫付き合いが上手な子や、猫社会性の高い子は、真ん中に居る事が多い気がしますな。


トニーのスゴイところは、ややこしい猫とも上手に付き合えること。
フィアットとトニー 仲良しの2匹
フィアットくんは猫付き合いがどうこう言う前に、猫が苦手。


前に暮らしていた家は、狭い部屋に我が家より多い猫数が居て、しかも部屋はとても汚かった。
不妊手術していない猫も居て、血気盛んなオス猫を始め、ケンカが絶えない毎日だった。
黒猫が多数を占めるお宅で、そのせいか我が家に来てからも黒猫を目の敵にしていた。
フィアット 黒猫のフレアちゃんをガン見
そんなフィアットに上手に距離を取りながら、他の猫達と同様に接しようとしたのは、ローザちゃんとトニーのみ。

初探検するフィアットくんを距離を置いて見守るローザちゃん。
探検するフィアットを見守るローザちゃん
この後、そろっと近寄って鼻ツン挨拶してました。

ローザとトニーが他の猫から腫れ物扱いされていたフィアットに「仲良くしよう」と積極的かつフィアットのペースを大切にして接してくれた。

有り難かったな〜。

ローザはお嫁に行ってしまったけど、トニーは以後もずっとフィアットと仲良く遊んでいた。
その遊び方は子猫同士そのもので、健全な子猫時代を取り戻すかのように遊ぶフィアットが、可愛くも痛々しかった。


フィアットと一緒に寝ることが出来たのは、トニーだけやったな〜。
フィアットとトニー 仲良しの2匹

トニー 寝かしつけ係

眠たそうなフィアットに「もう寝ようよ〜」と誘うトニー。
フィアットくん、寝ようよ〜

フィアットくん「あ、トニーくん先に寝ちゃったの?」
フィアット あトニーくん先に寝ちゃった?

一緒に寝たかったんか〜。つまんなさそうなお顔してからに。
フィアット 何だか落ち着かない

トニー「ボク、まだ起きてるよ。寝よ?」
トニー ボクまだ起きてるよ〜

安心してトニーにもたれかかって寝始めるフィアット。
トニー 寝かしつけ名人

トニー「フィアットくん、寝たよー!」
トニー フィアットくん寝たよー!
はいはい、寝かしつけご苦労さま。トニーも寝ぃ寝ぃ。

トニー「フィアットくん、可愛いなあ」
トニーに甘えるフィアット
トニーは保育士さんみたいやな。おおきにね。


新しい環境に移って間無しのフィアットくん改めミントくん。
ウチで沢山の猫と暮らしながら良縁待ちのトニーくん。
それぞれが心から安心して、里親さんと幸せに暮らせますように。

ウチの子の幸せ、それが猫飼いの望む幸せやもんね。



☆ミントくんは里親さんの元、健やかに楽しく毎日を満喫しています。仲間が来ることがミントくんにとって幸せかどうか。
トニーくんにとっての幸せはどうなのか。猫の気持ちを優先に考えつつ、ご縁を結んでいきます☆

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる