近況ご報告〜月くん歌ちゃん

ラック改め月くんの里親さんから、近況ご報告を頂いておりました。

月くん歌ちゃん「報告したん、随分前やで? 遅いわー」
月くん歌ちゃん 用事ないのに呼ぶのアカンで
ご紹介するのがすっかり遅くなって、すいません!!



里親さん「妊娠しました!しかも双子です!!アハ!」 えースゴいスゴい!!おめでとうございます♪

月くん「大丈夫や、オレがしっかり安産祈願してるから」
月くん 安産祈願中
産まれる前から、双子ちゃんに教育してくれてるのかも。頼むデ、しかし!!


出産に備えて、ご主人さんの実家へ移動した里親さんご夫婦。もちろん猫達も一緒です。

歌ちゃん「月兄ちゃん、パトロール済んだよ」月くん「ん、ご苦労やったな」
月くん歌ちゃん 活動報告中
そんなこと、言うてたりして〜。


我が家のようにリラックスしてる様子が可愛いですな。
月くん バアバの椅子占拠
これこれ、人様の椅子ですよ。お譲り下さいねー。

月くん チャンネル権はオレや
もしもし、チャンネル頂けますか〜。

君君、どこで寝てますかー!
月くん お菓子の箱を枕に
テーブル上のお菓子の箱の中で寝るって、我が家に居た頃みたいやんかいさー。
ふふ、おへそが可愛いのう!

月くん、それオモチャやなくて、お掃除道具とちゃいますか?
月くん コレで遊ぼうや!
完全にオモチャやと思ってますな。 里親さんに遊んでもらうつもりのようです。


仲良しの2匹。微笑ましいですな。
月くん歌ちゃん 仲良し寝


歌ちゃん「月兄ちゃん? 居てるよ、足見えるやろ」
歌ちゃん 月兄ぃ?居てるよ
ホンマや(笑) こーゆー写真撮れる里親さんのセンスがステキですわー。


双子ちゃんか〜。無事に元気で産まれますように。
月くんと歌ちゃんの、お兄さん・お姉さんっぷりが、今から楽しみですな。


里親さん、尼崎から安産願っておりますよー!!お気張り下さい。ドスコイ!!!

続々、近況ご報告到着!

お盆休み。遅まきながら、残暑お見舞いの葉書を作っていました。
2017年残暑お見舞い
本当はもっと早い時期にするつもりやったんですが、いつのまにかお盆〜♪

しかも、ぎっくり腰ではないものの、腰を結構ヒドく痛めてしまい、安静にしておりましたヨヨヨ…。


長年使っていたガラケーからスマホに変えたら、アドレス帳がキチンと引き継がれてなくて
残暑お見舞い葉書をお届けしたい里親さんや、猫友さんの住所が、一部わからなくなってましたわ。

「アタシの所には、残暑お見舞いの葉書なんて来てナイわよ!!」な方は、よろしければご住所お教え下さいませ。
暑中見舞いの葉書に、秋のご挨拶をしたためて、お送りしまーす! 
(っちゅーか、単に我が家の保護猫の写真をプリントしただけ)


で、ですね。葉書をお送りしたら、近況ご報告が続々届いたのです。おおきに、ありがとうございます!!

エンジュちゃん
エンジュちゃん 里親さんの手に重ねる
里親さんの手に、自分の手を重ねるなんて、ヤルな〜!!


サムくん
サムくん まだまだ寝たいよ

おうおう、両手伸ばして。肩、凝ってるな?
サムくん 肩凝ってます

構って欲しくてアピールしてるのかな。拗ねたお顔が可愛いのう!
サムくん そろそろ構ってよね


ミントくん
ミントくん ママが呼んでる
なーんて美しい猫さんでしょうか…本来は、こうやったんやね。

ミントくんと同居猫ライムくんの日常は、里親さんの奥さんのインスタで、たっぷりご覧下さい♪



すいません、まだまだ頂いた近況ご報告あるんですが、本日はここまでに。
寝まーす!!

近況ご報告&里親さんの活躍ご紹介〜ナルガちゃん・ツクシちゃん

ナルガちゃんツクシちゃんの里親さんから、とっても興奮する内容の近況ご報告が届きました。


「立て続けに、子猫を2匹保護しました」なんですってー!!!


1匹目は、小学生に押し付けられたそうで(今日日の小学生、ド厚かましい)
保護当時は目やに沢山付いてるわ、ノミがたかってるわで悲惨な状況。

コツメちゃん「アタシ、どないなんの…」
里親さんに保護された直後のコツメちゃん
可哀想に、心ない子供に弄ばれてどんなに不安やったか。もう大丈夫やで!!



保護したのは6月初旬、見事良縁を掴んでお渡ししたのが、その1ヶ月後程。

コツメちゃん「ママ、ありがとう。お嫁に行くね」
美猫に成長したコツメちゃん
!!! みなさん、上の写真2枚が同じ子猫さんとわかります?わからんよね!!

里親さんは「一ヶ月経ったら美猫になりました♪」とおっしゃるけど、中々ここまで変身出来ませんデ?
しっかりしたお世話と、愛情を注がないと、美猫にはならない。


もちろん、ナルガちゃんとツクシちゃんの役割も大きかった。


ツクシちゃん「この子の教育係は、アタシに任せとき」
ツクシちゃん 保護子猫の教育係
ツクシちゃんは毛繕いしたり、遊び相手をし、手加減もちゃんとしてくれたそうな。
エミーナとエラい違いやな〜。エミーナは全く加減せぇへんし、子猫達は怖れ戦いてるもんな。

とは言え、最初は威嚇していたナルガちゃん&ツクシちゃん。
それでも徐々に子猫の存在を受け入れてくれたのでした。 な〜んて良い子達なのでしょうか…。




コツメちゃんがお嫁入りした翌日、今度は里親さんのご自宅近くで子猫の鳴き声が。
大声で鳴きながら、交通量の多い道路を行ったり来たり。

保護しようとするも、怯えて逃げる子猫ちゃん。
里親さんは動物病院で事情を話し、捕獲器を借り見事捕獲!


小夏ちゃん「…アタシ、どないなんの」
里親さんに保護された直後の小夏ちゃん
大丈夫やで、もう何も心配せんでえぇ!! 今までの事は全部夢やったんや、よく捕獲器に入ってくれたね。偉いぞ!!


すっかり怯えて人馴れも出来ていなかった小夏ちゃん。まずはケージで暮らすことに。
隔離された子猫を見張るツクシちゃん
ツクシちゃんの監視付き。コツメちゃんを育て上げただけあって、今回も教育係を自ら志願の様子。


甲斐甲斐しく面倒を観てくれるツクシちゃん。
ツクシちゃん&小夏ちゃん 調子乗んなや


子猫には無関心ながら、無視もイジメもしないナルガちゃん。
ナルガちゃん&小夏ちゃん 縦列隊
小夏ちゃんにとって、心から安心出来て、勉強出来る環境やったね〜。


保護当時の表情が嘘みたいに、子猫らしくリラックスした様子の小夏ちゃんに、涙が出そうでんな。
小夏ちゃん 利発女子


こんなに可愛い子猫さんだったんだ〜。
小夏ちゃん 白手袋が可愛い!



コツメちゃんもそうでしたが、小夏ちゃんもスゴくヤンチャ。
昼夜問わずじゃれ付いてくるので、里親さんの手足は傷だらけ、慢性睡眠不足に。
ナルガちゃんとツクシちゃんの活躍がなかったら、ヘトヘトやったろうな〜。

ナルガちゃんツクシちゃん小夏ちゃん 疲れました



子猫を保護してお世話するのは、実は結構大変で、疲れます。
それでも、大変さや疲れを吹っ飛ばしてくれる程、楽しさや幸せを味わえるのも、本当なのです。


里親さんも、その大変さと幸せを大いに満喫してくれはった。

「子猫と過ごせる幸せを満喫しました。こんな幸せな時間、人生にそう多くはないなと思います。
ナルガやツクシには悪いですが、二匹の普段見れないような姿を見れたのも面白かったです」



里親さんのような方が、躊躇せず行き場のない子猫を保護し、里親募集をして下さってる事が、本当に嬉しい。
保護や里親募集は、一部の慣れた人達だけがするのではなく、誰にでも出来る事なんです。


責任と愛情をしっかり持って、キチンと段取りを汲めば、誰でも出来るのが、保護・里親募集。

その結果、良縁に結ばれた猫達が里親さんが、どんなに幸せか。写真を観ればわかります。



ナルガちゃん「ママ、お疲れ様。小夏もえぇご縁見つけたげてね」
ナルガちゃん お疲れさまでした


ナルガちゃん「二人きりの時間も楽しもうね」
ナルガちゃん そろそろ二人っきりタイムね


ツクシちゃん「コツメも小夏も可愛いけど、やっぱアタシが一番でしょ」
ツクシちゃん グラビアアイドル風


アハ、さすがのツクシちゃんもお疲れかな?
ツクシちゃん おおらか寝
ナルガちゃんツクシちゃんの、この幸せ一杯の表情。


保護して里親募集せんかったら、観る事は出来なかった2匹の幸せ。
2匹の幸せは、そのまま里親さんの幸せでもある。
そして、募集した保護主である私達夫婦の幸せでもある。


保護猫も募集主も里親さんも幸せになれるのが、里親募集っすわ。
さ、みなさんも機会があれば、やってみなはれよ〜!!



☆黒白子猫の小夏ちゃん、里親さま募集中です。よろしくどうぞ〜☆
プーマオンラインストア
何となく、里親さんに似合いそうなシューズ。こーゆーのもあるのね〜。

続々、近況ご報告到着!

里親さん達から、続々と近況ご報告が届いています。元気の源ですわ〜。
ささ、皆様も是非ご覧下さいませませ!!


まずは、2009年に里親さんに迎えてもらったハナちゃん
ハナちゃん スタンバイ中
いや〜えらい別嬪さんになってぇー。って、保護当時から美人やもんね♪


ハナちゃん「呼んでくれんの、ずっと待ってんねんで。くたびれたわ」
ハナちゃん 待ちくたびれた
まあまあ、そない言わんと。お母さんも中々忙しいんやさかいに。


ハナちゃん「お父さん、ヒマでしょ?遊んであげてもイイけど?」
ハナちゃん 遊んであげてもいいけど?
お父さんは、可愛いハナちゃんを撮影するので忙しいのだよ…ウフフアハハ!!


去年の12月の健康診断で、腎臓の数値が悪いことがわかったハナちゃん。
先月中旬の検査で、通常の数値に戻ってました。 良かったね〜。

「これからもハナが出来るだけ楽しく健康に過ごせるように、していきたいです」うんうん、そやねそやね。

自分の毛玉で作ったボールで遊ぶのが大好きなハナちゃんも、もう9歳。
お届けした時は、ピチピチの1歳やったんよな。時の経つの、早過ぎひん?

お問い合わせ頂いた時、お届け時、その後のことが、鮮明に思い出せるから、そんなに経ってるように思えないのかな。

これからも元気でゴキゲンで、ニャンコボール(自分の毛玉で作ったボールの名称)で名ドリブル披露してや!




続いては、オッドアイが美しいユキちゃんです。


ユキちゃん「ご飯なんか後にして、まず撫でたらどうなの」
ユキちゃん ご飯なんて後よ!
ちょっとー、ユキちゃんがテーブルに乗ってるから、里親さん達、端っこでご飯食べてるやないのー!
退いたげなさいやー。お行儀悪いわね〜。

ひんやりする板張りや、テーブルの上がお好きだそうで。
そのくせクーラーはキライなので、里親さんは汗だくになりつつ、窓を開け(脱走対策済みの網戸仕様)て扇風機稼働。
里親さんのお宅は、良い風が入るだろうな〜。お届け時を思い出しますわ。


ユキちゃん「いいから、撫でなさいよ。って言うか、撫でてよー!!」
ユキちゃん セクシーショット実は撫で待ち
本当に撫でられるの、大好きやもんねえ。そら、こんな美しい猫がポーズ取ってたら、まず撮影やで。
撫でるのは、それからやな。 自慢せなーアカンからしゃーないんやで。堪忍な。


ユキちゃん「もう寝よ?」
ユキちゃん もう寝よ?
せなーアカンことあっても、こんな可愛い猫さんに誘われたら寝なアカン!!

ユキちゃんは、今までよく食べていたご飯を食べなくなり、里親さんがアレコレ探った結果、はごろもフーズの
「無一物」というのをお気に召してくれた。
その子が大好きな食べ物を探して用意するのって、楽しいけど大変。
ゴキゲンで元気に過ごしてもらう為に、こーゆー事って必要でんな〜。


「たまにどこかのおうちの猫が庭を通るのですが、外からじっとこちらを見ていて、向こうは挨拶に来てたのに、ゆきちゃんは臨戦態勢にはいり網戸越しに猫パンチ」
「ゆきちゃんがシャーっと言っている声を初めて聞きました。でも怖かったのかおしっこもらしていました」
アンタ、ヘタレ気質やのに頑張ってるのね(笑) いやいや笑ったら失礼やな。偉いゾ、ユキちゃん!!

美しいだけでなく、ちゃんと笑かしてくれるなんて、えぇ子や〜。そうでなくっちゃ!




お次は、小梅ちゃんと富士丸くんでーす♪

富士丸くん「ボク、結構ガンバったデ」
富士丸くんと小梅ちゃん 何が始まるん?
ふーん? 何をガンバったんや?


おう、かぶり物かいな! 似合ってるで!
富士丸くん シャーク

小梅ちゃんは、スイカですね?
小梅ちゃん すいか

おみかんも似合ってるよ!
小梅ちゃん おみかん

このラブリーなうさぎさんは、富士丸くんかな?
小梅ちゃん? うさぎさん

小梅ちゃん「アタシの方がラブリーでしょ!」
小梅ちゃん もうヤケクソよ

富士丸くん「ボクも、中々…」
富士丸くん 可愛いボク
自分でよう言わんか? ボクも可愛いやろって言うてかまへんねんで!ホンマのことやさかいに。

あー毎度毎度、この2匹は可愛いわ〜。いや、どの子も可愛いですけどね!!




最後は、わたぽん君
彼は今まで保護してきた猫の中で、一番お間抜けな子。人慣れ出来てなかったけど、良縁をバッチリと掴んだ。

わたぽん君「あーオレ?うん、めっちゃ幸せやー」
わたぽん すっかり甘えん坊
保護生活時代は、全く人に寄って行かなかったのに、今は里親さんと一緒に寝るし、超甘える。


お、意外にもキリッ!!とした表情、出来るんやー。
わたぽん君 キリっ!どう?
ゴメン、おばちゃん君のカッコいい表情より「壁紙、破れてないの、えーな〜」思ってもたわ。スマン。


先住猫のさくら様とツーショット。
20歳のさくら様とわたぽん
さくら様は20歳。お姉様に不快な思いさせんように、気を配るんやで。


今でこそ、細身なわたぽん君ですが、保護当時は結構なデカ猫であった。
ワタルくん 若々しい頃
外生活してて、道路をウロウロ渡ってる時も、この黒白模様と大きな体で目立ってたな〜。


いや、何と言っても、この顔のデカさよ…(笑)
ワタルくん 顔デカい
保護すぐの頃。やさぐれてると言うか、チンピラ感ありあり。


今の細さは、飼い猫として安心出来て、なおかつ里親さんに恋い焦がれてやつれたのであろうよ。
と、書いて下さいと里親さんに頼まれました!! キャハ♪

ワタルくんも変貌を遂げ、本来の性格を思いっきり里親さんに引き出してもらえて、幸せやなあ〜。
ホンマに嬉しいよ。





我が家で暮らしていた保護猫達が、こうやって今里親さんの元で幸せにゴキゲンに過ごしていること。
その幸せそうな様子は、丸々里親さんの幸せであり、募集主の私達夫婦の幸せであります。


おおきに、おおきにです。



☆次も近況ご報告&可愛い子猫さん2匹をご紹介します。乞うご期待!!☆







はごろもフーズ 猫用ウェットフード 無一物 ねこまんま パウチ やんわか仕立て まぐろ 40g



価格:
170円


(2017/08/11 03:03時点 )


感想:0件




近況ご報告〜カエデちゃん

前の記事で、ウチの保護猫は里親さんに迎えてもらってから慣れるまで、時間がかかる子が多いと
書きましたが、例外もあるのです。


7月9日に、里親さんに迎えてもらったカエデちゃん
カエデちゃん 平常心
お、この写真、カエデちゃんのお母さん猫のエンジュちゃんにソックリだね!

ちなみに、こちらがカエデちゃんの母猫エンジュちゃんです。
エンジュちゃん 終わったら構ってね
美人親子やな〜。 おっと、すぐ脱線してまう。カエデちゃんのお届け後ですよね!


私達が帰宅した直後、出て来たリオちゃんと雫くん。
仲良くちゅーるを頂いたそうで、なーんて可愛いんでしょうか!!
リオちゃんと雫くん ちゅーる美味しいね!
この2匹の仲良しっぷりは、今まで里子にだした子達の中で一番かも。


カエデちゃんは、3段ケージにキャリーごとお入り頂いて、ずっと固まったままでした。

人がキライなワケやナイけど、甘えには来ないカエデちゃん。
それでも、帰宅するとお出迎えしてくれるわ、起床時にスリスリしに来るわ、ご飯催促鳴きはする子。
独特のマイペース&マイルールを持ってるので、さて新しいお家と先住猫さん達、里親さんにどう慣れて行くか。
きっと時間がかかるに違いない…。しゃーないわな。その点は里親さんにも申し送り済みです。


先住猫の雫くんは積極的に寄って来て、リオちゃんは遠巻きに観察。
雫くん カエデちゃんに興味津々

遠巻きに見守るリオちゃん

リオちゃん&雫くん 新入りに興味あり
えぇ感じの距離感で接してくれる、先住猫のリオちゃんと雫くん。おおきにやでー。



雫くん「この子、誰? なんか見覚えあるような…?」
雫くん この子誰?
前のお家で一緒に遊んでた、カエデちゃんやで。覚えてはナイやろ?無理しなや〜。



お届け直後の猫は、激変した状況に緊張して、トイレもせず、ご飯やお水を口にすることもない場合が多い。
果たしてカエデちゃんも、そうであろうな…。


里親さん「ご飯、完食してくれました」
カエデちゃん 初日にご飯完食!
ブっ!! あんなに強張った表情してたのに、ご飯食べたんや。しかも完食かーい!!

我が家に居た頃から大好きだった、ササミがトッピングされたご飯を、里親さんが用意してくれたのです。
良かったね〜!! まさかお届け初日にご飯を、しかも完食するとは。幸先良いぞ〜!


中々キャリーから出ないのを気にしつつ、そっと見守る里親さんご夫婦。

奥さんがお風呂に入ってる時に、キャリーから出ようとし、キャリーがケージの下段に落ちてしまいます。
驚いた旦那さんが駆けつけ、カエデちゃんに声をかけてから、奥さんにダッシュで報告。

とりあえず、落ちてしまったキャリー(カエデちゃん入ったまま)を、ケージの外に置き、キャリーの扉を開けると
なんとカエデちゃんは出て来て、そのままケージに自分から入っていったのでした。
よくもまあ、パニックにならんと、しかもキャリーから出て来てケージに戻るなんて、中々肝っ玉太いの〜!!

キャリーが落ちてしまって驚いたやろうけど、すぐに旦那さんが駆けつけてくれて、きっと嬉しかったに違いない。
何かあった時に駆けつけてくれる男子に、女子はときめくよね♪

怪我した様子はなく、でも怯えたような表情だったので、里親さんご夫婦は部屋から出て、部屋の扉を閉めて
以後は監視カメラで様子見をしてくれました。
「頑張って、出ようとしてくれたんだなと、嬉しかったです」と里親さん。
カエデちゃんの気持ちを考えてくれはって、本当に嬉しいなあ。


初日の夜、3時頃から急に夜鳴きを始め、3段ケージ前で就寝中の里親さん&2ニャンを驚かします。
里親さんが目を覚ますと大人しくなったものの、30分後にまた鳴き始め…。

お届け直後からずっと最上段に居るカエデちゃん、お水とカリカリの入ったお皿を最上段に移動させてトイレチェック。
トイレはまだしてなく、お水とカリカリも口をつけてない様子。でもササミご飯完食したし(笑)
里親さんは寝不足を感じながらも何とか耐えれたのは、先住猫のリオちゃん雫くんを迎えた時にご苦労を経験したから。
あのご苦労が、こんな形で生かされるとはね。良かったですわ〜。


初日はこんな感じで、お届け二日目からはリラックスした様子で毛繕いしていて、ちょっと退屈した感じもあったそうな。
カエデちゃんの入っている3段ケージの置いてある部屋は、リオちゃん雫くんが入れないよう、ドアを閉めてくれてはる。
ならば、ケージの扉を開けてみて、室内探検させてみてはと提案。

扉を開けると早々と出て来て、探検。ぐるっと室内を回ってすぐケージへ。
その後また探検を始め、今度は結構長時間探検をしてたそうな。
この様子は、監視カメラでリビングから観ていたのでした。カメラ、便利〜!


夜半、閉めた筈のケージ扉が開いていてカエデちゃんが出て来たとのこと。
フツー扉が開いていても、新しいお家に来たばかりの猫は、里親さんと先住猫2匹が目の前に居たら
ケージから出ない。そこがカエデちゃんらしいと言うか、独特のペース持ってんな〜!

里親さんがビックリして起き上がると、ケージに戻ったけど、同じくビックリしたリオちゃん雫くんは
お互いに威嚇し合って、里親さん大ショック。
いつも仲良く大人しい2匹、威嚇するのを観たのは初かも。すんません!

その後カエデちゃんはずっと夜鳴きするしで、里親さんは怒ってしまった。
そらー怒るで〜。 カエデちゃんも反省顔しつつ、だってだって!な顔してまんな〜。
カエデちゃん だって淋しかってんもん
自分だけハミゴになってる気がしたかな。

仲良く寝ている里親さんと2ニャンを観て、思うことがあったに違いない。


その後も、リオちゃんとケージ越しに至近距離で見つめ合ったり、里親さんがお世話する為にケージの扉を開けた時に
雫くんがナチュラルに入って来て軽く威嚇したりと、順調に接触が増えて行きました。
リオちゃんとカエデちゃん 夜中に最接近
雫くん カエデちゃんの匂いチェック
雫くん カエデちゃんのトイレチェック



カエデちゃんも、ケージから出てそのままお部屋の隅で寛ぐ事も増え、里親さんが意を決して3ニャンご対面をセッティング。
カエデちゃん 定番の隠れ場所へ

ドアを開けてみました〜リオちゃん雫くんカエデちゃん

3ニャン 初接近!
そろそろっと距離を縮める様子に、ドッキドキ!!


なんとカエデちゃんから2ニャンに寄って行きました!
カエデちゃん 挨拶してもよい?
カエデちゃんが落ち着いてご飯食べられるように、里親さんがカエデちゃんがリラックスしているお部屋の隅に
ご飯を持って行ってくれてるんですが、雫くんがソレを発見。

カエデちゃんは「食べたいの?いいよ」と逃げもせずリラックスしたまま。
遠慮なく完食する雫くん。可愛いの〜。
で、カエデちゃんは、そのまま寝てしまいました…里親さんが様子見に来ても、構わず寝るカエデちゃん。
やっぱ肝っ玉太いわー。


その後も、遠慮しつつ2ニャンが居るリビングに行こうとして「まだ早いよ!」と威嚇され部屋へ帰ったり
かと思えば、おもちゃで遊んでいる2ニャンの所に乱入したりと、順調どころか早い馴染みっぷりにビックリ!!

新参者のカエデちゃんが調子の乗らなければ、2ニャンも許してくれるそうで。
猫じゃらしに興奮し過ぎたカエデちゃんに、2ニャンが引いてみていたこともあったそうで。笑える〜!


なんしか、予想を遥かに超える速度で、先住猫のリオちゃん雫くんと上手く付き合えるようになったカエデちゃん。
3ニャンのそれぞれの努力と、ハラハラしつつも3ニャンの気持ちを汲み取って見守ってくれた里親さんに拍手ですわ。


今はもうすっかり、里親さん宅に馴染んだカエデちゃんと、仲睦まじいリオちゃん雫くんの様子は
里親さんのTwitter今日の3ニャン(リオ♪雫♪カエデ♪)から、どうぞご覧下さーい♪



まさかカエデちゃんが、こんなに早く里親さん宅に馴染んで、先住猫さん達と上手く付き合えるとは。
里親さん、本当にありがとうございます!!

これからもどうぞヨロシクです〜♪



☆猫それぞれの性格によることも多いですが、里親さんが内心ハラハラドキドキしながらも、ゆったり構えてくれてのが良かったんやと思います。おおきに、おおきにです☆
Re:getA(リゲッタ) サマークリアランスセール2017

プロフィール

赤ツナギ  

Author:赤ツナギ  
ガソリンスタンド勤務の猫好きおばちゃん。
兵庫県尼崎市で猫の里親募集中。
ちょいとベタな関西弁でゴメンやっしゃ~

アフィリエイトで応援ヨロシクです
お買い物ついでに応援して頂くと  嬉しい&助かります!
amazonでのお買い物はこちら
Yahoo!オークション
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリー
いつでも里親募集中
ウチの保護猫もこちらで募集してます
いつでも里親募集中
ブログ内検索
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
リンク
里親募集リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる