たまおくん、帰宅しました

FIPで入院治療していた、たまおくん。 ご飯を食べ無くなり、横倒しになって寝ています。
たまおくん 一緒に寝たいけど
治療を終わらせ、残る時間を我が家で過ごすことにしました。


朝、最近元気食欲が落ちて来たナツキちゃんと入れ替わりに、たまちゃん退院しました。
ナツキちゃん また写真?


ナツキちゃんは、検査入院です。
ナツキちゃん 写真キライ
人馴れしていないナツキちゃん、激しい威嚇&噛み付こうとしたので、入院して詳しく調べてもらいます。

血液検査では、大きな異常はナシ。 
我が家で一〜二位を争ういやしんぼさんなのに、ここ最近、一口・二口ぐらいしか食べず。
こらぁ一大事やで…。

普段は見えるところで、ノビノビと寝ているのに、キャリーや小さめの段ボール箱や、狭い棚の奥で
潜むようにジッとして、一日中動かない。 一体、どこがおかしくなっちゃったのか…。
中々病院へ連れて行けない子を連れて行けたので、しっかり診てもらいます。




たまおくんは、帰宅出来てめっちゃ喜んでます。
旦那さんが病院に迎えに行っただけで、ニコ〜!
病院から家へ向かう前に、私の職場へ。私に会って撫でてもらって、ニコ〜!

帰宅すると、他の猫達が三三五五、寄って来てくれました。

とは言え、接触させるワケにはイカンので、たまおくんは大きなキャリー内で休んでもらうことに。
室内が見渡せる場所で、そばには旦那さんがいつも通りに振る舞っている。


キャリーそばには、お世話焼きな性格のサウスちゃん、黒猫のターフちゃん、猫好きのローザちゃんが
ずっと居る。
アンタ達は、弱っているたまちゃんにひっついて寝たいんやね。
ありがとう、お気持ちだけ頂いとくよ。



もう立てないたまおくんの体は、おしっこで汚れていた。
仕事が終わって帰宅した私が、洗面所のシャワーで体を洗い、ドライヤーで乾かした。

普段はドライヤーが苦手なたまちゃんも、濡れた体がホッカホカになって、とても気持ち良さそう。
笑顔が出た。
同じくFIPで亡くなったウィッシュくんを思い出すなぁ…。
誰かって汚れた体をキレイにしてもらって、ホカホカと暖かいと、すっごく嬉しいし幸せやもんね。



食べられないだろうけど、フードとお水を用意。すると、胸から上を上げてお水を自分で飲んだ。
さっきシリンジでお水飲ませてみたらアカンかったのに。やっぱ自分で飲みたいわな。


洗面所で、たまおくんと2人きりで寝る用意をしてみたものの、嫌がる様子。
みんなの居る場所が良いのかな。 ならばと、キャリーに入れてリビングへ行くと落ち着いた。
時折体位を自分で変えて、寝始めた。 おやすみ、たまおくん。




今までに沢山の保護猫を看取って来た。
その時々に、その時出来る限りの事をしてきたからか、我が家なりの看取り方が整った。


心穏やかに旅立てるよう、苦痛を少なくして、自分の居たい場所で、落ち着いた気分を持てるようにしたい。
私達の辛い・悲しい・寂しい・悔しい気持ちを、猫に伝えることなく、普段通りに接して「大好きやで」と沢山伝えたい。
感じる不安を出来る限り取り除いて、旅立たなければならない猫に「大丈夫、行っておいで」と見送ってあげたい。


たまちゃん、もう頑張らんでえぇで。
そばに居てるから、いつでもかまへん。行っといでや。
大好きやで。堪忍な。 それしか言うことが、もうナイっすわ。

たまおくんのお見舞い

先週土曜に入院したたまおくんのお見舞いに行って来ました。


一日置きに通院中のターフちゃんと、トニーくんも一緒。

ターフちゃん「通院キライ。痛くも苦しくもないけど、キライ!」
ターフちゃん 通院キライ
まあそんなコト言わんと、頑張ったってぇな。

トニーはワクチン接種です。
トニーくん なになになに…
な〜んも怖い事しないよ。ちょっとチクっとするだけや。若くて可愛いおねーさんが優しく抱っこしてくれるよ。



たまおくん「…今頃来たん?」
たまおくん 今頃来たん
あらま、スネてるんやな。 たまちゃん、お母さんやがな〜来たよ!

たまおくん「も〜、も〜!寂しかったんやからぁ!!」
たまおくん 寂しかったんやから〜
はいはい、ゴメンやで。昨日ぶりやもんな。


撫でくり回していると、すっかりゴキゲンさんになって甘えます。
たまおくん 手に甘える
撫でられるん、大好きやもんな。


お皿に3種のフードが盛ってある。食べるかい?と指先にフードを付け、口元に近づけるとパクパク。
たまおくん ご飯モリモリ
2種完食。元々大食らいのたまおくん。全部食べたら?と勧めるも「もうイラン。それ好きやない」あっそ。贅沢〜。


たまおくん 出てみようかな
最初はケージ奥で拗ねた顔してたのに、ちょっと外に出ようかなと扉前へ。
ついでに抱っこして撫でてると「ちょっと居心地悪いわ、ケージに戻る」 そっか、ハイどうぞとケージに移動。


スタッフさんがパタパタと通りかかった。その小さな物音にビックリするたまおくん。
たまおくん 物音に驚く
たまおくんは超甘えん坊やけど、ビビリやったっけ。お客さん来はったら隠れて出て来ない子やもんな。
ビックリせんでえぇで、何も怖い事ないさかいな。


アレ?たまおくんの右目って、黄色やったっけ?スカイブルーの両目だった筈。
たまおくん 瞳の色が
黄色やな。 何色でもかまへんけど、不思議やな。


たまおくん すっかりリラックス
お顔、全身を撫で倒していくうちに、すっかりリラックス。


たまおくん ゴキゲンさん♪
ふふ、すっかりゴキゲンさんやね。キャッシュやのう。現金って意味よ♪


たまちゃん、そろそろ帰るわな。と言うと、いきなりブーたくれました。
たまおくん もう帰るん?
そんな露骨にガッカリして。お母ちゃんかて寂しいんよ。早く元気になって、お家に帰ろうな。


そんな事を話ながら、FIPで亡くなった保護猫達のことや、里子に出て幸せに暮らしていたのに
FIPで亡くなった子達の事を、思い出していた。

それぞれとの辛い別れ。
たまおくんに何が起ころうと、悲観せず楽観せず、沢山の大好きを伝え合って過ごそう。



☆もうそろそろ、FIPに効果のある治療法が出て来ても良い筈。いつまでも原因がわからない・治療法がないなんて
ナイやろ。ウチだけやなく、沢山の猫達がFIPで亡くなっているんやから、製薬会社さん頼んまっせ?☆

いぬのきもち&ねこのきもち
診察待ちの間に「ねこのきもち」最新号を読んでたんですが、中々面白く勉強になりました!

ヨキちゃん 治療中

先週、おしっこに異常が出たヨキちゃんは、血液検査の結果、腎臓の数値が良くなく、膀胱炎でした。
ヨキちゃん お尻痛いの

治療して、お薬を処方して頂いて、今はすっかり落ち着いてます。
おしっこもよく出るようになって、血尿もなし、食欲はいつも通りにパックパク食べてくれて安心安心。
今後は、週一回のペースで通院します。



ヨキちゃんは女子力が高いというか、か弱い乙女風情プンプンさせてる子。
なので、大っ嫌いなキャリーイン&通院時は、こんな感じですわ。


ヨキちゃん、大丈夫かい? 後姿がアワアワしてるやん。
ヨキちゃん とらわれの身


ヨキちゃん「ねえ、ねえ、ここから出して」
ヨキちゃん 誰かー!

ヨキちゃん「悪者に捕まったの。出して欲しいの」
ヨキちゃん 助けてー
誰が悪者やねん! 今日は囚われの姫ごっこですか?


ヨキちゃん「ここから出してぇ!」
ヨキちゃん 出してぇ!
ハイハイ、可哀想ですね〜。 そんな可愛い声で泣いてたら、ずーーーーっと捕まったまんまでっせー。

ヨキちゃん「お父さん、助けて。悪いお母さんに捕まっちゃったの」
ヨキちゃん お父さん助けてよ
残念やな、お父さんはグルなんや。


ヨキちゃん「誰か。誰か、助けて〜」
ヨキちゃん 誰か誰か〜
可哀想にな、誰も出してはくれへんのや…アカン、ホンマに可哀想に思えて来た。
っちゅーか、そらぁイヤやわな、病院に行くの。でもなヨキちゃんの為なんや。堪忍してな。


ヨキちゃん「出してって言ってるでしょ!出してよぉ!!」
ヨキちゃん 誰も助けてくれない
病院着いたら、看護士のおねーさんが出してくれはるよ。獣医さんも優しいやん。知ってるやろ?

ヨキちゃん「あ、そっか。ほんなら、囚われの身ごっこ、お終いね」
ヨキちゃん 囚われの身ごっこ
本気で鳴いてるヨキちゃんを、こんなふうにからかってゴメンよ。


ヨキよ、あなたの為なのよ。行く道中は辛いやろうけど、病院行ったら楽チンになるからな。
これからも頑張って通ってな。ほんで、長生きしてや。頼むで。


明日の通院も、こんな感じやろうな〜。明日は口内炎疑惑のニニちゃんも一緒に行こうな。



☆同じく口内炎のダジャンやパッソ、ネネくんに、腎臓病のサビ柄八重ちゃんも連れて行きたし。健康大事ですな〜☆

今日の保護猫さん〜ハルくん

2010年の4月12日に我が家に来たハルくん。保護当時で推定1歳でした。

ハルくん「ムギちゃん、可愛いなあ〜。上に乗ったらまた怒るかな?」
ハルくん ムギちゃんが好き

ハルくん 乗っていいかな…

ハルくん ムギちゃん〜
ハルくん、本当にムギちゃんが好きだよね〜。
しょっちゅうムギちゃんのゴキゲンとって、上乗って「止め、言うてるやろが!!」って怒られてるよね。

ハルくん「なんで怒られるんかなぁ?」
ハルくん 何かしたっけ?
君、ちょっとシツコイからね。

でも仲良くしてくれる時もあるやん。
ハルくんとムギちゃん 夫婦風
ゴキゲン伺いながら、これからも頑張りやー。


ハルくんは、とってもほがらかで、子猫のように可愛い。
ハルくん 遊ぼうよ!

ハルくん イエイエ〜!
足元にまとわりついて、短くニャンニャン言いながらコロンコロン〜♪

ハルくん スリスリ

ハルくん 2回転目

ハルくん 撫でてもらえた〜

ハルくん もう一回!
大人猫が、これですわ。 たまらんでしょう!!


ハルくん「ボク、子猫みたいかぁ?」
ハルくん 正面ちょい下から
みたいやでぇ? 可愛いのう〜。

ハルくんは猫付き合いが滅法良く、ダジャンや、他の猫達が関わろうとしないアリスとも付き合える。

ダジャンと抱き合って寝る様子は、ほほえましい。ちょっとキモいか?
ダジャンとハル 抱き合って寝る

晩ご飯前にハイテンションになってる、ハルくんとアリス。
ハルとアリス 


とはいえ、猫ベッドで横入りしてきたアリスを拒否するハルくん。
ハル&アリス 猫ベッド争奪戦

ハルとアリス どけよ〜

ハルくん コイツどかねえ


表情豊かで大人可愛いハルくんも、どうぞよろしく!
ハルくん 横顔カッコイイ



今日の保護猫さん〜ヨキちゃん

2015年4月14日にご紹介する、募集中の猫さんは、ヨキちゃんです。
ヨキちゃん 猫ベッドで乙女寝
【保護日】2010年3月21日 保護当時で推定1歳でした。多頭飼い崩壊現場から引き上げました。
【性 格】とっても女の子らしい猫さんです。猫付き合いはまあまあ、人が大好きな甘えん坊さんです。
常に控えめで積極的にアピールはしませんが、構ってもらえるのをずっと待っています。
ヤキモチ焼きで結構イケズ、良くも悪くも女子力が高く、人間やったらさんまちゃんが喜びそうなタイプです。
【健康状態】少し小柄ですが、健康状態が良く病院とは縁が遠い子です。便の調子も良いです。


ヨキちゃん「…台所片付け、まだ終んないの?」
ヨキちゃん 早く構って欲しいのに
あ〜ゴメンゴメン、もう少しで終るデー。

ヨキちゃん「今日こそ、一緒に寝たいんやけど、大丈夫?」
ヨキちゃん 女子力高い目線
その目線、たまらんな〜!

ヨキちゃん「ねえ、膝いつ空くん?」
ヨキちゃん まだ膝空かないの?
あ…今ネネくんが乗ってんねんわ。空いたらな。

ヨキちゃんは呼ばれるのが大好きで、呼ばれると即「アン!」と返事をくれる。
ヨキちゃん お返事中

ヨキちゃん「もう一回、呼んで」
ヨキちゃん もう一回呼んで
うふふあはは、可愛いの〜。

構ってもらうと、嬉しくてなって、こんな感じですわ。
ヨキちゃん アタシ?

ヨキちゃん 冷蔵庫上から甘え鳴き

ヨキちゃん 撫でてもらえた〜

ヨキちゃん ナデコロン

ヨキちゃん 指スン

ヨキちゃん ナデコロン開始



子猫のエミーナちゃんに密かに張り合うヨキちゃん。
ヨキちゃん エミーナちゃん邪魔…

ヨキちゃん この子絶対どかないの…

ヨキちゃん アタシもどかないんだからね

ヨキちゃん アタシの方が可愛い

ヨキちゃん 絶対絶対どかないんだもん

ヨキちゃん もう諦める
大丈夫、エミーナも可愛いけど、ヨキちゃんも可愛いよ! 安心しな。


ぶりっ子なしぐさが多くて、甘え方は控えめ。鳴き方は「アン!アァーン♪」なヨキちゃん。
恋人気分で甘えてくるヨキちゃんと、トキメキ一杯の毎日を送りたい方は、ご連絡下さーい!


☆猫の扱い方を全く知らんかった前の飼い主でさえ、夢中にさせたヨキ。女子、恐るべし☆
犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』
プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
楽天市場 ロフトネットストア フェリシモ「コレクション」 ベルメゾンネット 楽天ブックス FUJIFILMネットプリントサービス(フジフイルムネットプリントサービス)
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる