トニーとケヤキ、お届け完了!

12月21日。茶白のトニーと茶トラのケヤキを里親さんへお届けしてきました。
トニーとケヤキ ホカホカ寝

トニーとケヤキ 冷蔵庫の上で仲良し
仲良しの2匹。 里親さん宅には、かつての仲良し猫ラウム君とひのき君が先住猫としてお待ちかね。
いや、待ってるっちゅーワケやナイですが。今日、トニーとケヤキが来るなんて、思いも寄らんやろうな〜。

前夜、暴れまくるケヤキ。
ケヤキ 夜中の狼藉

台所を片付ける私を見守るトニー。
ぼんやりしているトニー

朝ご飯を食べ、出勤用意をする私を観る、寝る直前のケヤキ。
リラックスしているケヤキ


21日は平日なので、私は仕事。旦那さん1人でお届け。一緒に行きたかったな〜。やむなし。


これから動物病院で健康診断と爪切りを受けるとも知らず、世界猫歩きを観るケヤキ。
ケヤキ 茶トラ猫発見
茶トラ猫が出て来た途端、テレビに走り寄って来ました。弟のひのきを探してるんか?なんちゃって!


キジ白のノンちゃんも、ケヤキと一緒にテレビ鑑賞。
ケヤキ ノンちゃんと猫歩きを観覧
アンタ達、本当に猫好きね〜。

ノンちゃんが退場して、トニーがやって来ました。仲良しやねー。
ケヤキとトニー 猫歩きに夢中

ケヤキとトニー 猫歩きを観覧中
さ、そろそろ行きまっせ!!


トニーとケヤキをキャリーに入れ、出勤。
トニーはすんなりキャリーイン出来たけど、ケヤキは相当手こずりましたわ…。
結局追いかけ回して、エアコンの上に逃げ込んだ所を、洗濯ネットで包み、バスタオルで更にくるみ、キャリーイン。
すっかり怖がらせてしまった…ゴメンやで!!ホンマにゴメンな〜。


トニー4.3キロ、ケヤキ3.9キロ。2匹共、健康でーす♪ 爪切りもバッチリ済ませ、里親さん宅へ。
夜勤〜朝10時までお仕事だった奥さん、猛ダッシュで帰宅!! 在宅していたご主人様が先に迎えてくれました。


ひのき君「お客さん? おっちゃん、誰?」
ひのき君 おっちゃん誰?

ひのき君「!! あれ?だれか猫来てる?」
ひのき君 あれ?誰か居てる?
あ、今日から一緒に暮らす、君のお兄さんケヤキと、君の面倒よく観てくれたトニーでーす。ヨロシクやで!!


トニーが先に出て来ました。
トニー 里親さん宅到着直後
トニー 室内確認
トニー 出てみよう
トニー ケヤキを様子観る
慎重派のトニー。そろっと出て来ました。キャリーで固まっているケヤキにも気を配ってくれています。
さすが面倒見の良い茶白猫。


お、キャリーに戻るか。戻り戻り! で、出たくなったら、また出たよ〜。
トニー 一旦キャリーに戻る
トニー やっぱ出てみようか…

お、ケヤキのキャリーに入ったね。2匹で相談しぃしぃ。
トニー ケヤキのキャリーへ

旦那さんを一睨み。いやいや、今日ココに来る事はお話してましたよ?
トニー 旦那さんを一睨み


お! ひのき君が偵察に行きましたよ。勇気ある〜。
ひのき君 誰か居てんの…?

ひのき君「!! 知らん猫が居る!! しかも2匹も!!」
ひのき君 !! 猫居てる!しかも2匹!!
うは、全身の毛が総立ち。 そんなにビックリせんでも。

ひのき君 毛が立ってます

ひのき君 うわ、強そうな2匹や

ひのき君 ビビった〜!!
自分より強そうな猫が2匹も来たと、ビビって逃走するひのき君。アハハ、ビックリさせてゴメンやで〜。


ひのき君「アイツら連れて来たん、おっちゃんやな?」
ひのき君 連れて来たん、おっちゃんか?
まあまあ、そない怒らんで。 もう忘れてるみたいやけど、君の実の兄と、兄貴役してくれてた猫さんや。


トニーくん「…今のん、ひのき?」
トニー君 今の、ひのき?
そやでー、君が散々可愛がってた、ひのき君や。今日から新しく付き合ったってな。


ちなみにラウム君は、旦那さんが家に入って来た段階で隠れました。
ラウム君 お客さんや〜
ウチに居た時も、お客さんが来はったら隠れてたもんね。時間が経ったら出てくれるんだよね。


ラウム君「接客なんて、無理無理無理!」
ラウム君 接客無理無理
うんうん、出て来んでえーよ。そこに居ときよし。

とは言え、久しぶりに観たラウムに、ついつい旦那さんは指先を差し出します。
固まりつつ、指先を匂うラウム。

ラウム「…この匂い、ひょっとして…」
ラウム君 観た事あるようなおっちゃんやな
ラウムの瞳の表情が変わったのを、旦那さんは見逃さなかった。すかさず指先を引っ込める。

これ以上匂わせると、旦那さんの事を、我が家の事を思い出してしまう。
順調に里親さん宅に馴染み始め、やっと甘えるしぐさを見せるようになったラウムに、過去を思い出させたらアカン。



ひのき君「怖いけど、もう一遍観に行こう…」
ひのき君 もう一度観に行く
勇気ある〜!! でも、腰落ちてるし、毛が立ってる(笑) 一発シャー!!と、かまして戻って来ました。
もう、可愛いんだから! 


結局トニーもケヤキも、キャリーから出て来ないので、キャリーの上部を取ってパッカン♪
トニーとケヤキ キャリーから出ない

トニーとケヤキ 出ないけど気になる

トニーとケヤキ 気になるから出ようかな
ぼちぼちでかまへんよ。探検したくなったら、したらえぇ。無理せんでえぇからな。



4匹のそれぞれの行動を、優しい眼差しで見守ってくれはる、里親さんご夫婦。
旦那さんは安心して、おいとましました。
美味しいスイーツのお土産や、フード、お志まで頂戴して、さよなら〜。

帰りに私の職場に寄ってくれた旦那さん。
里親さん宅がどんなだったか、ご夫婦の様子や、4匹の様子を報告してくれました。
その報告を聞いている時に、里親さんから「今日はありがとうございました!!」とメールが。


「ご主人がお帰りになった後、ラウム君ひのき君お届け時と同じように、コンビニに行って猫達だけの時間を作ったんです。」
「そしたら、トニー君がラウム君の篭城場所に辿り着いていました!」
「ひのき君はまだケヤキくんに遭遇出来ず水平にして様子をうかがっています」
で、送ってくれはった写真が、コレですわ。

トニーとラウム 再会
おぉ!! 早速2匹が再会出来たのね!!
保護当時から、ずっと仲が良かったラウムとトニー。

実は、ラウムが里子に出てから、トニーはしばしば誰かを探すように鳴く事が多くなっていました。
元々よく鳴く子だったので、最初は気にしてなかったんですが、最近は本格的に呼び鳴きをして、その様子が痛々しかった。
もし本当にラウムを探していたなら、再会出来て良かったね。


ひのき君「何なん、信じられへん!!」
ひのき君 何アレ、信じられへん!!!
ブハ!!! ア〜ンタ、よくもそこまで耳を水平に出来るね?! まあ今だけのコトやから楽しませてもらうわな。


ご立腹のひのき君。 トニーやケヤキに向かって、ウーウー唸ります。
仲良しのラウム君にも、ウーウー唸りだして、里親さんご夫婦をオロオロさせてしまいました。

ハイハイ、ラウムに八つ当たりしてんねんな。
自分の気持ちをわかってくれると思ったラウムが、トニーとくっついてるから腹が立ってんな。
突然、知らん猫が2匹も来て、ビックリしてんな。ゴメンゴメン! 堪忍してや〜。


夜勤明けの奥さん、お昼寝するためお布団を用意すると、なんとケヤキが入って来たのです!!
朝から怖いオバハン(私)に追い詰められて無理矢理キャリーに入れられ、病院へ連れて行かれ、ほとほと疲れたんでしょうな。
そんな時に、優しいおねーさんがフワフワのお布団用意してたら、入るわなー!
怖がらせた甲斐がありましたわ。って、怖がらせてたくはなかったのよ!!でも結果オーライっちゅーことで。

しかし、お届け当日に、しかもケヤキがお布団に入るなんて。予想外の出来事でした。
しかーし、それだけではなかったのです。

今度はご主人さんがお布団に入ると、ラウムが入って来たのです!!
お布団をめくっても逃げもせず、これには里親さんご夫婦もビックリ!!!

ラウムは甘えたいしぐさこそするものの、まだ甘えてはいなかったのです。
トニーが来たことで、早速変化が現れたのかも…って、都合良く考え過ぎか? いやいや、きっとそうでしょ。
そーゆーことにしときましょう。




我が家で仲良く過ごしていた4匹が、図らずも同じお家に迎えてもらえる奇跡。
若いオス猫4匹、大変なことも沢山あるけど、それ以上に楽しく穏やかな日々が過ごせると思います。

大変な時は全力でサポートするんで、いつでも何なりと連絡下さいね、里親さん!!
本当に色々ありがとうございます!!



☆何が嬉しいって、仲良しの4匹が一緒に過ごせるようになったこと。よくぞ決断して下さいました。おおきにです☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
高い所大好きな4匹。タワーに鈴なりなんて、えぇよね〜。


募集記事一覧に掲載していた2匹の紹介は、こちら↓。
トニーくん もうPC止めなよ〜トニーくん。
赤ツナギの職場横のマンション駐車場で1匹で絶望感満載でへたり込んでるのを発見。
駐車場12番の車のボンネット内に入り込んだのを、何とか捕まえ保護。
野良気質が強かったのは保護当時のみで、今は超甘えん坊&お返事大好き猫に。猫付き合いが抜群に上手い!
傷ついた猫さんに心を寄せてフォローするのが滅法得意。子猫のお相手も超得意。ちょっとやり過ぎ感もありーの。
2015年6月末産まれ。保護日は2015年9月8日。保護時の体重は950g。
2015年10月11日ワクチン接種。 2015年12月25日に去勢手術済み。

ケヤキ おばちゃん遊ぼう!ケヤキくん。東大阪から来た小さいながらも立派な男子猫。
里子に出たエンジュちゃんの息子。保護当時は激しく威嚇してましたが、意外に早く甘えん坊ぶりを見せてくれるように。
ツッパリ感ありながら甘えん坊で、迂闊なことはしない賢い子。トニーくんをアニキと慕っています。
2016年3月初旬産まれ(推定) 保護日は2016年5/14。3種ワクチン接種は2016年6/10、7/15。
去勢手術は8/5済み。

ラウムとヒノキ、お届け完了♪

11月13日、キジ白のラウムと茶トラのヒノキを、里親さんにお届けしてきました。
ヒノキとラウム ご飯終了しました

ラウムとヒノキ お前そこに居ったんか



キジ白のラウムくん。
ラウムくん 朝ご飯ナイの?
前の飼い主がケアを怠ったばかりに、右目は摘出手術を受けました。
膝乗りが大好きな超甘えん坊! 毛艶が良くて撫でるととろけますねんわ〜。

茶トラのヒノキくん
ヒノキ お嫁に行くんって、ボクが?
母猫エンジュちゃんに段々似て来たヒノキ。甘え方や表情がそっくりなんだよね。
膝には乗って来ないけど、ストーカーのように甘えて、ひっついて来るヒノキ。

2匹とも、我が家自慢の可愛い保護猫。とびっきりの良縁に恵まれて、いざ出発!!
と、その前にブライダルチェック(お届け前の健康診断)に行くぞー。


ラウムくん「…腹立つけど大人しくしといたるわ」
ラウム お届け前検診 お耳拝見
はい、お耳の中拝見しますね〜。はい、大丈夫綺麗です!

ラウム お口拝見
はい、お口の中も綺麗ですね〜。右上の奥歯に少〜しだけ歯石がありますね。ほんのちょっとです。

マイクロチップまだ装着してなかったね。はい、入れときます〜。
ラウム マイクロチップ装着 チクッとしました
文句一切言わない、男らしいラウム。偉いよ!

文句言わない、抵抗しない、ジッとしているラウム。
ラウム 男は黙って爪切り
こんなにお利口さんやと、かえってこちらが恐縮しますわ。お顔はムっとしてまんな(笑)

体重はジャスト4キロ。
10月末に何となく元気がないので、猫伝染性腹膜炎(FIP)かもと受診・各種検査をしましたが異常ナシでした。
子猫時代、長く続いた下痢も成長と共にすっかり治って、現在は全く問題なし。良かった良かった。


ヒノキ「え、ええ?何されるん?」
ヒノキ お届け前検診 ビビってます
ビビってるものの、耳は起きてる。ビビリのヒノキ、耳を水平にするかと楽しみにしたのに(笑)

ヒノキ お耳拝見
はい、ヒノキもお耳拝見〜。はい、綺麗です!

ヒノキ お口拝見
はい、お口拝見しますよ〜。 獣医さんが惚れ惚れするぐらい綺麗でした!!

ヒノキ まだ何かすんの?ヤダよ!
頑張って大人しくしてるヒノキ。もうちょっと頑張ってな。

ヒノキ 爪切りに文句言う
爪切り時、とうとう「もうヤダ!止めてよ!!」と文句鳴き&抵抗。頑張ったね、偉いよ!

体重は3.5キロ。毎日抱っこしたる感じでは、もうちょっとあるかと思ったが、こんな感じでした。
さ、里親さん宅へGOGO!!


外で待っていてくれはった里親さんご夫婦。お出迎えを受け、お家へ。
ヒノキ 里親さん宅到着

ラウム 里親さん宅到着

あ、ラウム、洗濯ネット取ろうな。男前の顔が見えんさかいに。
ラウム 洗濯ネット取りました
キャリーインを激しく嫌がったラウム。仕方なく洗濯ネットで包んでキャリーインしたのでした。

キャリーインのままで、室内を軽く見せてあげ、キャリーの扉を開けた状態にして様子見。
里親さんご夫婦と私達夫婦で、2匹の様子を観て、今のウチにと撫でてもらい、用意して下さったアレコレを見せて頂きました。

あ、2匹の名前が。
ラウムとヒノキの隠れ場所
恐がりの2匹の為に、隠れ場所を用意してくれはったのです。おおきにです!

大型のキャリーも用意してくれはったのでした。
里親さんが用意してくれた大型キャリー
撮影し忘れたけど、ステキなキャットタワーや、爪研ぎが2つも。気に入るぞ〜!


ビビリんぼの2匹がすぐに出て来る筈ないと、里親さんセレクトの美味しいお菓子とお茶を頂こうとすると…。

旦那さん「出た!ヒノキが出たよ!!」
ヒノキ、出ました!
おっとぉ、ラウムが先に出るかと思いきや、ヒノキが先に飛び出たぁ!!

って、アンタなんで高速移動かますの?
ヒノキ イタチ猫化

って、急に一時停止かーい!
ヒノキ 一時停止
隠れ場所を探してるんやな。好きに探し探し。

今度は和室の方向へ移動。
ヒノキ イタチ猫で和室へ

で、また一時停止ですか。君らしいっちゃ君らしいね。
ヒノキ 再び一時停止

可愛い爪研ぎ、発見! 落ち着いたら、使わせてもらいぃな。 
ヒノキ 爪研ぎ発見

やっとラウムが居てるのがわかったヒノキ。
ヒノキ ラウム発見
少しホッとしたのか、自分が入っていたキャリーやなくてラウムの居るキャリーへ入ったりしてました。
2匹で色々報告し合ってるんやろな。 お、ラウムも出て来ました!

ラウム 出ました!

えぇキャットタワーがあるやろ? ラウムとヒノキの為に用意してくれはったんやで。
ラウム キャットタワー発見するも

お茶してる私達4人を軽く観るラウム。
ラウム 里親さんと私達を観る
育てのお父ちゃん・お母ちゃんと、今日からのお父ちゃん・お母ちゃんを観て、事情がわかったやろ?
ラウムは察しが良い子やもんな。


ラウムはリビングの探検やなく、まず和室へ。
ラウム まずは和室へ
超甘えん坊のラウムやヒノキが腰を落として探検する様子は、今だけのモノ。
新しいお家と里親さんご夫婦に馴れると観る事が出来ない今の様子を、不安な気持ちだけでなく、今だけのモノと楽しんで貰えますように。


ラウムはチェックの大型キャリーに入り、軽くキャリー内を点検し、窓辺へ。
ラウム ここで気持ち落ち着けるわ
好きな所に隠れて、気持ちを落ち着けさせたらえぇで。 里親さんが見守ってくれるさかいな。


ヒノキ「えぇ?ラウム兄、どこ行ったん?」
ヒノキ ラウム兄に置いていかれた…
2匹でくっついてたのに、ラウムが出て行ってショック受けるヒノキ。女子か!

ヒノキ「うぇぇぇ、どないしょう?」
ヒノキ ボクどないしょう?
大丈夫やで、無理にキャリーから出て来んでもえぇし、出たくなったら出たらヨロシよ。
ラウムが一緒やから、頼ったらえぇで。

ラウム、頼むで。って、ゴーメン、潜んでたのに覗いちゃった。
ラウム 見付けんといてや!
驚かせて堪忍な。ほな、気が済むまでソコで休みつつ気持ちの折り合い付けや。
ほんで、気持ちが落ち着いたら、遠慮なく里親さんご夫婦に甘えや。待ってくれてはるさかいな。



穏やかで優しく、包容力のある里親さんご夫婦。
昨夜は、いよいよ2匹がウチに来ると気持ちが高ぶって、眠れなかったそうな。

10月末に今の住居に引っ越しされ、怒濤の勢いで家の中を整え、2匹を迎える準備を万端にされた。
本当に私達は、良い里親さんに巡り会えてるなぁ〜。
こないだ里子に出たリオちゃん&雫くんの里親さん同様、ステキな里親さんに迎えてもらえて良かったね!

当分はご心配をかけるかも知れませんが、どうぞ宜しくお願い致します!!




保護時の悲惨な状況の時は、こんなステキなご縁に恵まれるなんて想像もつかなかった。
ラウムくん 右目大怪我

壮絶な虐待現場から奇跡的に保護出来た時は、心の傷を癒せるか正直自信がなかった。
エンジュママ、ヒノキ&ケヤキ 保護初日
2匹共、良かったなあ。おめでとうさん!!



☆あ〜これやから里親募集はやめられまへんな!! 次に里子に出るのは、誰になるやろう?楽しみ♪☆

こんなん、画面観んと尻尾観てまうやん!


募集記事一覧に掲載していたプロフィールは、こちら!
ラウムくん ノビ〜っとな!
ラウムくん。フィットちゃんの元飼い主が保護。元飼い主が保護した時は推定生後1ヶ月。
元飼い主宅は多頭飼い崩壊しているので飼育環境が悪く、おやつの取り合いで目を怪我すること2回。
すぐ治療しなかったせいで、右目は眼球摘出しました(怒)
摘出手術を受ける直前に飼育所有権を赤ツナギへ移動、我が家の保護猫となりました。
術後は安定しており、元気食欲旺盛、暴れ倒しています。猫付き合いが良く人も好き。膝乗り大好きな甘えん坊。
毛艶がめっちゃ良い!!!! 撫でるとヘブン気分に導かれます。
2015年4月末産まれ。保護日は2015年6月24日。眼球摘出手術は2015年6月26日。
2015年9月27日ワクチン接種。 2015年10月14日に去勢手術済み。

ヒノキ おっとりぼんやりヒノキくん。ケヤキの弟で怖がりさん。
すぐに耳が水平になる怖がりっぷりながら、好奇心旺盛で慌てん坊。お調子者っぽさは次男そのもの。
エンジュちゃんとしぐさや甘え方がソックリで、エンジュちゃんがお嫁に行ってから急に甘えん坊に変身!
2016年3月初旬産まれ(推定) 保護日は2016年5/14。3種ワクチン接種は2016年6/10、8/5。
去勢手術は8/5済み。

リオちゃん雫くん、お届け完了♪

10月30日、滝ちゃん改めリオちゃんと、同じ家から保護された雫くんを里親さんにお渡しして来ました。
リオちゃん雫くん 初めて2匹並んでの撮影!
とっても仲が良い2匹が一緒に迎えてもらえることになって、私達募集主も嬉しいっス!!

お届け当日の朝。 真剣にバトルしてます。
雫とリオ お届け当日の朝

雫とリオ お届け当日の朝2

雫とリオ お届け当日の朝3

雫とリオ 強いのはリオ
写真観たらわかると思いますが、強いのはサビ柄のリオちゃんです。


健康診断(問題なし!)と、爪切りを済ませ、さ、行くよー!!
雫 どこ行くの〜

リオ だましたわね
雫 不安鳴き中

リオ こうなったら覚悟するわ
キャリーインもドライブも慣れてない2匹。リオちゃんはメンチ切るし、雫くんは不安鳴き。やむなし。


ステキなマンションに到着。案内を受け、室内に。今のうちに触ってもらいまひょか〜。
雫 里親さんに撫でてもらう
雫 里親さんご夫婦を観察
雫 里親さん(奥さん)に撫でてもらう
お、意外に雫はビビってない。っちゅーか、もっとビビるかと思ってたよ。耳寝てナイね。
ビビってたら耳水平に寝るもんね。

怖がって耳を水平にする猫の例。
ヒノキ&ケヤキ 1回目ワクチン接種へ
ゴメンやで、ヒノキ(笑)

おっと、雫くん、出ますか?
雫 こっちから出てみようかな

雫 そっちから出れるかな?

出ようと身を乗り出すも、やっぱり怖いのか私に助けを求めます。
雫 お母ちゃんサポートしてぇ

これ、カメラに近付き過ぎや。近い近い近い!!
雫 近い近い近い!!

雫 出ようか止めようか

雫 ニュルッと出ました
しばらく悩んだ末、ニュルッと出ました〜。意外にも里親さん宅到着してすぐに、キャリーから出たなぁ。


里親さん「あ、そっちに行きますか…。掃除してない所やのにぃ」
雫 そこは行かんといて欲しい

雫 そこも行かんといて欲しい

雫 隠れ場所発見、突入
猫は隠れ場所を見付ける名人。しかも、掃除してないとか、そこだけは入って欲しくなかった場所へ一直線。
猫ってそんなもの。すいません、諦めて下さいね。


リオちゃん「…しず、1人で向こう行ったんや」
リオ 置いて行かれた

リオ どうしたらいいの?
雫、薄情やな〜。リオ置いて隠れてもーたで。


リオちゃんも、急な環境変化に戸惑ってます。が、腹の据わった女子猫、警戒しつつも様子は落ち着いています。
リオ この人が里親さん?

リオ この人が新しいママ?

リオ やっぱり出ようかな

リオ それとも寝ちゃおかな

リオ このまま寝ちゃおかな
小さな頭の中はフル回転してるんやろうな。好きなようにしぃ。里親さんも、そない言うてはるよ。


猫を迎えると決めてから、迎える準備に忙しかった里親さん。
3段ケージを買ったり、キャットタワーを購入・設置。監視カメラも設置されてました。
ピンクの3段ケージ

新品のキャットタワー

お、可愛いドームが色違いで♪
リオ 可愛い猫ドームへ
リオ やっぱりキャリーに戻ろうかな


リオちゃんは中々キャリーから出ないので、思い切って私が出して抱っこしてみました。
で、里親さんに抱いてもらいました。
リオ 里親さんに抱かれて

リオ ストレッチしながら
しばらく抱かれてたけど、ストレッチしながら降りて、軽く探検。アチコチをそろっと行ってました。

リオ 軽く探検後、3段ケージの横に

リオ 奥で小さくなってみる

リオ 探検後キャリーに戻る
探検して、またキャリーに戻るの繰り返し。
気持ちの折り合いを付けようと、頑張ってるんやろうな〜。偉いぞ!!

3段ケージには、触り心地の良いフカフカのブランケットが用意されていた。
いかにも猫が好きそうな手触り。 ここなら落ち着けるんちゃうかな?
っちゅーことで、早速リオちゃんに試してもらいました。

リオ 3段ケージの最上段へ

リオ ま、いいんじゃない?

リオ ケージ内から観察

リオ ブランケットが気に入った

リオ あくびしてリラックスしてみる
予想通り、気に入ってくれました! 
あくびは緊張を和らげようとしている時に出る、カーミングシグナル。 頑張り屋さんやね、リオちゃん。


雫くんは隠れ場所から出て来ないので、様子を観に行ったら寝てましたわ。体、ぬくぬくでした。
なので、私が引っ張りだしてリオちゃんが居る3段ケージの最上階へ。
雫も3段ケージへ

リオちゃんが雫くんに耳打ち
お、なんか内緒話してるな?

2匹揃って観察
2匹でケージ内から、室内や里親さんを観察。

リオちゃん フミフミしていた!
あ!! 写真観てわかったけど、リオちゃんフミフミしてたんやな。いいぞいいぞ♪

2匹で緊張顔

不安顔の雫、腹を括ったリオ

しょんぼり雫 警戒リオ
2匹は、ずっとこの場所で大人しくしてました。
不安やろうけど、大丈夫やで。2匹一緒やし、この里親さんご夫婦なら大丈夫や。


2匹をナデナデして、おいとま。どうぞ宜しくお願いしますね! 
緊張した表情も、慣れてくれるまでの期間限定モノ。今しか観られない2匹を堪能して下さいね。


その後、ご飯を出してもらい、ウェットフードは完食。
撫でてもらっても無反応を装うリオちゃん、しょんぼり顔の雫くん。
それでも、徐々にリラックスしていく様子を、里親さんがtwitterでアップしてくれてました。
良かったら観てみて下さいね〜♪  
今日のリオちゃん☆雫くんって、もうすっかり本領発揮しつつあるやないかーい!!


今回もステキな里親さんご夫婦とご縁が出来ました。
しかも、里親さんがお住まいのマンションに、私の友達が住んでいることが発覚!!
いや〜世の中意外に狭いモンですな。悪い事は出来ませんわー。


☆里親さんのお宅は、服部緑地公園の近く。若王子くんや、嵐くんとリリックくん、リリックくん改めチビちゃんが亡くなった後、迎えて貰ったハロンちゃんも、ご近所なのでした。良縁の聖地ですわー。 



滝ちゃん改めリオちゃんと、雫くんの募集紹介記事を残しておきます。残したいのよ!!
滝ちゃん 膝で寝るんだから
滝ちゃん。一人暮らしのおじいちゃん宅から保護。
多頭飼い崩潰したお家だったせいもあり、ノミだらけ&構われ経験ほぼゼロ。保護時の威嚇の激しさは最近見ない高レベル。
名前を付けた途端に、威嚇&攻撃はゼロに。今は超が付く甘えん坊さん!目が合っただけでモミモミスタート。たまらん!
よく食べてるし活発に遊んでいるのに、中々大きくならず、ちょっと心配…。
保護日2016年6/15。ノミ回虫等駆除済み、ワクチン接種は7/5済み。


雫くん 可愛過ぎる!雫くん。滝ちゃんの推定兄弟。
威嚇の激しい滝ちゃんの横で、激変していく環境にお疲れの様子でした。
我が家に来た途端に「出して構って撫でてー!!」と激しく鳴きアピール。大人しい子と思いきや押しの強い甘えん坊でした。
保護日2016年6/15。ノミ回虫駆除済み、ワクチン接種7/5済み、去勢手術は9/16済み。

エンジュちゃん、お届け完了♪

8月21日。 エンジュちゃんを里親さんにお届けしてきました。
エンジュちゃん 幸せになれるよ


お見合い以後、里親さんはエンジュちゃんを迎える準備を、ウキウキワクワクでスタート。
私たち保護主夫婦は、お届けまでの間、エンジュちゃんとの日常をしっかりと楽しんだ。


不思議なことに、お問い合わせが届く直前から、エンジュちゃんは超甘えん坊になっていた。
エンジュちゃん 呼びかけに応える
他の猫や子猫のように、素直に私達にすり寄り、甘え、ストーカーをし、息子達とは距離を置き、ノビノビとし始めた。

エンジュちゃん いつまでパソコンしてんの?
ずっとパソコンしてる私を様子見しに来たエンジュちゃん。テーブルに乗ってくるなんて、珍しいよね。

産まれて初めてかも知れない、膝乗り。
エンジュちゃん 初めての膝乗り

エンジュちゃん 膝乗りを味わう

エンジュちゃん「まだ、降りなくて良いよね?」
エンジュちゃん まだ降りなくて良いよね?
降りたくなるまで、膝に乗っとり。甘えてくれて、おおきにやで〜。


人に馴れていても、心を開かない猫は多い。
かつての保護猫、原田さんも、保護してからすぐにコミュニケーションを取ってくれたけど、心が通うようになったのは、お届け直前だった。
保護主として、保護猫と心からツーツーになれるのは、果たさなアカン役目やけど、中々に難しかったりする。
だから、エンジュちゃんが母猫としての役目を自ら下ろし、素直に甘えるようになってくれたのは、嬉しかった。
余りに嬉しくて、このままずっと一緒に暮らせたら…なーんて考えてまいましたわ。一瞬な!


旦那さんが行う、毎日のブラッシングに一番乗りするエンジュちゃん。
エンジュちゃん ブラッシング一番乗り

親子でありつつ、仲の良い猫同士としてのお付き合いに移行してきた、エンジュとケヤキ。
エンジュちゃん ケヤキとノビノビ寝


私が台所で片付けをしてると、そばに来るエンジュちゃん。
エンジュちゃん 終わったら構ってね

構って鳴きをし始めたんだよね。
エンジュちゃん 足元で催促鳴き
もうすぐ終わるから、待っててね〜と言うと「ニャアン!」

待ちきれなくて、私の足にシッポを乗せてアピール。
エンジュちゃん 足元でゴロゴロ
本っ当に可愛いね〜エンジュ!! 飼い猫生活をやっと満喫出来るようになったんやね。嬉しいよ。



ここまで私達夫婦に心を開いてくれたエンジュが、里親さんにお渡しすることで、もう一度だけ苦労をせなアカン。
それが心苦しいことよ…。
でも頑張り屋のエンジュちゃんやもん。 あの優しい里親さん達やもん。 
大丈夫や!!



お届け前の健康診断を無事済ませ、さあ里親さん宅へ行くよ!!
エンジュちゃん 里親さん宅到着

エンジュちゃん 里親さん宅到着2
ちゃんと説明はしてたんやけど、お耳閉店させていたエンジュちゃん。 納得いかへんお顔やね。


里親さん「エンジュちゃん、使ってくれるかしら?」
エンジュちゃんのキャットタワー
わあ、ステキですね!!

婚約者さんが呆れる程に、色々と検討して購入してはった里親さん。
どれだけ楽しみにしてくれはったか、よくわかります。

ほら、エンジュちゃんお城もあるデ!
エンジュちゃんのお城

トイレ、ドーム付きや。あ、こーゆーのはフードって言うんやったっけ。フードは食べ物ちゃうん…なんちゃって!
エンジュちゃんのトイレ
ウチやったら、トイレしてる最中に入って来たりチャチャ入れに来る子が居ったけど、誰にも邪魔されへんよ〜。
って、猫はエンジュちゃんだけやったな。 イラン心配やったな。 浮かれてるな〜私も。アハ!


キャリーから出る様子のないエンジュちゃん。
エンジュちゃん そんなこと言われても
今日、どうしてココに来たのかを説明する。

エンジュちゃん 今日からココがアタシの家?
エンジュの本当のお家は、ココや。あのお二人がエンジュの生涯のパートナーやねんで。

エンジュちゃん なんでなんで?
納得出来ひんか? 決してお母ちゃんがエンジュを捨てるんやない。お嫁に出すんや。

エンジュちゃん 納得出来ない
今日から、よくよく観察してご覧。安心して大丈夫やと、すぐわかる筈や。



里親さんに、キャリーの奥で固まっているエンジュちゃんを触ってもらう。
きっと当分は隠れて出て来ないだろうから、どうぞ撫でて下さいとお願いしたんですわ。

そろっと撫でて、よろしくねと笑顔を向ける里親さん。
彼氏さんの方は、反対側の壁に背をつけてエンジュちゃんを見守っている。
指先の匂いを嗅がせてあげて下さいと私が言うと、いいんですか?と言った表情でビックリされた。

あ、そうか。お見合いの時にシャー!言われたから、怖いかな?と思いきや、そうでなかった。
彼氏さんは、エンジュちゃんを怖がらせたくなくて、一番離れた場所から様子見しててくれたのだ。


とてもゆっくり、そして匍匐前進の体勢で、エンジュちゃんに近寄って行く彼氏さん。
目線が合うと怖がるからと、時折目線を外して、ゆーっくり・ゆーっくりキャリーへ進む。

そして、とても大事なモノを扱う時のように、そろっと指先を匂ってもらい、小声で声をかけ、来た時と同じく
ゆーっくり・ゆーっくりと後ずさり。


なんてステキな人だろうか。
猫と暮らすのは初めてで、しかもお見合い後に、猫アレルギーであることがわかった彼氏さん。
そんな彼氏さんの様子を、ずっと笑顔で見守る彼女さん。 ナイスカップルやないかーい!!


エンジュ、何も心配いらんさかいな。
お母ちゃんもお父ちゃんも、こんなステキな里親さんを引っ張って来たエンジュちゃんが誇らしくて泣きそうや。
無理せんでえぇ、自分が納得出来るまで色々観察して考えて、決心ついたら甘えよしよ。


外生活で苦労を重ねたエンジュちゃんが、この上ない良縁に恵まれました。
保護されて良かった。ウチで引き取って良かった。良かった尽くしですな。
おおきに、おおきにです!!



☆さー次にお嫁に行くのは誰かな〜。ヒノキかな?モモちゃんかな?楽しみやねー☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』


☆募集記事一覧に記載していた、エンジュちゃん紹介をココに残しておきます☆
エンジュちゃん 我が家に来た日エンジュちゃん。東大阪出身の魅惑女子。
保護時の体重は2.4キロ。授乳期が済んだママ猫で、ケヤキとヒノキのママ。
驚きの人馴れ抜群っ子で、猫付き合いのスキルが滅法高い。徳の高い雰囲気があります。
2014年秋産まれ(推定) 保護日は2016年5/14。2016年5/19日避妊手術済み。
3種ワクチン接種は2016年6/13。

フレアちゃん、お見合い&お届け完了♪

真っ黒子猫の紅一点、フレアちゃん、6月19日にお見合いをし、7月3日にお届けに行って来ました!

フレアちゃん「アタシと一緒に暮らしたいって、あのおねーさんが?ま、いいけど」
フレアちゃん ツヤツヤ別嬪さん



フレアちゃんの里親さんは、同じ尼崎に住む一人暮らしの方で、初めて猫と暮らす人。
社会人になって数年、仕事もキチンとこなせるようになり、猫と暮らせる環境を整えてからのお問い合わせでした。

お問い合わせの内容を読むと、淡々としているのに、すごく熱意を感じて「…コレは!」と思えましたな。
フレアちゃん 誰も来れない場所
お問い合わせを頂いてドキドキしている私のことなんか構わず、誰も来れない場所で寛ぐフレアちゃん。耳しか見えん。



お見合いの時は、我が家の様子や沢山の猫達に、ちょっとビビってた印象の里親さん。
それでも、猫達に興味津々な様子で、里親さんに寄って来たりゅう君が隣に座ると「撫でても良いですか?」
撫でたって、撫でたって!!


フレアちゃんの里親さんに撫でてもらう、りゅう君。
りゅう君 フレアの里親さんと
こわごわ撫でる里親さんを、若干リードするりゅう君。


りゅう君「オレだけちゃう、接客したの。褒めてくれや」
りゅう君 接客中
えらいえらい、さすがに年の功。いや、性格やな。 おおきにやで〜。



猫への接し方や、里親さんのお人柄に信頼を感じられたので、フレアちゃんをお願いすることに。
フレアちゃんを迎える準備が整ったところで、さあお届けや〜!

の、前に健康診断や。 幸い、ブーン君のように車酔いすることはなく、健康診断無事終了。



さ、行きまっせ!! ハイ、着きました〜。 我が家から、車で10分弱。 近!
フレアちゃん「…ココ、どこ?病院やナイし…」
フレアちゃん 里親さんの玄関前
ウフフ、病院やなくて君の新居やで〜。


お家の中へ。興味有り気なフレアちゃん。
フレアちゃん  室内入りました

フレアちゃん キャリーの扉オープン
キャリーの扉を開けてみたものの、奥の方へ。そらぁ知らんトコに連れて来られて怖いよね。


それでも、興味があるのでキョロキョロ。
フレアちゃん 室内を見回す

フレアちゃん ちょっとビビる
無理して出てこなくていいからね。


あ、出て来た!意外に早い段階でキャリーから出たなぁ。
フレアちゃん キャリーから出てみた

フレアちゃん あっちはどうなの?

フレアちゃん こっちは?

フレアちゃん 扉の向こうが気になる
お届け直後の保護猫の定番、腰を落としてビビリながらも探検開始。 頑張ってるね。



隠れ場所を探してるんやね。自分で見つけられるやろ?
フレアちゃん こっちに行ってみる?

フレアちゃん どっか隠れ場所…

フレアちゃん 探検もしたいけど
扉の向こうが気になるかい? そっちは玄関なんや。リビングに慣れてから行かせてもらおうな。


やっと隠れ場所を発見。
フレアちゃん ココに隠れよう

フレアちゃん さ、ここから観察しょ
そやそや、そっから室内や里親さんをジックリ観察してらえぇよ。

ビックリ眼も可愛いよ、フレア。
フレアちゃん は〜ビックリした
隠れ場所が確保出来たら、落ち着けるもんね。 自分だけの居場所は、猫でも人でも必要やもんな。



フレアちゃんが隠れ場所で落ち着き始めたのを機会に、おいとま。
大人しい風情ながらも、プライドが高く、ツンデレ度も高いフレアちゃん。
意外にもイタズラも好きで、きっと慣れて来たらイランこと一杯するだろうな。
最初だけでも、猫かぶっておくんやで〜。



多頭飼い崩壊した自動車修理工のおっさん宅から引き上げた、真っ黒子猫の3兄妹。
これで3匹共が良縁に恵まれました。
それぞれが、それぞれにピッタリ合った里親さんに迎えてもらえたこと、本当に有り難いです。


後は、3兄妹の1歳お姉ちゃんの、フィットちゃんやな。

フィットちゃん「え、アタシ?」そう、君。
フィットちゃん え、アタシ?
猫付き合いは上手、でも人に素直に甘えるのを躊躇うフィットちゃん。
でも、撫でられるのは大好きで、ブラッシングが大大好き!! 

ツンデレ度は、フレアちゃん以上のフィットちゃんも里親さま募集中です。よろしくどうぞ。



☆お届けから一ヶ月半が過ぎ、すっかり本性を現しているフレアちゃんの近況はまた後日にご紹介します☆
明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
「洗える」という言葉に惹かれる、猫の飼い主。お値段を観て後ろに下がる飼い主、多数。(想像)
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
楽天市場 ロフトネットストア フェリシモ「コレクション」 ベルメゾンネット 楽天ブックス FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる