そばちゃん、お見合い

1月8日。 茶白子猫のそばちゃんにお問い合わせが入りました。

そばちゃん「ボクが気に入ったって?前にも、そんな事あったよね」
そばちゃん 寝起き顔
そういえば、あったね。君、可愛いからしゃーないよ。今度こそ…な?!



お問い合わせくれはったのは、20代半ばの女性で、三宮在住の会社員さん。お一人暮らしです。

飼い猫さんが留守番している間、淋しいだろうからと、相性の良さそうな猫さんを探していたのでした。


ここ最近、南天くん杏ちゃんの里親さん達のような、ご自身の気持ちをしっかり伝えるのに長けた方が続いた。
南天くん スヤスヤグーグー
そのせいもあってか、そばちゃんの里親希望者さんからのメッセージが簡素に感じる。

杏ちゃん 仕事休んだら?
トキメキが感じられないと言うか…。 若干迷いつつ、メッセージのやり取りを続けました。


今までの里親募集経験から、私の中で、良い里親さんからの「お問い合わせパターン」が出来ている。
さりとて、パターンに当てはまらないからと、躊躇するのはどないやろか…?

培った経験だけに頼るのは、良くない。
自分が望む答えをしてくれる人だけを選ぶのって、おかしいやないか。

人それぞれバックグラウンドがある。だからこそ、対応は人それぞれ。
気持ちの伝え方も、人それぞれ。 自分の凝り固まった価値観だけで判断したらアカンよな。

そばちゃん おかえり噛み噛み
みるべき所は、やり取りのトキメキ度ではなく、そばちゃんを家族として共に心豊かに暮らせる方かどうかだ。

メッセージだけのやり取りではわからないことが、実際に電話したり、お会いしてわかる事は多い。
そばちゃん みんなでまったり
よし。来て頂きましょう!!



お見合い当日。
「こんにちわ、Nです。初めまして。すいませんが、5分程遅れます。宜しくお願いします」
そうおっしゃる電話での声は、少し緊張しつつも明るくウキウキしていた。

その声で、話し方で、私はすっかり安心出来た。 
そばちゃん ノビノビ
大丈夫。 この方は、良い里親さん達と同じやわ。いらん心配してもたな~。反省!!


実際にお会いして、家に来て頂いて、猫達への接し方を拝見して、更に安心出来ました。

そばちゃん「ボクのホンマのお母ちゃん、この人やわ」
そばちゃん 寝転んでキャッチ
そーかいな~。だから、そんなに懐いてるんやな。

ま~なんて嬉しそうなお顔!
そばちゃん ナデナデ嬉しい!

そばちゃん 里親さんと意気投合
私達なんて目もくれず、里親さんと夢中になって遊ぶそばちゃん。

そばちゃん 里親さんの膝に頭乗せる
何の遠慮もせず、膝に頭乗せとるデ!!

そばちゃん 延々と遊ぶ
延々と遊ぶ二人。 モヤモヤ悩んだ私ゃ、アホでしたな~。 


そばちゃんは、子猫時代こそ物怖じせず、どんなお客さんが来ても普段通り「ウエーイ!!」と遊ぶ子でしたが
ある程度大きくなってからは、お客さんがお見えになると隠れるようになっていました。

先日、ちりちゃんの里親さんや、杏ちゃんの里親さんご夫婦が来られた時も、すぐには出て来なかった。
ちょっとお客さんの様子見をしてから、どうやら大丈夫だと判断したら、お客さんの前に出て来た。

それが、里親さんがお見えになった時は、一瞬身構えたものの、逃げもせず普段通りにリラックス。
ほんで、上の写真のように、嬉しそうにベッタベタやがなー。 ご縁のある証拠かねえ。


さ、お届け日程を決めまひょか。
なるべく早く、土日が休みなので、金曜の晩をご希望ね、ふんふん…。今週末は予定がある、ふんふん…。
ほなー来週、あ・会社の飲み会? ほなー26日にしましょかー。決まりです!!


「あ~、まだ2週間も、先ですね。 待ち遠しい!!!」と、両手でほっぺを包んでニコニコされる里親さん。
何その仕草。めっちゃ可愛いやん!!!惚れてまうやろー!!


「そばちゃん、2週間待っててね♪」
そばちゃん 里親さんに抱っこされる
相思相愛の二人を見てると、眩しくて目が細くなってまいますわ(笑)


自分の経験と勘も大事やけど、こうあるべきと凝り固まった考えで対応したら、あきまへんな。
もっと希望者さんが伝えやすいように、言葉ややりとりの仕方を考えなーアカン。
精進・精進でんな。 里親さん、ホンマにスンマセンでした!!



猫三昧の日曜日〜杏ちゃん、お見合い

1月7日。
チャーコさんの診察が終わり、帰宅して一息ついた頃に、ちりこちゃんの里親さんが我が家へ。

海外へ行ってはった里親さん、その間ちりこちゃんは我が家でお預かりしていたのです。
ちりこちゃん 膝で熟睡
帰国されて、お迎えに来られました。あっちゅー間の3ヶ月やったね〜。
ちりこちゃんが我が家に居てた頃のお話は、また後日に。ちりこちゃんメロメロ記、書かなーな。


む。メールチェックすると、杏ちゃんへお問い合わせくれはった人から、メール来てるやないですか。

「急ですが、本日夕方にお邪魔させて頂けませんか」 なぬー!!ばっちこーい!!!
で、来て頂きました〜。 なんと、丹波市からお越しです。いらっしゃいませー♪


りゅう君「自分ら、丹波からわざわざよう来てくれたな」
りゅう君 お客さん好き
ねー、有り難いね! 


杏ちゃんにお問い合わせが入ったのは、年明けすぐの1月2日。 八重ちゃんを見送った翌日でした。

八重ちゃん「アンタらが、辛気くさならんようにしたったデ」
八重ちゃん 5月14日
お気遣い、おおきにやで。


お問い合わせ初回から、その熱意と「必ず相手に自分の気持ちを伝え切る」という姿勢をビシビシ感じました。
今までの動物との暮らしから得た様々なことを、真摯に語ってくれはって、嬉しかったな〜。
ご縁の有る無しに関わらず、この人には是非お会いしたい。そう思えたのです。

お若いながら農家をされているご夫婦。
日程調整が難しい中、機会を逃さず腰軽く行動されることに、これまた嬉しくなりました。


我が家に到着され、お話しつつ猫ジャラシを振ってみます。
最初は距離を取っていた猫達が、どんどん近寄って来ますよ〜。


そばちゃん「…この人、ジャラシ使い上手やな」 モモちゃん「中々の手練ね」
ジャラシを狙うモモちゃんとそばちゃん

ジャラシを狙う モモちゃんとそばちゃん2
君らが見抜いた通り、奥さんは猫さんとの暮らし経験者で、ジャラシ振りお上手でした。

ご主人はワンコさんと、奥さんは猫さんと長年暮らしたことがあり、動物と暮らす心豊かな生活を経験済み。
それだけに、我が家の猫達との接し方も、お上手でした。 

特に奥さんは、素晴らしかった! 久々に、猫マスターさまを拝見しましたね〜。
ご主人さんは地声が大きいからか、猫達がちょっと隠れちゃう。

が、人柄がわかるのか、隠れていた子達も出て来ます。 杏ちゃんも、遊んでもらいました。
里親さんに遊んでもらう杏ちゃん

猫ジャラシを狙う 杏ちゃんとエミーナちゃん 

疲れて来たそばちゃん
そばちゃんは、遊び疲れて来たゾ(笑) 

どの子にも、分け隔てなく接してくれるご夫婦。猫達のそれぞれのペースを大事にしてくれています。
よし。杏ちゃんをこのご夫婦さんにお願いしよう。 宜しくお願い致します!!


里親さんのお仕事の話も面白く、色々お聞きしているうちに、なぜか干し柿の話になりまして。
ふと、ふうちゃんの里親さんから頂いたお手製の干し柿を食べてもらおうと、お出ししました。

こーんなに大きな干し柿!
「コレ、写真撮ろう」奥さん、すかさずスマホを取り出し撮影。

え。スマホ持ってはったんや。今の今まで、写真を撮ろうなんて素振り一切なかったんで、持ってないとばかり。
猫を観に来て、猫の写真を全く撮らず、干し柿には、即反応。

ご主人さんも「コレはスゴいわ〜…物を作るってのは、こうやないと」と、まるちゃん作の干し柿を観察。
まるちゃんのブログも観て頂いて、その制作過程もご覧頂きました。
ブルーベリーやぶどうに興味津々のご主人さん。目がキラキラしてましたえ〜。


美味しくて安全な農作物を作るにあたっての初心を振り返られた様子で、お二人がどれだけ真摯に仕事に向かって
取り組んではるかを、目の当たりにしました。

あんまり嬉しくて、ついその場でまるちゃんに電話してしまいました。
まるちゃん、突然電話してゴメンなさい!! あんまりステキなご夫婦なので、紹介したくなったのでした。


まるちゃん「お陰で、晩ご飯の餃子が焦げてしまいましたヨ…」
まるちゃんのコゲコゲ餃子
あちゃー。本当に、ゴメンです!  でも中々美味しそうな焦げ具合…。スイマセン!!


お土産に里親さんが作りはった、大根とカブを頂いて、ではまたー!
今回も、飛びっきりの良縁を繋ぐことが出来ました。
お届けは、1月の21日。楽しみやね〜。


頂いた大根で、早速サラダを作りました。もちろん作ったのは、旦那さんです。
サラダ 大根は生です

サラダ 頂き物のカニ身と和えて

竹岡農園のお大根サラダ
む!! なんじゃ、この美味しさ…。爽やかさと大根の甘み、香りが普段食べている大根と違い過ぎる。


カブは「あやめ雪」というカブでした。こちらは、お味噌汁に。
あやめ雪のお味噌汁
なーにーコ〜レ〜? カブって、こんな真ん中がネットリした食感ちゃうやろ? 美味しいー!!
旦那さんは「お味噌汁にしたのは、もったいなかったね」

あやめ雪なんてカブ、私は初めてでした。知らんかったな〜。美味しかったし、可愛い色合い。好きや。


里親さんが営んではるのが、竹岡農園さんです。
ご興味ある方は是非!! 通信販売もされてます。

月に2回、阪神 西宮 韓国料理|旨辛食堂 炎(えん)ENG西宮店さん前で、実際に販売もされてます。
フフムベジ 月2回販売中
お近くの方、是非どうぞ〜。 我が家の猫達も、生で齧り出す美味しい野菜でっせ〜。



☆本気でしたい事を見付けてやってはる人は、なんて輝いてるんでしょうか。ステキなご夫婦でした☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』

南天くんのお見合い

12月3日、南天くんのお見合いでした。


南天くん「…ココどこ? あの子誰?」
南天くん お見合いにて
2歳半の坊ちゃんと、4歳のお嬢ちゃんや。頑張って静かにしてくれてはるで〜。


ゲートくんにお問い合わせくれはって、その後色々やり取りする内に、すっかり仲良くなった私達。

ウチの保護猫から、新しく家族を迎えてくれることになったのでした。
その時に観せてくれはった、素晴らしいガンバリぶりに、すっかり私は魅了されましたね…。

それからもずっとやり取りを続け、いよいよ本日のお見合いでした。
お会いするのを毎日ワクワクしながら待つなんて、どれぐらいぶりだろうか。ウフフアハハ!


お家の前で待っててくれはった里親さんは、満面の笑顔だった。
続いて出て来てくれたご主人と子供さん達も、めっちゃ笑顔。ウフフ、釣られまんな!


整頓されたお家のそこかしこに、日々の暮らしぶりがみえる。

「はい、お手紙です!!」と笑顔で渡してくれはったお手紙に、キャッキャ喜ぶウチの旦那さん。
さつきちゃんからのお手紙
猫の絵が書いてあって、「てらおかさんへ」と書いてくれてる。うわ〜嬉しいね!!
あ、ワタクシ、てらおかと申します。 一生懸命楽しんで書いてくれたんだろうな。ありがとう〜!!!


来たことナイとこへ連れて来られ、初めて会う里親さんご家族に驚く南天くん。
でも耳が寝ることはなく、瞳孔が大きく開くこともなかった。
キャリーの中で、大きな体格を精一杯小さくしながら、そっと室内を見回し、時折文句鳴き。

子供さん達が教えられた通り、人差し指を差し出し、南天に匂ってもらってからナデナデ。
大人しく撫でられる南天。ビックリコワゴワながらも、より小さく体勢をとろうともせず、ジッとしていた。


お茶にしましょうかと、里親さんがコーヒーの用意をしてくれました。
と、コーヒーミルが登場。おぉ、一般家庭で初めて観たぞ!

お嬢ちゃんがパパにサポートしてもらいながら、ミルを引いてる姿は、微笑ましかったな〜。
坊ちゃんが「ボクもする!!」 お姉ちゃんがしてたら、ボクもしたいわな。
漂う香ばしい香りに、南天が少しだけ首を伸ばしていた。ふふ、気になるよね。


美味しいロールケーキとコーヒーを頂きながら、里親さんご一家と色々お話。
キャリー内の南天が「ニャ〜…!」 はいはい、忘れてないよ。ハミゴされた気がしたか?
南天は甘えん坊の寂しがりやで、構ってちゃんやもんな。
そうやって、言いたいことがあれば、素直に鳴いてアピールしたらえぇんやで。


お茶の後は、奥さんの案内でお家のアチコチを観せて頂いて、脱走防止対策やお届け後に過ごす部屋のご相談会。
里親さんのご主人さんとウチの旦那さんは、一階で雑談。


一通りお話が済んで落ち着いたので、キャリーから南天を出して、私の膝に乗せてみました。
たぶん私の脇に顔を突っ込んで「ヤダよ、怖い!帰りたい!!」な態度をするかと思いきや。

そろっと室内を見渡してました。
ビックリしてるけど、やっぱり興味があるんやね。観てみたいんやね。

おトイレから戻ってきたお嬢ちゃんとご主人さんが、あ・南天くんキャリーから出てる!と笑顔。
お嬢ちゃんが喜んで足早に寄って来るかと思いきや、静かにそっと遠回りして、南天を驚かせないようにしてくれました。
なんてえぇ子や…!!

奥さんもご主人さんも、触りたいやろうに南天に自ら寄っては行かず、私達夫婦が促してから、そっと撫でるのみ。
匍匐前進で近寄ると良いですよと言うと、子供さん達だけでなく、ご主人さんも匍匐前進。
いやはや、匍匐前進があんなにお上手とは…ご主人さん、カッコ良かったです!グッジョブ!!


「これね、持って帰って欲しいの」と渡されたのは、子供さん達が普段使っている手触りの良いハーフケット。
匂いの交換ね!! こりゃ良いね。 早速南天のキャリーにイン。
子供さん達と、里親さん宅の匂いが付いたこの毛布を、お届け日まで使おうな、南天。


猫と暮らすのは、初となる里親さんご一家。
熱心に情報を集めて、我が家流の飼育方針と飼育意識を整えようと奮闘されてました。

南天、よくぞ良い里親さんを引っ張って来たね。ゲートのお陰でもあるわな。


帰宅後の南天くん。
南天くん いつもの甘えん坊ぶり
里親さんにも、こんな風に甘えるんやで。遠慮してたら子供さん達に負けるさかいな。


保護した時は、どんな方に迎えてもらえるんだろうと想像しましたが、予想以上の良縁を引き当てました。
南天くん 誰か助けて〜
おめでとう、南天くん。お届けまでは、赤ツナギ母ちゃんに思いっきり甘えよしよ。



☆2歳半と4歳の子供さんって、めっちゃムチムチしてて可愛いんやな〜。連れて帰りたかったわ…☆






ひざ掛け毛布 すみっコぐらし 70×100cm 毛布 ベビーケット スローケット ひざかけ ブランケット もうふ 子供用毛布 軽量毛布 あったか毛布 マイヤー毛布 ニーケット 洗える ベビー キッズ 男の子 女の子 かわいい しろくま ぺんぎん ねこ 【送料:サイズS】



価格:
880円


(2017/12/04 01:42時点 )


感想:0件



こーゆーのも可愛くてヨロシな。

ゲートくんのお見合い

ちょっと前のことになりますが、10月15日、ゲートくんのお見合いでした。


ゲートくん「ボクと暮らしたいって人が二組も居るんだって?」
ゲートくん 子猫の動きを監視
そーなんよ〜。今日は、先にお問い合わせくれはった人が来はるさかいな。
もし、今日の人とご縁なかったら、もう1人の方に来てもらうことになっとぉからね。


ゲートくんにお問い合わせが来て、やり取りをし、お見合いの段取りが付いた、その日。
ゲートくん 子猫暴れ過ぎや
もう一組お問い合わせが入りました。


むむ! こちらの方も、めっちゃ印象良いではないですか…。
ゲートくん 魅惑の肉球毛隠れ
二組どちらにも「是非お願いしたい」と思えたのですが、ゲートは1匹。
先着順やないけど、まずはお話進めてた方と、お見合いです。


お見えになったのは、堺市在住のご夫婦。
明るくお茶目で、お二人共バリバリお仕事されてます。

以前から猫と暮らしたいと思いつつも、仕事が一段落するまではと、ずっと我慢されてたのです。
「フルタイムで働いてるので、落ち着いた大人猫さんをお迎えしたくて」
ゲートくん 上から観たら
確かに、それならゲートくんは、ヨロシなぁ!


なんたってゲートは、我が家の若ボス。
ゲートくん 若ボス
年上猫を敬い、年下猫の面倒を見、ややこしいケンカする女子猫達とは適度に距離を置く。
処世術が身に付いています。 それは全て、ダジャンくんから教わったんだよね。


ダジャンくん「教えて身に付いたんは、ゲートだけやな」
ダジャン あの痛み、たまらんデ
そやな〜。ジェントルマンの素質持ってる子、意外と少ないからね。



猫と暮らした経験はゼロの希望者さん。
ワンコさんと暮らした経験は、あります。

家族として暮らした楽しかった日々、病気になり看病し、看取った日。
その全てを心の中に大事にしまっておいででした。

こーゆー方なら、例え今まで猫と暮らした事がなくても、大丈夫。
ご夫婦の仲の良さや、猫達への接し方で、私達は「ゲートくんをお願いしよう」と決心出来ました。


ゲート。ゲートの本当のご家族が、やっと見つかったよ。
ゲートくん 子猫監視中

遅くなって、ゴメンやで。
ゲートくん ノビノビやっとるな

これからは、子猫の監視したり女子猫のケンカの仲裁する必要、ないからな。
ゲートくん 静かに休める

最初は不安やろうけど、ゲーちゃんは賢いから、きっとすぐわかる。
ゲートくん お手々にスリスリ
新しいお父ちゃんお母ちゃんは、えぇ人達やで。
無理せんでえぇけど、頑張ってや。






4年前の9月、鳴きもせず兄弟姉妹達と段ボールに入っていたゲート達を保護しました。
厩舎産まれの5匹 9/27
今やから言うけど、アンタ達を保護するん大変やったんや。
アレコレ交渉してやっと保護出来て、嬉しかったけど腹立ったな〜。
懐かしい思い出です。ムカムカ・ウフフ! 結果オーライです。



厩舎で産まれ、我が家で育った5匹の赤ちゃん猫達。
黒猫のターフちゃんとキジ白のオッズ改めミミちゃんは、心筋症で亡くなってしまった。

我が家で看取った黒猫ターフちゃん。
ターフちゃん 子猫面白い〜
ものすごく性格の良い子でした。


里親さん宅で亡くなったミミちゃん。
ミミ&シェリくん お返しグルーミング
先住猫のシェリくんと仲良しになったのにな…。

埼玉に嫁いだパドックくんの里親さんとは、連絡が途絶えてしまった。
パドックくん 洗い物してるお父さんの背中より
里親さんもパドックも、どうしてるのかな…。ずっと気にかかっています。

吹田に嫁いだハロンちゃん改め姫ちゃんは、美しく成長しています。
ハロン 今日は3キロでした
この写真は、ウチに居た頃のもの。懐かしいな〜。


やっとやっと、最後まで残ったゲートが良縁に恵まれ、いよいよお嫁入りです。
11月3日に、お届けに行って参ります。
って、もうすぐやがな!! ブログ更新めっちゃ遅くて、ホンマえらいスンマヘン!!!



☆もう一組の希望者さんにお断りをお伝えした後、仲良くなり、猫友関係に!その事もまたお知らせしまーす☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
この頃急に寒くなったので、秋物どころか冬物が欲しいっすな。

係長くん、お見合い終了&里親さん決定!!

7月16日。行きつけの動物病院で暮らしている、係長くんのお見合いでした。


係長くん「お見合い?里親さん?何の事?」
係長くん この人、誰?
係長くんが、この病院に来たのは2009年。その時既に大人猫だったと聞いています。

生憎、保護経緯と「係長」の仮名の由来がわからず…。
というのも、係長は、今居るスタッフさん達全員より、勤務歴が長い!(笑)


どうやら院長先生がどなたかに頼まれて保護した猫の1匹だったようで、係長の他に工場長という猫さんも居たとか。
ま、何しか、ずっと病院で暮らしてきたのでした。


病院に居てたら、何かあった時はすぐに対応出来る。
スタッフさんや獣医さんから、いつも可愛がられて、他にも居る病院の猫さん達とも、仲良しこよし。
楽しい日々を過ごしてました。

「…このまま、ずっと病院で過ごすのが、この子達の幸せとは思えないんです」そうおっしゃるスタッフさん達。
そらそや。

可愛がってくれるスタッフさんが沢山居て、優しい獣医さん達にも構ってもらい、でもケージ暮らし。
一般のお家でノビノビとし、飼い主さんと愛し愛される生活とは、やっぱり様子が違う。
よーし、里親募集を担当しましょう!! そう宣言して数年…。


遅くなりましたが、係長にステキな方からお問い合わせが来ましたよ〜。



「係長くん、初めまして! なんて可愛いのかしら…♡」
係長くん 里親さんとご対面
里親希望者さんは、枚方市在住の50代のご婦人。
この年代の方って、みな綺麗だよね〜。
おしゃれで、女の子らしい可愛らしさが色褪せず残っている方でした。 私と真逆ですわ(笑)


スタッフさんが係長くんの色々を教えてくれはる。
係長くん 抱っこされてご紹介
現在の健康状態、性格、お世話の仕方や病歴、普段の可愛らしさ等々。
話すスタッフさんも笑顔、聞いてはる里親希望さんも笑顔。 ウフフアハハ!


里親希望さんは娘さんとご一緒に来てくれはった。
娘さんも、とっても感じの良い聞き上手な方で、ついついこちらから色々話してしまった。


娘さん、実は動物看護士さんでした。 だから聞き上手やったのかも!
お母さんが一緒に暮らしていた飼い猫さんも、娘さんが勤務していた病院で保護された子猫さんだったのです。


その猫さんが、係長くんにソックリだったのでした。
「募集記事を観た時、あの子の兄弟なんちゃうかしら?」と思ったそう。


係長くん「ふーん、この姉さんがボクの里親さん…」
係長くん 抱っこ可の9歳
納得しましたか? おばちゃんが心底安心して君のことお任せ出来る人やで。
新しい生活が、もう少ししたら始まるんやで。



時折、ケージに戻ったり、急に入院室内の廊下を走る回る、係長くん。
全身を拝見出来て、走る回る姿も観て、全員がニッコニコ!
係長、見た目以上に身軽だよねー。


係長くん「ふう。ボクの運動する姿、どやった?」
係長くん ちょっと興奮した
バッチリ、イケてたよ!! 里親さんのハート鷲掴みやでよ!!!

えぇトコ見せようとしてくれたんか? 男子やな〜。




お見合い後、里親さんをご自宅に送り、飼育環境を拝見。

前の猫さんによる、脱走対策もバッチリ。

広くて綺麗なお家。
日当たりの良いお部屋や、楽しく昇り降り出来る階段、静かなお部屋もありぃの、寛げる場所が沢山あり
何よりも、どの部屋にも暖かみが溢れている。

係長くんが家の中を走り回ったり、ゆっくりと闊歩する姿や、帰宅する里親さんを引き戸の手前で
迎える様子が、頭に浮かぶ。

近い将来、この想像は本当になるだろうな。


係長くん、新しいお家と里親さんに馴染むまで、ちょっと大変かも知れんけど、大丈夫やさかいな!
里親さんとおばちゃんは、もう猫友さんになったんで、喜んでサポート&フォローさせてもらうデー!!


お届けは今週の土曜日、22日。
今から楽しみです♪ 



☆9歳ですが、高校生男子的な面も多い係長くん。良縁おめでとう!!☆
TV通販公式サイト ビートップス(B-tops)
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる