ミントくんの里親さん、いらっしゃーい♪

3月20日。 ミントくんの里親さんご夫婦がトニーくんを観に来られました。
ミントくん こっちのオモチャもイイ!


と、言っても、本格的なお見合いではなく、ミントくんと仲が良かったトニーくんって、どんな子?と観に来て頂いたのでした。


トニーくんを観てもらう前に、お土産に頂いた美味しいお菓子を頂きつつ、ミントくんとの毎日をたっくさん!!
お聞きしました。


お二人がそれぞれミントくんのことを、それはそれは嬉しそうに話してくれはる。
表情も瞳も輝いていて、ミントくんがまるで今ココに居るかのようだった。


ミントくんをお届けして、一ヶ月。
新しい環境にも慣れ、里親さんご夫婦に心から甘え、今の環境が揺るぎないモノだと心底から思えるようになったミントくん。

そんなミントくんを日々つぶさに観て、どうやら1人では寂しいのではと里親さんご夫婦は思い始めはった。
で、ミントくんと唯一仲が良かったトニーくんを迎えるかどうかを検討して下さることになったのでした。
トニーくん 何食べてんの〜?




ミントくんが我が家でフィアットくんとして過ごしていた頃、仲良くしてくれたのはトニーとローザちゃんのみ。

我が家に来たばかりで、まだまだ落ち着けないフィアットを見守る、トニーとローザ。
トニー&ローザ フィアット見学
少し距離を置いて見物する2匹。 他の猫達のように警戒心はなく、どんな子だろ〜?と観てましたな。


フィアットが我が家に少し慣れた頃。 ケージを出て探検するフィアットを遠巻きに様子見するローザちゃん。
探検するフィアットを見守るローザちゃん
この後、ローザはフィアットに挨拶に行くも、何やお前アッチ行け!と言われ「ふーん、わかった」と穏やかに対応。
フィアットのペースを大事にしてくれてました。




フィアットと仲良く一緒に遊んで、ケンカもせず、フィアットが興奮してアカン気配出た時でも、穏やかに接してくれたのはトニーだけだった。
ローザはハイテンションなフィアットとトニーの遊びに、ついて行かれへんかったな〜。

フィアットが子猫のようにキャッキャ言いながらトニーと遊んでいる様子は、子猫時代を取り戻しているようで
切なくも嬉しく観たモンです。

遊ぶ様子があまりにハイテンションなので、撮った写真は、みーんなブレブレやった。
ブレてるからと削除したけど、置いてたら良かったな〜。



ミントくんの里親さんご夫婦は、とてもステキな方々で、もしトニーくんを迎えて下さるなら、めっちゃ嬉しい。

でも私達保護主夫婦にとって、フィアットを迎えてくれて、今とても幸せに里親さんと暮らしてくれていることが
何より嬉しく、もうそれだけで大満足なのです。




前の飼い主宅で暮らしていた頃の、あの不憫な様子。
フィアットくん 保護当日
酷い暴力を受けてすっかり様子が変わってしまったフィアットを、何としても救いたかった。

2年がかりでやっと保護出来て、どれだけホッとしたか。



我が家でのリハビリを経て、苦手だった人間の男性も大丈夫になり、でも深いトラウマが残っていたフィアット。
フィアット 旦那さんに身を任せる

フィアットくん 穏やかな眼差し

フィアットくん お父ちゃんの膝に乗ろうかな
それも何とかクリア出来た時に、繋がったご縁。

そして始まった、幸せな生活。
里親さんのお股で寝るミントくん
これ以上の幸せを望むのは、バチが当たりそうやでよ〜。


里親さん、どうぞ構えずにノンビリゆっくり検討して下さいね〜。

ウチの子の幸せを考える

ミントくんをお届けした記事に、ミントくんと仲が良かったトニーくんの写真を載せたところ、ミントくんの里親さんから軽くお問い合わせ頂きました。

トニーくん「ボクはフィアットくん好きやったから、急に居らんくなって寂しかってん」
トニーくん フィアット帰って来ないんだ…
そんな優しいトニーに心を引きつけられたフィアットの里親さん。

でも、可哀想だから迎えようと言うのではなく、フィアット改めミントくんとトニーくんの気持ちを考えて下さって
2匹の幸せを叶えることが出来るのかどうかという、ご相談でした。

里親さんご夫婦と私達で考え、決めた答えは「ミントくんの幸せを第一に考えよう」でした。

子猫の時から苦労が続いたフィアット改めミントくんが、やっと掴んだ幸せな暮らし。
激変した環境に、ミントくんがしっかりと心から馴染んで、すっかり今の幸せを落ち着いて味わえるようになってから
トニーくんを迎えるかどうかを考えることにしました。

良い里親さんに恵まれたなぁ…。改めて、そう思いました。
ミントくん、焦らんとゆっくりのんびり生活出来るようになったら、またトニーのこと考えような!
それまでな〜んも考えんと、里親さんご夫婦に思いっきり甘えよ〜。



さて、トニーのことでもご紹介しましょうか。

トニーは猫付き合いが滅法上手で、他の猫達とも一緒に寝ていることがよくある。

シロジくんと。
シロジと寝るトニー
どっちかっちゅーと、シロジがトニーにもたれかかってるよな。

ラウムくんと。
小さい箱にギュウギュウ トニーとラウム
小さい箱にギュウギュウに入ってからに。仲良し男子猫、可愛いっすな。

五郎蔵さんと。
茶白猫同士 トニーとゴロさん
茶白同士やから、まるで親子やな。

トニーに甘えるゴロさん
ゴロさんも、トニーに甘えるのね〜。甘やかし上手やな、トニーちょ!

ハルくんもトニーに寝かしつけてもらってんのね〜。
大人猫を寝かしつけるトニー

ホカホカカーペットで沢山の猫達と寝る時、トニーは真ん中に居る事が多い。
猫達の真ん中が定番のトニー
猫付き合いが上手な子や、猫社会性の高い子は、真ん中に居る事が多い気がしますな。


トニーのスゴイところは、ややこしい猫とも上手に付き合えること。
フィアットとトニー 仲良しの2匹
フィアットくんは猫付き合いがどうこう言う前に、猫が苦手。


前に暮らしていた家は、狭い部屋に我が家より多い猫数が居て、しかも部屋はとても汚かった。
不妊手術していない猫も居て、血気盛んなオス猫を始め、ケンカが絶えない毎日だった。
黒猫が多数を占めるお宅で、そのせいか我が家に来てからも黒猫を目の敵にしていた。
フィアット 黒猫のフレアちゃんをガン見
そんなフィアットに上手に距離を取りながら、他の猫達と同様に接しようとしたのは、ローザちゃんとトニーのみ。

初探検するフィアットくんを距離を置いて見守るローザちゃん。
探検するフィアットを見守るローザちゃん
この後、そろっと近寄って鼻ツン挨拶してました。

ローザとトニーが他の猫から腫れ物扱いされていたフィアットに「仲良くしよう」と積極的かつフィアットのペースを大切にして接してくれた。

有り難かったな〜。

ローザはお嫁に行ってしまったけど、トニーは以後もずっとフィアットと仲良く遊んでいた。
その遊び方は子猫同士そのもので、健全な子猫時代を取り戻すかのように遊ぶフィアットが、可愛くも痛々しかった。


フィアットと一緒に寝ることが出来たのは、トニーだけやったな〜。
フィアットとトニー 仲良しの2匹

トニー 寝かしつけ係

眠たそうなフィアットに「もう寝ようよ〜」と誘うトニー。
フィアットくん、寝ようよ〜

フィアットくん「あ、トニーくん先に寝ちゃったの?」
フィアット あトニーくん先に寝ちゃった?

一緒に寝たかったんか〜。つまんなさそうなお顔してからに。
フィアット 何だか落ち着かない

トニー「ボク、まだ起きてるよ。寝よ?」
トニー ボクまだ起きてるよ〜

安心してトニーにもたれかかって寝始めるフィアット。
トニー 寝かしつけ名人

トニー「フィアットくん、寝たよー!」
トニー フィアットくん寝たよー!
はいはい、寝かしつけご苦労さま。トニーも寝ぃ寝ぃ。

トニー「フィアットくん、可愛いなあ」
トニーに甘えるフィアット
トニーは保育士さんみたいやな。おおきにね。


新しい環境に移って間無しのフィアットくん改めミントくん。
ウチで沢山の猫と暮らしながら良縁待ちのトニーくん。
それぞれが心から安心して、里親さんと幸せに暮らせますように。

ウチの子の幸せ、それが猫飼いの望む幸せやもんね。



☆ミントくんは里親さんの元、健やかに楽しく毎日を満喫しています。仲間が来ることがミントくんにとって幸せかどうか。
トニーくんにとっての幸せはどうなのか。猫の気持ちを優先に考えつつ、ご縁を結んでいきます☆

犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

里親さん、いらっしゃーい♪

2月11日。3本足の原田さんの里親さんご夫婦が、はるばる静岡から遊びに来て下さいました。
原田さん時代


私は、原田さんのお届け際と、パドックくんのお届け帰りにお会いした事があったけど、ウチの旦那さんとは初対面。
里親さんご夫婦も、ウチの旦那さんに会うのを楽しみにしてくれてはりました。

ご対面。にこやかな3人をニヤニヤしながら観るワタクシ。
実際に会うのは初めてでも、今まで猫友としてお付き合いしてきたので、あっさり馴染む面々。
そんなモンだすな。


接客一番乗りはサウスちゃん。毎度ながらのスリスリゴロゴロの挨拶の後、膝を独占&熟睡。
サウスちゃん「は〜膝乗り、最高。ずっとココで寝るわ…」
膝から降りないサウスちゃん
これこれ、サウスちゃんったら本当に来てくれはったお客さんにベッタベタやね〜。

「これ、お土産です。コレはお二人に、コレはエジプトちゃんの飼い主であるお姉さんに」
私達に
エジプトちゃんの飼い主さんに
「で、こちらはスタンドの皆さんでどうぞ」あら〜悪いわー、おおきに頂きます〜。
厚かましいおばちゃんは遠慮なく頂戴しました。美味しかったです!!


「その荷物、随分重たそうやけど大丈夫?」「あ、これは猫の皆さんにです」
里親さんからのプレゼント
わお! みんなが大好きなシーバやで〜!!こんなに沢山!!! えドライささみ?何それ初耳美味しそう!
みんなー、お礼言ういに出といでやー!!!


ハルくん「えー嬉しいけど、ボク恥ずかしい。挨拶出来ひん」
ハルくん ちょっとは姿見せたしぃ〜
まあ君はリビングに居てたから、姿観て貰えたし、よしとしましょうか。

ゲートくん「ボクもちょっとだけ姿お見せしたから堪忍してーや」
ゲートくん オレも少し姿見せたデ〜
長毛ゴージャス系の君が腰を落としてこっそり逃げていく様は、ある意味見ものやったから堪忍したろ。

ヨキちゃん「アタシは、控えめにご挨拶したんよ?」
ヨキちゃん 少しだけよ
うんうん、ありがとうね。セクシーボイスもご披露出来たし、上出来ですよ。さすがヨキちゃん♡

ムギちゃん「人ん家にお邪魔するやから、お土産持って来んのは当たり前や」
ムギちゃん お客さん?知らんわ!
アンタ〜、ド厚かましいこと言いなや! 食いしん坊やねんから、他の子より3倍お礼言わなーアカンぐらいやで。

五郎蔵さん「無理無理無理!」
五郎蔵さん 無理無理無理!
ゴロさ〜ん…。里親さんご夫婦はビッグな猫がお好みなんや。
出て来たら「ゴロさん可愛い!ウチの子に♪」ってなるかも知れんのにな〜。

マイちゃん&タクちゃん「無理無理無理無理無理無理!!」
マイ&タク 無理無理無理無理!
ゴロさんの後ろに隠れて、しかも2匹でしっかとひっついて。何にもしませんって!失礼だなぁ〜。

パッソくん「ボク、今日は接客休みデーやねん」
パッソくん 今日は接客しんとく〜
接客率高いパッソくん。今日はお休みらしいです。弟のブーンくんが後半出て来て甘えてましたよ〜。
妹猫のフレアちゃんは隠れてましたがバッチリ見付かって撫でてもらってましたが、固。やむなし。

トニーくん「あ〜ボク寝ててゴメンなー」
トニーくん あ〜ボク寝てたからー
里親さん達がお見えになった時間帯は、ちょうど猫達お昼寝タイムでした。やむなし。

奥から、ノンちゃん・カブちゃん・おまさちゃん・エミーナちゃん。
隠れ猫ザイル
扉の後ろに隠れ隊のみなさん。 エミーナはお土産のおやつに釣られて一時出て来ました(笑)

里親さん「うふ、ラウムくん可愛い〜。良かったら出て来てね♪」
里親さんご夫婦に撫でてもらうラウムくん
ホカホカカーペットの下にもぐり込んだラウムくん。最近この遊びに凝ってるのです。
可愛いトコ観て欲しいのにな〜。



里親さんは4匹の猫と暮らしている。
原田さん改め牛太郎さんは亡くなったけど、アメリカのシェルター出身のモーリーちゃんに大ちゃん福ちゃん兄弟
新顔の猫さんの名前は、えーっと…アレ?思い出せない! サラちゃんじゃないし…アレ? ワシのバカバカー!!

何しか、原田さん改め牛太郎くんの生前の話を中心に、猫談義の花畑。
我が家に居た頃には想像も出来なかった牛太郎の様子に、感心するやらビックリするやら。

コンビニに居着いた野良猫のサラちゃんを保護した里親さん。
サラちゃんを自宅に連れて帰ると「ヤダ!イケにゃんが居るじゃない!!」と牛太郎さんに引っ付いたそうで。
サラちゃんの押掛け女房ぶりに翻弄されていた話は、本当に面白かったな〜。
あの原田さんがねえ…ウフフアハハ♪


迎えてもらって幸せに過ごした日々。
突然の別れはとても辛かったけど、それまでの充実の日々は悲しみを上回るものだった。

牛太郎さんの面影を感じさせるビッグ猫2匹を、その後迎えた里親さん。
牛太郎さんのご指示なんだろうな〜。


里親さん自身も行き場のなくなった猫を保護・里親募集することも、数回あった。
1匹の猫を迎えたことから始まる、次々と猫が幸せになる連鎖。
それを実感出来た日でした。



里親さん、本当にありがとうございます!
私が勤務するガソリンスタンドに給油に来て下さって、ホンマおおきにです!!



☆原田さんの写真も沢山載せようと思ったのに、中々出来んで…。また後程☆

まるちゃんからのお楽しみセット、到着

奈良漬けくん改め、ふうちゃんの里親さんから「今年の五目セットをお届けします」とご連絡頂きました。

ふうちゃん「一生懸命作ってはったで。ボクを放っておいて」
可愛いふうちゃん
ま、こんな可愛いふうちゃんを放っておいてまで? ウフフアハハ!




五目セット? あぁ、五品目入ってるのね? わーいわーい、ありがとうございます〜!!
まるちゃんからのお楽しみセット
わースゴイ!! 里親さんが丹精込めて育てはった安納芋が数種類とブドウ、スダチ。いとこさん作の新米に、いりこ。

ラックくん「ボクもセットに含まれますか?」
ラック オレもお楽しみセット
うふふ、ラックは単品でお願いします。なんちゃって!


ラックくん「これ、良い匂い。ブドウ?」
ラック えぇ匂いしてる
里親さんのお庭で育ったブドウやねんで。今年は育てるん大変やったそうで「出来が悪くて…」って言うてはったわ。
出来、良いですよ!! 大きくて、皮剥きやすくて、甘くて美味しかったわ〜。


まるちゃんからのお米
わ〜い、今年の新米やー♪ 早速炊いて頂きました。…ムハ!美味し〜い!!
この時のおかずは秋刀魚。頂いたスダチを絞って、はあ!美味しいな〜。    


いりこも美味しい。
みなさん、いりこ、どうやって食べます? ウチは、そのままポリポリ。
もちろんお味噌汁のダシや、即席風佃煮っぽく炒めることもあるけど、ついついそのままポリポリ。

小さい頃、お腹空いたと言うと「これでも食べとり!」と、沢庵1本を縦に4つに切ったものや
いりこやスルメが出て来た。
そんな事を思い出しつつ、食べるのもオツな感じな気がしますな。

あ。ハチミツも入ってる。しかも、めっちゃ綺麗。この透明度、すごいねえ!
まるちゃんお気に入りのハチミツ
あれ、五品目やなくて6品目だな。


まるちゃん「五目とは、京都ではゴミのことです〜。ごちゃごちゃの、つまらないもの、の意です」
えー、そうなんや! 五目ご飯のように、五品目とか沢山入ってますの意かと思った。
ゴミやなんて、ごちゃごちゃやなんて、とんでもないことでございますよ!
ステキものばっかりですやん! 沢山のステキもの、本当にありがとうございます♪


可愛い奈良漬けくんを迎えてくれはって、心豊かな日々を送って頂いて、そのうえステキもの毎年送って下さって。
感謝感激なのは、こちらの方ですわ。 ありがとうございます。



先日、ふうちゃんの実の母「マンマさん」の里親さんから、やっと撫でさせてくれるようになったと
メールを頂き、写真を当ブログでもご紹介しましたよね。
マンマさん 初撫で!

その後も、度々撫でさせてくれるようになって、里親さんから「撫でられることに慣れてきました」とご報告が。
撫でられるマンマさん
おぉ、少しム…顔しつつも、撫でてもらっている! スゴイ、里親さん!!


「そして撫でまくったらマンマちゃんの逆鱗にふれました(笑)こんな傷も嬉しいと感じる私はマゾかもね」
マンマさん 逆鱗の跡
ギャー!!! なんじゃ、この傷のマジ度。マンマさん、やり過ぎやー!


ふうちゃんもマンマさんも、里親さんとの楽しい暮らしをこれからも満喫してや。
マンマさんは、手加減覚えなはれよ…。



☆親子で保護して里親募集して、ホンマに良かった。素晴らしい良縁に感謝感激&美味感謝です☆







萬古焼 焼きいも焼き器(国産)黒吹き 焼きいも器〈石付〉【石焼き芋】 05P23Sep15



価格:
3,888円


(2015/10/09 02:31時点 )


感想:0件



たまたまホームセンターでコレを発見・購入した旦那さん。めっちゃ美味しくなりました!
もう蒸したのなんて食べられない!甘みめっちゃ引き出されました。

きなごむ日記、発売!

20日、Amazonからなごむときなこの きなごむ日記が、発売・発送されましたー!
きなこちゃん ムフ!
なごむくん ムフ!
おめでとう〜ドンドンパフパフ!

や〜まさかウチから里子に出た猫さん達が、写真集を出すとは…。
いや、出したのは里親さんご夫婦ですけどね。出せるのがスゴイよ!!

私ゃ、20日発売と聞いて「20日に家に届くのだな」と思ってたんですが、ちゃうのね。
20日に発送しますってコトやったのね。ちぇ!





21日は午前中のみ仕事、ダッシュで帰宅して掃除、まだ届かないな〜遅いな〜と思ってたら「ピンポーン♪」
きなこちゃん&なごむ君の里親さんご夫婦が、来て下さいましたー。


きなごむの写真集が出ますとお知らせ頂いた時に、本を直接お渡ししたいとおっしゃってくれはったのです。
この日を待ちに待ってましたぁ! 発売、おめでとうございます!! って直接言うの忘れてたので、ココで言うとこ。

里親さんご夫婦さんから、きなごむ日記(ステッカー&シール付き♪)とフルーツ詰め合わせと
「活動にお役立て下さい」と、おこころざしまで。
きなごむ日記
うわうわ〜…ありがとうございますぅ。



猫に滅法好かれるお二人。
かつてキセキちゃんにお問い合わせを頂き、ウチに来てもらった時も、めっちゃ猫達寄って来たもんね。
さて、今日はどうかな?


ラックくんが、慎重にお客さんを観ている。大丈夫やで〜ご挨拶しといで。
ラック 大丈夫な人?
最初は隠れてソロッとお客さんを観るラック。無鉄砲なコト、しないもんねー。

ラウムくん「わーお客さんや〜いらっしゃい!」
ラウム お客さん好き好き
ラウムはビビリな所があるのに、お客さん好きなんよな〜。普段通りやし、めっちゃ甘える。

ローザちゃん「ね、ね、撫でてくれてえぇよ?お膝でネンネしていい?」
ローザ お膝に乗っていい?
さすが女子、甘え方がお上手です。って、ネネくんもうお客さんの膝に乗って撫でてもらってるやん。


ネネくん「ふ。当たり前やん。世の中の膝はみなオレのモンや」
ネネ ふ、当たり前やろ

ラウムくん「え、お客さんの膝に乗るんって当たり前やナイの?」
ラウム 誰でも膝乗るやろ?
君も、膝乗り当たり前派やな。


接客大好きなサウスちゃんは、最近体調が悪く、21日午前中に通院・治療してきたところ。
帰宅してからずっと寝ていたので、お客さん来はっても出て来ていなかった。
やっと出て来たと思ったら、即お客さんにスリゴロ〜。
サウスちゃん スリスリ

サウスちゃん ゴロゴロ♪
サウちゃんは人が大好きやもんね。甘えよし、甘えよし。


里親さん「この子、抱っこしてもいいですか?」 ん?りゅう君を?
りゅう君「わ、なんやなんや?!」
りゅう君 え、抱っこ?
ビックリしたわいな、私もビックリしたわー。さすが里親さん、猫マスターぶりは健在なり。


里親さんは、りゅう君だけでなく、ローザもラックも抱っこしてくれた。
そろっとシッカリ、包み込むような抱っこは、里親さんの強い愛情を感じる。
観ているだけの私でも、そう感じるので、抱かれている当の猫達は、より感じているだろう。
全員が大人しく、満足気だった。 羨ましいの〜。

ご主人もそうだけど、奥さんも、決して猫の嫌がることはしない。
少しでも猫が怖がるような態度を見せれば、2人ともがすぐに「ゴメンね、怖かったね。もうしないよ〜」と
優しく声をかけてくれる。手を引っ込めてくれる。


そんな様子だから、お客さんが来はったら絶対出て来ない猫達も、続々と出て来た。
エミーナちゃん「…挨拶、してみようかな」
エミーナ 挨拶出来るかも
してみぃしてみぃ! 可愛いエミーナを是非観て欲しくって、洗面所の棚内に隠れてたエミーナを出してみた。
エミーナは思い込みが激しい所があるので、お客さん大丈夫なんだよと、思い直して欲しかった。


お、挨拶行ってくるか?
エミーナ 行ってみよう!
頑張れ〜無理せんでえぇでー。

エミーナ 里親さんを匂う
おぉ、里親さんのご主人のお手々を匂ってるゾ。

エミーナ フレーメン中
プッ!まさかのフレーメン(笑) そんなに情報仕入れたいんか〜知りたいんやな?よしよし。

エミーナ チェック2
見付からんように足まで匂うかー。えぇけど。

エミーナ「なーんや、平気やん!」
エミーナ な〜んだ大丈夫やん!
だから、前から言うてるでしょ! エミーナは可愛いんやからお客さん来たら出て来てやー。

エミーナ えへー撫でていいよ!
急に態度変わってからに。

エミーナ お客さんてステキやったんや
すっかりお客さんに馴染んだエミーナ。良かった良かった。


他にも、いつもは出て来ない子達が、ゾロゾロ。
ウットくん もう帰ったかと思ったわ
ウットくんなんか絶対出て来ないのに、なぜかそろっと出て来て、驚いてまた隠れちゃった。

ヨキちゃん「…挨拶して近くに行きたかったのに」
ヨキちゃん 挨拶したかった
妙に遠慮してたね〜、可愛い猫は遠慮せんでえぇんよ?

モモちゃん「シーバ出してたから、出て来てみた」
モモちゃん あの人達好きやな〜
まさかモモちゃんが出て来るなんてね! いつもはダジャンとエアコンの上に篭城すんのに。

ダジャンくん「オレもシーバに釣られて…」
ダジャン 大丈夫かと思って

たまおくん「オレはなんとなく…」
たまちゃん つい出て来たもーた

ブーンくん「ボク、駆け引きし過ぎた?」
ブーンくん 駆け引きしたいんだよ〜
アンタね、思わせぶりにウロウロしたり、ちょっとだけ甘えて離れてく技繰り返さんでえーで?女子か!

飼い猫のたぬ美ちゃん「ねえ、あの人次いつ来るん?」
たぬちゃん 次いつ来るん?
アンタ〜、骨抜きにされたね?

里親さんにメロメロのたぬちゃん
猫マスターの里親さんにメロメロ状態の、たぬちゃん。 ヨイチも、こーなってたなぁ〜…。

里親さんが帰りはってから出てきたカブちゃん「アタシも出て来たら良かったな〜」
カブちゃん 出て来たら良かったな
ホンマやで〜カブちゃんのコト気に入ってはったのにぃ。次はお願いやで。


ラックは、レーザーポインターでひと暴れ。君ぃ、肉球汗でビチョビチョやで?
里親さん「どれどれ…ホントだ!めっちゃ肉球濡れてる。アハハ!」
ラック おみ足拝見
沢山構ってもらえて良かったねえ!

飼い猫のロナとたぬちゃん「また来てね、あなた達なら、いつでも良いわよ」
ロナとたぬちゃん えぇんちゃう?



ウチの保護猫達と沢山触れ合ってくれ、全員の良縁を願ってくれる里親さん。
活動のお手伝い何もしてなくて…と言ってはったけど、なにをおっしゃいますやら!
きなこちゃんとなごむ君を見つけ出し、家族として迎えてくれた。それが何よりの活動効果ですやん。


今回発売された、なごむときなこの きなごむ日記も、活動の大きな貢献になっている。


猫との心豊かな楽しい暮らしぶりを、ここまでステキに魅せてくれたこと。
2匹との出会いや、ペットショップからでなく保護されている猫を迎えてくれたらとの思いも詰まった写真集。
誰にでも出来ることやない。


素晴らしい活動を、ありがとうございます。
里親さんのこういった暮らしぶりや、お気持ちが、私達保護・里親募集活動している人間に一番のご褒美です。


これからも、どうぞ猫との楽しい毎日を満喫して下さいね!
きなこちゃん、なごむ君、本当にありがとう。
君達を保護出来て、良縁を繋ぐお手伝いが出来て、おばちゃんらはこれ以上なく幸せやよ。



☆これだから、里親募集活動はやめられない。猫と人の幸せに少しだけ関われる里親募集。
機会があったら、あなたもどうぞ☆

    



プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
楽天市場 ロフトネットストア フェリシモ「コレクション」 ベルメゾンネット 楽天ブックス FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる